小ネタ

iPhone

2021/4/19

iPhoneのバッテリーの減りを抑える5つの隠れた設定項目

iPhoneのバッテリーがより長く保つようになる方法をご紹介します。しかも今回は、あまりメジャーではない隠れた設定項目にフォーカスしてみました。 iPhoneには、ユーザーが気にもとめていない設定項目がいくつもあります。しかしそれが原因で、iPhoneのバッテリーが無駄に消費されているんです。 ご紹介する方法は、どれも1分未満でできることばかり。全部合わせても3分も掛からず終わりますので、ぜひ設定してみてください。

iPhone

2021/4/9

【iPhone】モバイルデータ通信量の使い過ぎを予防する方法

毎月のデータ容量がピンチ!今月は使いすぎて、速度制限が掛かりそう! そんなときは自分のiPhoneが、どのアプリに、どれぐらいの通信が発生しているのかを確認すると良いです。 また、通信が発生しすぎているもの、あるいは発生する可能性のあるものは、事前に「モバイル通信を使わない」と制限してしまうのが効果的ですよ!

iPhone

2021/1/30

【30秒で】iPhoneの画面の文字サイズを大きくする方法【読了】

30秒で今日のモヤモヤがひとつ解決!ビスケットを食べきるよりも短い時間で読めて、たった今から活かせる実用的な情報やテクニックをお届けする「30 Seconds Tips」。 今回は、iPhoneで表示されるテキストのサイズを大きくする方法をご紹介します。 しかも今回の方法は、一般的なテキストサイズの変更より、さらにもう一段階大きく表示させることができる方法です。 特に年配の方にとっては、iPhoneの文字が小さくて読みにくかったりするもの。そんなときに便利な設定です。

iPhone

2021/1/30

iPhoneの背面を叩くショートカットが超便利!カメラやスクショが即撮れる

iPhoneに「背面を2回(3回)叩く」というショーカットが存在することを、ご存知でしょうか? 物理的に、iPhoneの後ろを指でポンポンッと軽く叩くのです。そうすると、設定してある機能をすぐに使うことができます。 厚手のケースを使っていてもOK! たとえば「スクリーンショットを撮る」や「カメラを起動する」などを設定しておくのがおすすめですよ。

iPhone

2021/1/30

iPhoneのカーソルを繊細に動かす方法!カーソルか空白を長押しで解決

iPhoneの小さい画面では、テキスト入力のカーソルを繊細に動かすのが難しかったりする。「一文字だけ隣に動かす」とか、ちょっとした調整に苦労した経験は誰でもあると思う。 そんなあなたに覚えておいて欲しいTIPSをひとつ。 カーソルを長押しして、そのまま指をスライドさせてみて欲しい。あるいは「空白」キーを長押しして、そのまま指をスライドさせるでも構わない。 動かした指にあわせてカーソルを動かせただろう!これがめちゃくちゃ便利なので、ぜひ周りの人にも教えてあげよう。

iPad

2021/1/31

【iPadのキーボード】ローマ字と英字の一瞬で見わける方法

iPadでのテキスト入力は、フリックではなく、キーボード形式での入力をメインとしている私だ。その際にひとつ、些細だけれども大きな問題がある。 英字キーボードとローマ字キーボードの見分けがつかないのだ! 英字もローマ字も、見た目がほぼ同じ。そのため「ローマ字だと思って入力してたのに、気づいたら英字だった!」なんて失敗がよく起こるのだ。 これらの違いを見極めるには、スペースキーを、あるいはEnterキーの下にあるshiftキーを見ればOKだ。

iPhone

2021/1/30

iPhoneの写真をPDFに変換する方法!アプリ不要で簡単処理

iPhoneで撮影した写真をPDFに変換する方法を紹介する。パソコンもアプリも不要。iPhoneだけで完結できる。 またもうひとつ、専用のアプリを使用してPDFにする方法も合わせて紹介しよう。スキャン機能やトリミングなど、アプリを利用したほうが便利なケースもあるので、こちらも知っておくと便利だ。

iPhone

2021/1/30

【iPhone】特定のアプリに使用制限をかける方法!スクリーンタイム活用術

iPhoneは便利で楽しい。用もないのについつい触ってしまうし、SNSやゲームの誘惑に流されてしまう。しかし自制するのも難しいので、強制的に使えなくしたい。 あるいは子供への貸す場合、「触ってほしくない」「見られたくない」アプリというのもあるだろう。 このように、iPhoneにはしばしば「特定のアプリを使えなくしたい」という要望が出てくる。 そんなときに便利な機能が「スクリーンタイム」による「休止時間」や「App使用時間の制限」だ。

iPhone

2021/1/30

【iPhone】文字の大きさの大小を全体的に変更・調整する方法

iPhoneを操作していて「なんだか文字が大きすぎて使いにくいなぁ」と感じたことはあるだろうか。あるいは逆に「文字が小さすぎて読みにくい」と感じた人もいるだろう。 iPhoneでは、iPhone画面に表示される文字の大きさを調整することができる。 通知センターに届いたメッセージや、システムアプリで表示される項目のテキストなどを、この設定によって大きくしたり、小さくすることが可能だ。 なお、TwitterやFacebookなど個々のアプリでの文字の大きさは、それぞれのアプリから設定するので、今回の設定では変 ...

iPhone

2021/1/30

【iPhone】Wi-Fi・Bluetooth機器にコントロールセンターから直で接続する方法

iPhoneを使っていて、Wi-FiやBluetoothデバイスに接続したいとき、一般的には設定アプリから接続先を選ぶと思います。 しかしいちいちアプリを開かなくてはいけないのは意外と面倒。作業中のアプリを閉じなければならないのも欠点のひとつです。 そこでぜひ知っておいて欲しいTIPSがあります。実は、コントロールセンターから直接、接続先のWi-FiやBluetoothデバイスを選べるのです。

iPhone

2021/1/30

動画みてたら勝手にWi-Fi切れてた問題を回避するために私が実践している事

Youtubeやニコニコ動画を見ているとき、「Wi-Fiに繋いでるからデータ通信量を気にしなくて安心!」と思っていたら、いつの間にか勝手にWi-Fiが切れていて、月々のデータ容量がギリギリになってしまった! そんな苦い経験はありませんか?私はよくあります。それで泣く泣く、追加のデータを買わなければいけなくなったことが、何度もありました。 なので私は、Wi-Fiが切れるリスクがある場所では、モバイルデータ通信をオフにするようにしています。

iPhone

2021/1/30

バッテリー残量アラート「バッテリー残量が少なくなっています」を表示させない方法

iPhoneでは、バッテリー残量が20%、あるいは10%になると、強制的に「バッテリー残量が少なくなっています」というアラート表示がされます。 iPhoneのどの設定アプリのどこを探しても、この機能をオフにする項目はありません。しかし、たったひとつだけ、この通知を非表示にする方法があります。 それが「アクセスガイド」を利用する方法です。 これを使えば、たとえばiPhoneでゲームをしているときに「バッテリー残量アラートが邪魔をして、ゲームが中断された!」なんて不都合も起こらなくなります。

iPhone ライフハック

2021/4/1

充電切れのiPhoneでも交通系ICカードは使える!改札通過もコンビニ払いもOK

電車での移動中、手に持っていたiPhoneのバッテリーが切れてしまった。このまま電車の揺れに身を任せていたいものだが、駅の到着を知らせるアナウンスがぼくを現実に引き戻す。 ただ、ぼくのiPhoneは動かなくなってしまったわけだが、果たしてぼくは改札を抜けることができるのだろうか。 結論からいって、問題なく改札を通ることができた。また、新たに改札に入ることもできたし、駅員さんのほうで払い戻しの処理もできた。コンビニでの買い物も可能だ。 もし今あなたが、充電が切れそうなスマホでこの記事を読んでいるなら、安心し ...

iPhone

2021/1/30

【iPhone】通知を邪魔に感じたら通知センターから即効で頻度を減らせる小技

iPhoneにインストールしているアプリの更新情報を知らせてくれる「通知」。とても便利なんだけど、場合によってはわずらわしく感じたりするもので。 通知頻度や通知のするときのデザインは、「設定アプリ」の「通知」から設定できるのだけど、ひとつひとつ設定するのは面倒くさい。 なので「設定」から「通知」を制御するのはあまり得策ではない。賢く「通知」をコントロールするには、「通知センター」から調整するのがオススメだ。 通知センターに届いた通知を左にスワイプすると、通知の頻度と見せ方を変更できる。知ってた?

iPhone Webディレクターの仕事

2021/1/31

【iPhone】アプリ不要!もっとも簡単にウェブページ全体のキャプチャを撮る方法

ウェブページ全体のキャプチャを撮りたい。そんなときに便利なアプリ「Awesome Screenshot」を以前ご紹介した。 関連記事:ウェブディレクター必須!iPhoneでサイト全体のキャプチャを撮るなら「Awesome Screenshot」がオススメ – あなたのスイッチを押すブログ しかしそんなアプリがなくとも、iPhoneのデフォルトの機能で、1ページを丸ごとパパっとキャプチャに撮る方法があることを知ったので、シェアしようと思う。 ぼくのようにウェブに関わる仕事をしている人にとっては、とても便利な ...

iPhone

2021/1/30

iPhoneの通知センター機能をオフにする方法!ゲーム中の誤操作が激減

iPhoneの通知センターって、邪魔なときは邪魔なものだ。ゲームをプレイしているとき、指が画面の上のほうをちょっと触れただけで、ゲームが中断されてしまう。 「通知が来ないようにする」のであれば、「おやすみモード」にするだけで問題は解決する。しかしそれでは「通知センターの機能をオフにする」ことにはならない。 今回ご紹介するのは、そもそも通知センターを機能させなくする方法。特定のアプリを使っているときのみ、通知センターを使えなくすることができるのだ。 しかもこの方法を利用すると、iPhoneのバッテリーが少な ...

iPhone

2021/1/30

iPhoneのゲームや動画、1日で使える時間を制限する方法

ぼくの娘はまだ自分でスマートフォンを持つような年齢ではないのだけれど、いまからもう、持たせたときのことを考えると、なんだか胸の中がそわそわと忙しない。 ルールを設けることになるんだろうけど、あまり縛りすぎては返って中毒になるのでは——。かといって子供にすべての裁量をわたすのも、やっぱり心配で——。 と、5年もしたら今とはまったく違うであろう環境に、すこしヤキモキしている親心なのである。 ところで、今のiPhoneは、アプリに使用制限をくわえることができる。「ゲームをやっても良いのは2時間だけ」といった口約 ...

iPhone

2021/1/31

【iPhone】1時間だけ限定的にWi-Fiをオフにして後で自動的にオンに戻す

追記:2019/02/09 本記事を最初に書いたときに紹介した「○分間だけ限定的にWi-Fiをオフにして、あとから自動的にオンにするショートカット」レシピだが、自動的にWi-Fiがオンに戻らないことが、そこそこの確率であるみたい。 なので代替として新しいレシピを作成したので、そっちも合わせて載せておく。ご自身の利用シーンにあわせて使い分けてもらえたらうれしい。 この1時間だけWi-Fiをオフにしたい!1時間後には自動的にWi-Fiをオンにしたい!そういうケースはないだろうか。 たとえばこんな経験はないだろ ...

iPhone

2021/1/30

iPhoneに最初から使えるスキャン機能が書類や名刺の整理に便利

書類や名刺の輪郭を検知して、自動的に補正をかけながら書類だけを切り抜いて撮影してくれる。iPhoneを擬似的なスキャナーのように使う方法がある。 今までは「CamScanner」や「Adobe Scan」などの専用アプリをつかうことが一般的だったが、実はiPhoneにはもともとスキャン機能がついているのだ。 ちょっとわかりにくい場所にあるので、多くの人には知られていない機能ではあるが、一度使ってみると、ほかのどのアプリよりもシンプルで使いやすいのだ。

iPhone

2021/1/30

【iPhone】最速でWeb検索したいならSafariを開いてはいけない

iPhoneで何か調べ物をしたいとき、まずは何をしますか? 多くの人はきっとSafariを開くでしょう。知識のある方なら 3D Touch を使ってすぐに新規タブを開き、そこから検索を始めるでしょう。 しかしそれでは遅いのです。もっと早く検索し、もっと早くあなたの知りたい情報を引き出す方法をご紹介しましょう。

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ