Webディレクターの仕事

Webディレクターの仕事

2021/1/31

スライド作りは一番最後。5つのステップで作るプレゼンテーション。

最近では月に一回はプレゼンをする機会を頂いている、@bamka_tです。 プレゼンテーションをする機会というのは、普段の生活の中でそんなに多くはないかも知れませんね。ですが、ふとしたキッカケが降ってくるのも事実。不思議なものですね。 そんなときに「やったことがないから…」と気負いしてしまわないために、プレゼンの作り方をまとめてみました。 もちろん、これは私のやりかた。絶対に正しいわけではありませんが、私の信念に基づいた考え方です。ぜひともご参考にしてみてください。 さて、プレゼンをやると決まって、いきなり ...

Webディレクターの仕事 ライフハック

2021/1/31

問題意識が高いのはいい。でも、ちゃんと解決案はありますか?相手に伝えていますか?

問題意識が高いはとても良いことです。…突然の話ですが。 人が気がつけない点に目を向けられる、そのアンテナ感度の高さは大切です。 ですが、その問題に対して、ちゃんと "アイデア" と "対象者" を意識していますか?問題点だけに目を向けて、誰かを責めたりしていませんか? photo credit: lumaxart via photo pin cc 日常でもよくある光景 仕事でもプライベートでも、会話の中で、こんな事が稀にあります。 A:「アナタのこういう点が良くない!なんでちゃんとできないの!? B:「そ ...

Webディレクターの仕事

2021/1/31

嫉妬は持つべき感情ではないのか?否、負の感情こそ強大なインスタントパワー。

一般的に、負の感情と言われるものは持たない方が良いと言われていますよね。 妬みとか、憎しみ、怒り。その力は大きいので、自分が持つことで他人へも影響を与えてしまう。そして、それが負の連鎖を繰り返すトリガーとなってしまう可能性さえあるんです。 そうですよね。誰かがイライラしていたら、周りにいる人々だってイライラが伝染してしまう。 だからこそ、負の感情は自分を不幸にしてしまうし、周りも不幸にしてしまう。そう言われています。 ですが、私が一概にそうは言えないと思ってるんですよ。いや、もちろんそういう可能性を含んで ...

Webディレクターの仕事

2021/1/31

シチュエーション別メモ術。閃きを殺さず活かすために、私が行なっている方法。

ごきげんよう。ばんか(@bamka_t)です。 たまにご質問を頂きます。「ネタはどうやって作っているのですか?」と。 この質問に対する回答はいろいろできるのですが、重要な点のみをお話しすれば「常にInputを絶やさない」ということです。 日々の思いつきが、そのままブログの記事になることは珍しいことではありません。とても単純なワンフレーズからでも、一本の記事ができあがる。 ですのでネタは、作ることが重要なのではなく、いかに殺さないかが大切です。つまり、思いつきをメモする力です。 アイデアは、いつ訪れるか分か ...

no image

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

面倒くさがりのためのGmailラベル管理術。届いたメールにラベルを貼るだけの簡単な作業です。

メールの管理には、必要以上の時間をかけるべきではありません。特に、フォルダやラベルの仕分けで時間をかけるべきではないのです。 メールを確認するタイミングは2つ。 1つは、新しい情報を仕入れるとき。これは、新着メールの確認ですね。 もう1つは、過去の情報を拾い上げるとき。これを効率良くするために、フォルダやラベルを付けて管理するかと思います。 ですが、過去のメールを探す時間なんて、たかが知れています。ことGmailの場合は、検索機能が充実しているために、大抵のメールは検索をかければ見つけられます。 「過去の ...

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

Evernoteを活用したプロジェクトの進行方法【GTDをもう一度 Vol.6】

▼前回のエントリー 5ステップで作るプロジェクト。綿密なプランニングがストレスフリーを生み出す。【GTDをもう一度 Vol.5】 前回お約束したとおり、今回のエントリーでは私が行っているプロジェクトの管理方法を、具体的にご説明していきます。 もちろん、人それぞれに合った方法がありますし、私もこれがベストだとは思っていません。これからも改良の余地はあります。 ですが、今のところコレで上手く運用できていますので、満足はしています。ご参考になれば嬉しいです。 プロジェクトの作り方 これは前回のエントリーもご参考 ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

5ステップで作るプロジェクト。綿密なプランニングがストレスフリーを生み出す。【GTDをもう一度 Vol.5】

▼前回のエントリー タスク管理のコツは、タスクとプロジェクトを適切に判断・区別すること。【GTDをもう一度 Vol.4】 前回は、Inbox内の「アクションが必要なもの」を分類するために、アクションの数で分けるお話しをしました。 そこでお話ししたのは、「プロジェクトは、タスクの集合体」ということでしたね。 つまり、2つ以上のアクションが必要であれば、それは「プロジェクト」となるわけです。そうすると、プロジェクトというのは、実は意外と多いものです。 そこで今回は、どうやってプロジェクトを作ればいいのか。それ ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

タスク管理のコツは、タスクとプロジェクトを適切に判断・区別すること。【GTDをもう一度 Vol.4】

▼前回のエントリー アクション不要な3つの事柄。資料・保留・ゴミの処理について。【GTDをもう一度 Vol.3】 / あなたのスイッチを押すブログ  前回までの話で、Inboxにある「行動が必要ないもの」の処理は終わりました。 これからは「行動が必要なもの」についてのお話です。 行動が必要だと言っても、その性質は様々です。 今できるものもあれば、特定の条件下でしかできないものもあります。また、他のタスクが終わらないと始められないもの等、その性質は千差万別。 これらをゴチャゴチャにしたままでいると、抜けや漏 ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

アクション不要な3つの事柄。資料・保留・ゴミの処理について。【GTDをもう一度 Vol.3】

▼前回のエントリー Inboxの処理をする前に確認しておきたい3つのルール【GTDをもう一度 Vol.2】 前回のお話では、Inboxの処理におけるルールはバッチリかと思います。これで、Inboxの処理の準備が整いました。 ここからは、そのInboxの処理の方法についてお話ししていきます。 Inboxの処理では、Inboxの中身1つ1つの内容の性質を把握して、それぞれ適切に分類していきます。 今回の処理の判断基準は、「アクションを起こす必要があるかないか」です。 アクションが必要ないものを取りだす Vol ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

Inboxの処理をする前に確認しておきたい3つのルール【GTDをもう一度 Vol.2】

▼前回までの記事 【GTDをもう一度 vol.0】できている気になっているけど、しっくりこない。ならば一緒に組み直そう。 ストレスフリーの第一歩。頭をカラッポにするために、Inboxには全てを吐き出す【GTDをもう一度 Vol.1】 前回はInboxへの収集についてお話ししました。これで、頭に引っかかっている事がらは、すべて外部に吐き出せたかと思います。 次には、その吐き出した事柄を処理(仕分け)していきます。 その内容が、タスクなのか資料なのか、はたまたゴミなのか。これを判断して、適切に処理していくので ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

ストレスフリーの第一歩。頭をカラッポにするために、Inboxには全てを吐き出す【GTDをもう一度 Vol.1】

さて、始まりました新シリーズ「GTDをもう一度」。 その第一弾は、GTDでの最初の一歩「Inboxに頭の中のすべてを吐き出す」についてです。つまり、”収集”についてお話しします。 ここではあまり形にとらわれず、頭の中をカラッポにすることこそ最重要。気楽にいきましょうね。 Inboxに吐き出す意味 GTDの最大の魅力は「頭の中をカラッぽにした状態」を作ることにあり、だからこそストレスフリーだと言われるのです。 頭に何か引っかかった状態があると、それを常に気にして生活しなければいけない。 逆に、頭の中のものを ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

【GTDをもう一度 vol.0】できている気になっているけど、しっくりこない。ならば一緒に組み直そう。

Getting Things Done。デビッドアレン氏が考案した、タスク管理の進め方の1つです。 私も「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」を読んで以来、GTDを踏襲しながらタスク管理を行ってきました。 でも、なんとなく出来ている気になっている自分がいます。何かしっくりこない。腹に落ちずに、モヤモヤした感じ。こんなわだかまりを残したままです。 そこでもう一度、一からGTDを見つめ直すことにしました。運用の仕方や使用するツールなどを、もう一度勉強し直すことにします。 これから数回に渡って、一歩ずつ順 ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

皆が言っているタスク管理って、カンタンに言えば、きっと料理の事なんだと思う。

昔も今も、変わらずホットな話題であり続けるテーマがあります。それが、タスク管理。永遠のテーマみたいなものですよね。 時代が変わればツールが変わり、管理の仕方も工夫が凝らされる。どうやったら効率的で、そして最も効果的か。これをずっと探し続けています。 ですが、タスク管理で大切なのは、決してツールの使いこなし方ではありません。 大切なのは、いつの時代のどんなツールでも役に立つ、普遍的なタスクの考え方。これなのです。 これを把握せずに、ツールの使いこなし方ばかりに気が取られてしまうと、効果は上がりません。ツール ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

チャンスを掴む4つのコツを、逆からアプローチかけてみた。それでも私は打席に立ち続けたい。

人から何か依頼をされたり、責任ある仕事を任されたり。これは日常の中で割と起こることです。ですが、それを「したくないっ!」と思ったとき、どうすればいいか。 「自分に振ってくれるな!」と心のなかで思っても、それを言葉にするのはなかなか難しいですよね。 そこで今回は、どうやったら自分に打席が回ってこないか。そんな時に有効な4つのコツをお話しします。 忙しさを演出する いかにも忙しそうにしましょう。 デスクの上を書類でいっぱいにして、バタバタと忙しさを演出します。 パソコンの前にいらっしゃるなら、その手を止めては ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

スケジュールをブロックしないと「重要だけど緊急性のないタスク」はいつまで経っても処理できない。

さて、ここに一つの大きなバケツがあります。 このバケツに、砂利、小石、大きな石を詰めたい。さて、あなたはどれから先に入れますか。 バケツを満杯にするなら、まずは大きな石から このバケツを満杯にするために砂利から入れ始めたら、さてどうなるか。 答えはもちろん、「砂利で満杯になる」です。そうなれば、小石や大きな石が入る余地は、もう二度と訪れません。 バケツに砂利、小石、大きな石をつめたいのなら、まずは大きな石から入れるべきなのです。 大きな石を入れ、次に空いた隙間へ小石を足し、最後に砂利を流し込む。この順番で ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

7つの習慣における時間管理マトリクス。各領域で行うべきアクションとは何か。

7つの習慣という本の中に、時間管理についての重要な項目があります。 それが、時間管理マトリクス。 これは、時間の使い方に関する指標のようなものです。 縦軸に重要度、横軸に緊急度をとり、4つの領域を作る。そして、自分に降り注いでくるタスクがどの領域に属するか判断する。 そうすることで、自分の人生にとって重要なことにフォーカスできるのです。 ▼以下の図が、その時間管理マトリクスです。 このマトリクスの主張は、「緊急でないが重要なモノに注力することこそ、自分が真にやりたいと望むことに注力していると言える」という ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

タスク管理で絶対にサボれないたった1つのこと。今日のToDoを書き写すべき理由とは。

面倒くさいことでも、ときにはそれがとても重要であり、手間を惜しんではいけないことがあります。 タスク管理における、今日やることを紙に書き写すというのが、それに当たります。 タスク管理をしている人であれば、ToDoに期日を設けているため、その期日が今日であれば自動的に今日のタスクが一覧になるかと思います。 「あぁ、今日はこれをやらなくちゃいけない日か」と、考えるまでもなく今日のタスクがわかる。これはかなり理想的なタスク管理のカタチであると言えますね。 ですが、それでも今日のタスクは紙に書き写さなければいけな ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ