XD

ITツール

2021/5/6

XDでPDFに書き出すと画像が崩れる不具合への対処法

XDで作成したアートボードをPDFで書き出そうとすると、画像が以下のように崩れる場合がある。 この不具合には私も頭を悩ませてきた。同じような問題で困っている人がいたら、この記事が助けになれれば幸いだ。

Mac

2020/6/30

【XD】アニメーション付きスライダーメニューの作り方

XDを使った、アニメーション付きのスライダーメニューの作り方を紹介しよう。これができるようになると、より本番に近い形でのプロトタイプテストが可能になる。 マスターコンポーネント、ステート機能、マスク機能など、XDを使う上で覚えておきたい便利な機能を使いこなす必要があるので、ぜひ一度自分でも作ってみて、応用できるようになろう。

Mac

2020/6/25

【XD】ステート機能の基礎!1つのパーツで状態変化をデザインできる機能

今回はXDでのUI・ワイヤーフレーム・デザインを制作する上で強力は機能「ステート機能」について解説する。 一つのコンポーネントで、複数の〈状態違いのデザイン〉を表現することができ、プロトタイプのレビューにも役立つ機能となっている。

Mac

2020/6/23

Adobe公式のXD検定で理解度を確かめて更に深めよう

XDの操作や使い方について、自分の理解度を測れるサイトがある。その名も「Adobe XD 検定」。 Adobe が公式にリリースしているウェブサイトで、一問一答形式のテストを実施できる。 不正解した問題については、その内容を解説したレクチャー動画も添えてくれる。単純にテストするだけでなく、XDへの理解を深めることもできる、非常に便利なサイトだ。

Mac

2020/6/21

【XD】フォントをアウトライン化する方法

XDでもフォントをアウトライン化することはできる。 アウトライン化したい文字を選択した状態でcommand8を押すだけだ。 どうしよう、この記事で言いたいことが終わってしまった。あとは「アウトラインとはなんぞや」という話がつづくだけなので、時間がある人だけお付き合いいただければと思う。

Mac

2020/6/11

【XD】コンポーネントとは?使い方の基本をわかりやすく解説

XDでページの構成をつくるとき、〈ロゴ〉や〈グローバルナビ〉や〈ボタン〉など、くり返し使われるパーツがある。 これらのパーツを単純にコピーして、それを各ページにペーストしていくと、大きな問題が発生する。 修正が発生したときだ。「色を変えて欲しい」といわれたら、その修正内容を該当する箇所すべてに反映しなければならない。 それを解決するために、XDには「コンポーネント」という機能がある。

Mac

2020/6/6

Adobe Cloudを開いてもソフトのアップデート情報が来てないときの対処法

Adobe 関係のソフトウェアのアップデートは、すべて Adobe Cloud を通してアップデートをする。 そこでよくあるトラブルとして、「Adobe Cloud からアップデートできない/最新版のアップデート通知がこない」という問題だ。 そこで今回は、Adobe 系ソフトウェアのアップデート情報を確認する方法をご紹介する。

Mac

2020/6/3

【XD】厳選した11個のプラグイン紹介!作業効率が抜群に上がる

XDは便利だが〈かゆいところに手が届かない〉といった点がいくつもある。それを補完してくれるのがプラグインだ。 今回は私が日頃愛用しているプラグインをまとめてご紹介する。すべて無料で使えるので、ぜひ活用してみて欲しい。

Mac

2020/5/31

【XD】リピートグリッドの基本の使い方と応用テクニック集

作ったオブジェクトと同じものを繰り返すことができる「リピートグリッド」。同じ構成のパーツを何個も作りたいときに便利だ。 今回はリピートグリッド機能について、基本的な使い方のほかに、覚えておくと便利な応用テクニックもご紹介しよう。

Mac

2020/4/16

【XD】テキストタイプの変更・サイズ・文字間隔・行間の調整方法を解説

今回は、XDでできるテキストの装飾についてご紹介。 XDでは、テキストの長さに応じてオブジェクトとなる「ポイントテキスト」と、テキストを表示する範囲を指定する「エリア内テキスト」の2種類があるので、それらの違いや特徴を解説する。 また、テキストの行間や文字間隔、シャドウやカラーの変更方法も合わせて説明する。

Mac

2020/4/1

【XD】アートボード上のレイヤーをパーツ毎で別々に書き出す方法

当ページでは、XDのアートボード上に作成したレイヤーを、個別のパーツとして書き出す方法をご紹介。 例えばデザインしたウェブページの画像パーツを書き出したり、同サイズのバナーを大量に書き出したりするのに、非常に役立つ。ぜひ覚えておこう。

Mac

2020/4/16

【XD】三角や四角を組み合わせて複雑な図形を作る方法!矢印やひし形を作ろう

XDのオブジェクトに「矢印」というものはありませんが、三角と四角を組み合わせて矢印を "つくる" ことはできます。 今回は、複数のオブジェクトを組み合わせて結合させ、ひとつの図形オブジェクトを作る方法をご紹介します。

Mac

2020/4/16

【XD】画像を「ぼかす」ふたつの方法!ぼかしレイヤーの作り方

XDを使って画像に「ぼかし」を入れる方法をご紹介します。 「ぼかし」を入れる方法は2種類あり、「画像自体をぼかす方法」と「ぼかしレイヤーを画像の上に乗せる方法」とがあります。 両方覚えておくとケースに応じて使い分けられるので、活用してください。

Mac

2020/4/16

【XD】マスク機能の解説!画像を擬似的にトリミングすることも可能

XDで使用している画像について、上下左右をトリミングして(切り取って)、一部だけを残したい。そんなときに使える「マスク」というテクニックをご紹介します。 XDにトリミング機能はありません。「画像を切り取って一部だけを残す」ということはできないのです。 そこでマスクを使います。 「マスク」とは、画像の可視部分を限定する方法。つまり「画像はそのままだけど、目に見える範囲を限定して、切り取ったように見せる方法」なのです。

Mac

2020/4/16

XDでパディングを設定!テキストの長さに合わせて可変する要素の作り方

例えばウェブサイトでボタンを作るとき、横幅を200pxで指定するのではなく、テキストの長さに応じて長さが変わるようなパーツをつくるケースがあります。 これを「四角」と「テキスト」を組み合わせただけだと、テキスト量が増えたときに四角のサイズを超えてしまい、枠の長さもいちいち変更しなくてはなりません。これはとても面倒です。 そこで今日は「テキスト量に応じて要素が可変(伸び縮み)させる方法」をご紹介します。ワイヤーフレームやデザイン制作に役立つと思いますよ。

Mac

2020/4/15

XDの画面を解説!各エリアの意味・役割・基本的な使い方

XDを触り始めた頃は、画面の中に散りばめられたアイコンの数々の名前や意味、役割などを理解するのに時間が掛かった気がします。 しかし一度理解してしまうと、簡単に使いこなせるだけでなく、自分で応用もできるようになります。シンプルでわかりやすい画面構成というのも、XDの魅力のひとつです。 今回は、XDの画面における各エリアの説明、ツールバーの意味や役割をまとめてご紹介します。

Mac

2020/4/15

XDのアートボードの基本と全て!優れた機能と使い方を紹介

XDにおけるアートボードの基礎知識についてご紹介します。 ターゲットとなるデバイスにサイズを合わせる方法や、サイズの変更方法、複製や書き出し方など、意外と知らないアートボードのすべてをお伝えします。

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ