イヤホン

モノ・ガジェット

2020/5/1

Web会議で使えるイヤホン・ヘッドセットのタイプ別特徴と失敗しない選び方

リモートワークが普及し、オンライン会議が一般的になってきたため、マイク付きのオーディオデバイスの利用機会・需要が最近で非常に増えてきた。 マイク付きのイヤホン・ヘッドホンには、いろんなタイプがある。それぞれ良い点もあれば、悪い点もあるので、自分に利用シーンや生活スタイルに合わせて最適なものを選びたい。 私もいろんなものを試してきたので、非常に私見ではあるが、各オーディオデバイスのメリット・デメリットをまとめてみた。買い物をするさいの参考になれば幸いである。

ITツール

2020/5/1

自分のマイク性能をチェックする方法!オンライン会議でどう聞こえているか確認しよう

オンラインでのウェブ会議が一般的に普及してきて、課題となっているのがマイクの性能だ。 マイク付きのイヤホン・ヘッドホンは数々あるが、その性能はまちまち。製品ひとつひとつで聞こえ方が全然ちがう。 そこで今回は、自分のマイクの性能を客観的に調べる方法をご紹介する。 自分の使っているマイクが、相手にどのように聞こえているか確認して、ストレスの無いオンラインミーティングを目指そう。

モノ・ガジェット

2020/3/25

FPS用ゲーミングイヤホンにSHURE SE215が人気な7つの理由

「PUBG(パブジー)」「Call of Duty(コールオブデューティー)」「Apex Legends(エイペックスレジェンド)」などのFPS・バトルロイヤルゲームにオススメのゲーミングイヤホンとして、たびたび「SHURE SE215 Special Edition」が取り上げられる。 かなり古いモデルのイヤホンだし、ゲーム用に開発されたイヤホンではない。それなのに、いったいなぜ、プロも愛用するほど人気があるのだろうか。 その理由を7つにまとめてご紹介しよう。 あなたがもしゲーミングイヤホンを探していて ...

モノ・ガジェット

2020/3/19

【SIMGOT EM2 レビュー】音質もデザインも美麗なSHURE掛けイヤホンの品質に酔いしれる

Bluetoothでつなげるワイヤレスイヤホンは散々使ってきた。イヤホンだけじゃなく、ワイヤレスヘッドホンも4〜5個は買った。 だから今は、有線のイヤホンが良い。 ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンは確かに便利だ。しかしその価格のいくらかはバッテリーと充電器とワイヤレス機能にコストを持っていかれている。 ならば今は、その価格の分だけ、すべてを音につぎ込んで欲しい。使い勝手とかではなく、単純に良い音で音楽を聴きたいのだ。 いま私が使っているのは「SIMGOT」の「EM2」という有線のイヤホンだ。 【SIMGOT ...

モノ・ガジェット

2020/3/3

カナル型イヤホンの正しい付け方!耳から抜けにくくするためにできる事

カナル型のイヤホンがどんどん耳から抜けていって困るってことありませんか?私はしょっちゅうあります。 その煩わしさが嫌いなため、私はよくヘッドホンを愛用しているのですが、それでもたまに SHURE の SE215 や SIMGOT の EM2 で音楽を聴きたくなったりするのです。 そこで今回は、「カナル型のイヤホンを抜けにくくするために私が実践している、正しい装着の仕方や、すぐにできる工夫やアイテム」をご紹介します。

モノ・ガジェット

2020/1/9

ワイヤレスイヤホンと有線の違いとは?有線のほうが音質が良いと言われる理由

最近イヤホンを新調した。最新機種ではなく、しかもワイヤレスでもない、SHURE社の「SE215 Special Edition」である。 SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 高遮音性/トランススルーセントブルー 【国内正規品】 SE215SPE-A 11,918円(2020/01/08時点) 4.2 (Amazonレビューはこちら ) 【Amazon】詳細・購入はこちら 【楽天市場】詳細・購入はこちら 発売されたのは2012年。かなり古いモデルだが、SHURE社のイ ...

モノ・ガジェット

2019/8/7

【Dyplay】1万円以下で最強のノイズキャンセリングヘッドホン【レビュー】

言葉通り「肌身放さず」使い続けているヘッドホンがあります。気に入りすぎて仕事中も自宅での作業中も、ずっと付けっぱなし。 それが「Dyplay URBAN TRAVELLER」というヘッドホン。ノイズキャンセリング機能付きのオーバーヘッドヘッドホンで、価格が7,500円とリーズナブルなのが特徴です。 ヘッドホン自体の重さも軽く、耳あても柔らかいため心地が良く、長時間の利用でも疲れづらい。8時間の仕事中、ぶっ通しで着けていたこともあります。 今回は、ぼくがメチャクチャ愛しているヘッドホン「Dyplay URB ...

モノ・ガジェット

2019/7/15

ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンの遅延具合を確認できる検証動画を作りました

自分が購入したBluetooth(ぶるーとぅーす)のワイヤレスイヤホン、ヘッドホンが、どの程度遅延しているのかは気になりますよね。 そんなワイヤレスデバイスの遅延状況を確認できる動画を作りましたので、ぜひ活用ください。

モノ・ガジェット

2019/5/15

【C7B レビュー】カナル型嫌いにオススメしたい漏斗型ワイヤレスイヤホン

カナル型イヤホンが大嫌いな、ばんか(bamka_t)です。 耳を完全に塞がれる感覚も不愉快だし、何より耳垢が湿っているタイプのぼくは、カナル型だとシリコンイヤーピースが滑ってしまい、徐々に耳から抜け落ちてしまうのです。 しかしこのご時世、右を見ても左を見てもカナル型ばかりで。本当に苦しい世の中です。 そんな中でぼくは、ようやく相棒と呼ぶに値するワイヤレスイヤホンを手に入れたので、それをご紹介します。ぼくと同じような苦しみを持っている人の助けになれれば幸いです。

モノ・ガジェット

2019/4/11

ワイヤレスイヤホンの分離型と一体型は、生活の中でどれほどの違いを感じるか

「ワイヤレスイヤホン」といった場合、その種類は大きくふたつに大別できる。 ひとつは左右のイヤホンが完全に分離しているタイプ。「完全ワイヤレスイヤホン」という言い方をする場合もある。 もうひとつは一体型のタイプ。左右のイヤホンがコードでつながってるタイプだ。 これら二つのタイプについては、それぞれメリット・デメリットがあり、使用感についても結構なちがいがある。どちらが優れているということはなく、それぞれが一長一短といった感じだ。 「生活の中での便利さ」みたいなものについても、優劣つけがたい。両方のタイプを日 ...

モノ・ガジェット

2019/4/5

ambieレビュー|永遠に耳が疲れないイヤカフ型イヤホンで日常にBGMを

ヘッドホンでもイヤホンでも、長時間使っていたら疲れるものだ。耳に異物を突っ込んでいるのだから、4〜5時間も使い続ければ「ふぅ」と一息つきたくなる。 ぼくはそれが嫌で、なるべくストレスフリーで、異物感が極力ないイヤホンを探し求めていた。 見つけたのが「ambie」というイヤホンだ。いや、形状をみるかぎり、いままでの「イヤホン」というものとは到底異なる見た目をしている。 そう。「ambie」は「耳に入れないイヤホン」なのだ。これが本当に快適で、耳への負担が「ない」に等しい。なんせぼくは、始業10時から終業の1 ...

モノ・ガジェット

2019/4/9

Sabbat X12pro レビュー|カナル型嫌いな人向けインナーイヤー型のワイヤレスイヤホン

ぼくは、いわゆるカナル型のイヤホンが嫌いだ。耳の中にギュウギュウに突っ込み、耳が完全に塞がれる感覚が苦手で、長く着けているととても疲れるのだ。 しかも時間の経過とともに、徐々に耳から滑り落ちていくのがまたストレス。何をするにもイヤホンの存在が気になってしまって、作業に集中できない。 だからぼくは、できることならカナル型ではないイヤホンを使いたい。けれども時代は何故かカナル型が主流になり、カナル型以外のイヤホンを探すだけで一苦労なのだ。 「じゃあAppleのAirPodsを使えばいいじゃない」という声が聞こ ...

モノ・ガジェット

2019/2/13

ノイズキャンセリングヘッドホンで擬似ぼっち!一人の時間と空間が欲しい人へ

ぼくは昔から、ひとりで過ごす時間が友だちと過ごす時間と同じぐらい好きだった。 誤解をされると困るからいうけど、別に人といる時間が嫌いなわけじゃない。等しく好きだけど、同じぐらいひとりの時間が好きなのだ。 人の目を気にせず、自分だけでおもちゃを振り回し、自分の世界に没頭している時間。親は心配したかもしれないけど、その時間がぼくにとっての幸せだった。 大人になっても、やっぱりぼくは、ひとりの時間が好きだ。さすがに人の目は気にするようになったけどね。 しかし大人になって困るのは、ひとりの時間が昔ほど簡単ではなく ...

モノ・ガジェット

2019/2/8

初ワイヤレスイヤホンを失敗させない!デビューに最適な手頃価格で良品質な逸品

世はワイヤレスイヤホン戦国時代。低価格のものから、超高級なものまで、ユーザーが選べる幅はとても広がりました。 そして、だからこそ迷ってしまうもの。特に「初めてワイヤレスイヤホンを買いたい!そこまで高いものはいらないけど、あまりにも安いものを買って品質の悪いものを掴みたくはない」と考えている人は、なにが良いのか、わるいのか、判断が難しいところです。 そんな "ちょうどいい" 感じのイヤホンを探している人に、ぼくからオススメできるのは、SoundPEATS社の「Truengine」。こいつは良いものです。 S ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ