iPad iPhone

iPhoneのコピペを瞬で実行!3本指ジェスチャを覚えて返ってくれ

iphone-3honyubi-gesture

iPhoneでのコピー&ペースト操作。対象を長押ししてポップアップメニューを表示させて、コピーやペーストを選択する。この操作に、意外と手間を感じる人も多いのではないだろうか。

長押ししてからメニューが表示されるまでのタイムラグが、なんともいえないもやもや感の正体だ。テンポが悪く、スピード感に欠けて、すこしイラッとしてしまう。

そんな悩みを解決してくれるのが「3本指ジェスチャ」だ!

3本指ジェスチャならコピペが瞬でできる

iPhoneの画面を3本の指で操作することで実行できるアクションがいくつかある。それが3本指ジェスチャだ。今日はこれをぜひ覚えて返って欲しい。

まずは、コピーのやり方だ。

3本の指を画面に置いたら、中心に向かって指を集めるように動かす。ピンチインのような動きだ。すると、選択している範囲を一瞬でコピーできる。

iphone-3honyubi-gesture_01_copy

つぎに、ペーストのやり方だ。

先ほどとは逆に、ピンチアウトのような動きだ。すると、コピーしてあった内容を即座にペースト貼り付けすることができる。

iphone-3honyubi-gesture_02_paste

カットすることもできる。

コピーの動作を、すばやく2回おこなえばOKだ。つまり、「3本指を中心に集める」という動きを、すばやく2回おこなう。すると、選択した範囲をコピーしながら、削除することができる。

iphone-3honyubi-gesture_03_cut

 

【ほぼ日刊】ガジェットへの想いを語るだけ

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムにて、ぼくの持っているガジェットについてあれこれ語る記事を公開中!いわゆる "レビュー記事" とは違った、ぼくの道具にかける想いをただただ自分勝手に語ります。ほぼ日刊更新中。

3本指ジェスチャでアンドゥ・リドゥも可能

3本指ジェスチャーには、他にも便利な使い方がある。それがUndoアンドゥRedoリドゥだ。

まずUndoアンドゥ。直前の状態にもどす機能だ。
これは3本指を画面に置いたら、左に向かってスワイプすればOKだ

iphone-3honyubi-gesture_04_undo

次にRedoリドゥ。Undoした状態から、先の状態にもどす機能だ。
これは反対に、3本指を画面に置いたら、右に向かってスワイプすればOKだ。

iphone-3honyubi-gesture_05_redo

あとがき

「iPhoneの小さな画面では、3本指でのジェスチャはやりにくい!」という意見もあるだろう。もっともだ。

しかしコピー・ペーストの動作は非常に便利で、使わないともったいないレベルなのは間違いない。慣れればスムーズにできるようになるので、ぜひマスターしてほしい。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-iPad, iPhone
-, , , ,

© 2022 あなたのスイッチを押すブログ