Mac Webディレクターの仕事

100個のURLを一気に全部開く方法!Chrome拡張機能「Pasty」なら一瞬で

Chrome pasty

複数のウェブページを一気に開きたい。URLをひとつひとつクリックするのには、もうウンザリだ!

そんな人にオススメのChrome拡張機能が、今日ご紹介する「Pasty」。

コピーしたテキストにURLが含まれている場合、リンク先であるウェブページをコピーした数だけ開いてくれる便利な拡張機能なのです。

複数のURLを一気に開ける「Pasty」

「Pasty」は Google Chrome の拡張機能。ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

「Pasty」ダウンロードリンク

「Pasty」を使えば、複数のURLを一気に開くことができます。ウェブディレクターである私は、制作の報告でもらったテストページURLをバババーっと一気に開くのに重宝しているのです。

使い方

使い方は至って簡単。

URLが含まれているテキストをコピーして、そのままChromeの「Pasty」のアイコンをクリックするだけ。

Chrome pasty 02

コピーしたテキストに含まれたURLのページをすべて開いてくれます。

chrome-pasty_01

間にテキストが含まれていても大丈夫。URLを認識してくれ、テキストに含まれたURLを漏れなく開いてくれます。

chrome-pasty_02

開けるURLの数にも制限はない様子。タイトルに嘘があってはいけいないと思い、試しに100個のURLをコピーして「Pasty」を使ってみました。すると問題なくすべて開けたんです。

Chrome pasty 01

これだけの量のウェブページを開いたのは初めてです。


私のように、大量のウェブページを一気に確認したいときには非常に重宝します。時間節約のために、ぜひとも活用してみてください。

「Pasty」ダウンロードリンク

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-Mac, Webディレクターの仕事
-, , , , , , ,

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ