ウェブブラウザ

Mac

2021/2/5

【Tabbs】Chromeのタブをキーボードだけで切り替える拡張機能

Chromeでタブをいっぱい開いてしまいがちなアナタへ。いちいちマウスで選択したり、ctrltabで切り替えたり、そんな面倒な手間から開放されるときです。 拡張機能「Tabbs」を使えば、タブ切り替えがキーボードだけで完結。commandKで拡張機能を呼び出し、キーワードを入力すれば、それだけで目的のタブまで一瞬で飛べるのです。

iPhone

2020/8/19

iPhoneのストレージ節約術!アプリを消してウェブページをアプリ化する

iPhoneのストレージがパンパンになりがちなアナタヘ。ストレージを圧迫しているアプリを消して、代わりにウェブページをアプリ化してはいかがでしょう。 PWAという技術なんですが、細かい話は抜きにしましょう。 Safariでサイトを開き、それをホーム画面に追加するだけで、ストレージを圧迫しないアプリの爆誕です。

Mac

2021/1/30

【Chrome】複数のアカウントを切り替える方法!管理を分けられて超便利

僕は複数のGoogleアカウントを持っている。〈プライベート用Gmail〉と〈会社から支給されているGmail〉と〈bamkaとしてのGmail〉の3つだ。 ひとつにまとめられたらいいのだが、それぞれが違う役割をもっているので、どうしても分散してしまう。 アカウントの使い分け 【プライベートアカウント】 プライベート用のアカウントが基準点。写真はすべて、このアカウントのGoogle Photoに集約していて、他にもプライベートな予定としてGoogleカレンダーも活用している。 【仕事アカウント】 仕事のメ ...

ITツール

2020/4/15

ネット回線の速度測定はGoogleで「ネット速度」と検索するだけでOK

接続しているインターネット回線の速度が、速いのか、遅いのか。これを測定する簡単な方法をご紹介。 Googleで「ネット速度」と検索。これだけでOKです。

Mac

2021/1/30

Chromeで「サイトまたはアプリでのデータ侵害により、パスワード情報が漏洩しました」と表示された意味と対処方法

Google Chromeを使用していて、突然以下のポップアップが表示されて、非常に焦った方も多いと思います。 「パスワードの確認:サイトまたはアプリでのデータ侵害により、パスワード情報が漏洩しました」という仰々しいアナウンスですが、焦る必要はありません。 まず最初にお伝えしなければならないのは、これは Google Chrome の正式なアラート・サービスである点です。 ウイルス・マルウェア・なりすまし・詐欺の類ではありません。 また「このポップアップが表示された今この瞬間にパスワードが漏洩した」という ...

Mac

2021/1/30

複数のウェブアプリ・アカウントをまとめて一括管理できるアプリ「Biscuit」

Gmail、Slack、Googleカレンダー、Backlog、Dropbox、Notionなど、仕事で使うウェブツールは数しれず。 くわえて、GmailやDropboxなどは「仕事用」と「プライベート用」、SlackやBacklogは「案件単位」でなど、複数のアカウントを活用している状況です。 これらのウェブツールは専用のアプリがあったりしますが、いちいち入れ替えたり、アカウントを切り替えたりするのは面倒です。 そこで私が愛用しているのが「Biscuit(ビスケット)」というブラウザアプリ。 複数のウェ ...

no image

Mac

2021/1/30

Chromeに保存されたパスワード「****」を確認する2つの方法

ウェブサービスなどにログインするときに使うパスワード。これは基本的に、他人に見られて流用・悪用されないように「****」と、表示は伏せられる。 しかしときには、この伏せられた「****」の中身を確認したいときもある。そんなときに使える便利なChrome拡張機能「Reveal」と、正規にパスワードを確認する方法をご紹介しよう。

ITツール Mac Webディレクターの仕事 メディア運営

2021/1/31

ブラウザで使える最強テキストエディタ「HackMD」!マークダウン対応でリアルタイム共同編集も可能

こだわりはじめると、どこまでも追求したくなるテキストエディタの世界。 MacやiPhoneにインストールする、アプリタイプのテキストエディタも良いですが、最近ぼくが愛用しているのが、ブラウザ上で使えるテキストエディタです。 最近だとDropboxの「Paper」や、Googleドライブ内で使える「Googleドキュメント」なども、同タイプの「ブラウザ上で使えるテキストエディタ」ですが、個人的におすすめしたいのが「HackMD」というウェブアプリ。 リンク:HackMD - Collaborative ma ...

ITツール Mac

2021/1/30

Chromeの新機能ピクチャー イン ピクチャー(PIP)!動画を常に画面端で再生できる

あまり良い習慣ではないかもしれませんが、動画を見ながら作業をしたいときってあります。長時間の単純作業だと特に——。 そんなときに便利なのが「ピクチャー イン ピクチャー(PIP)」という機能。Youtubeで流している動画を、Chromeのウインドウから切り離して、パソコンの画面端に常に表示しておくことができます。

Mac

2021/1/30

Chromeで今開いている全てのタブのURLを一気にコピーする拡張機能

私の調べ物のスタイルとして、気になったページはとりあえず別タブでガンガン開いて、それらの記事を後からゆっくり見ていくのです。そうするとこんな感じで、参考サイトでいっぱいになったChromeができあがります。 これらの記事を読み進めていって、参考になったもの・残したいものはそのままに、不要なページや役に立たなかったページのタブを消していきます。 すると、自分が欲しい情報がまとまったページだけが、タブで開かれている状態になるわけですね。 さて、ここに残ったタブで開いているすべてのページのURLを一気にコピーし ...

Mac

2021/1/30

【Chrome】開いているページのタイトルとURLを即コピーする拡張機能

Google Chrome で使える便利な拡張機能のご紹介。「Copy URL+」といいまして、「いま開いてるウェブページのタイトルとURLを一瞬でコピーできる拡張機能」となっています。 コピーするフォーマットを自由にカスタマイズも可能。html形式でコピーするも良し、テキストデータとしてコピーするも良しです。 また自分の使いやすいようにショートカットキーを設定することもできます。

Mac Webディレクターの仕事

2021/1/31

ウェブサイトのMETAデータを一括で取得できる超便利なChrome拡張機能

自分が制作しているウェブサイトのMETA情報(title・description・keyword)が、指定した通りちゃんと反映されているのか。これを確認するのもウェブディレクターの務めです。 しかし一ページ一ページ確認しているのは非常に面倒くさい。できれば一気に取得して、照らし合わせをしたい。 そんなときに便利なのが、Google Chromeの拡張機能「meta getty」です。

iPhone

2017/6/22

[iPhone] 目障りなウェブ広告をブロックするとSafariが劇的に快適になる

ウェブサイトに貼ってある広告。誰しもが一度は「邪魔だなー」と感じたことがあると思います。 最近は手口も巧妙になってきて「ユーザーをいかにして誤タップさせるか」を競い合っているよう。例えばこういった広告、一度は見たことがありますよね。 iPhoneではこれらの広告をブロックし、非表示にすることができます。専用のアプリをインストールし、ちょっとした設定をすれば、以降は広告が表示されず、サッパリした気持ちでウェブサーフィンができるのです。 動画も公開しました!

Mac Webディレクターの仕事

2021/1/31

強いキャッシュも一発クリア!スーパーリロードでWebページを最新にする方法

Webページを更新しても、キャッシュの影響で最新の状態を確認できない場合があります。 キャッシュとは…? パソコンはインターネット上でホームページを表示させた際にそのデータを一時的に保存(キャッシュ)しておきます。そして再度同じページへアクセスしたときにサーバーのデータを取りにいかずに、自分のパソコン上にあるデータを取りに行くことがあります。 via: ブラウザのキャッシュ削除方法~ホームページが更新されていない!?~ ブログの更新やウェブサイトの改修を実施して、その結果を確認しようとしてもキャッシュが邪 ...

iPhone

2017/2/13

iPhoneのSafariで前の前の前のページに一発で戻る方法

iPhoneのSafariにて。ページを次に次に進んでみたものの、目的を達成できなかったので、最初の検索結果ページに戻りたい。そう思ったことはありませんか? 戻るボタンで一ページずつ戻っているのでは時間も掛かるし面倒です。そんなことはオススメしません。 もっと簡単に一発で戻る方法があるので、今日はその方法をご紹介します。

Mac Webディレクターの仕事

2021/1/31

ページ内の全角英数を半角にするChrome拡張機能でネットサーフィンが快適に

ウェブページを見ていて、全角の数字と半角の数字が入り乱れているサイトを、たまに目にします。ブログの記事やニュースリリースもそうです。 世の中には全角と半角の違いなんて気にもとめないウェブ担当者が結構いるってことでしょうかね。 でも私は気になってしまう。というか、読んでいてとても気持ちが悪い。どちらかに統一して欲しいし、そういった記号や英数字は極力半角で表現するべきだと思うのです。

Mac メディア運営

2021/1/30

Chromeの「Keyconfig」が使えなくて泣いてるならSafariの「Tab Options」を使え!

Chromeの拡張機能「Keyconfig」。カエレバのブックマークレットやアプリ誘導用のhtmlをワンクリックで生成したりと、非常に便利に使わせてもらってました。 例えば、 Amazonページ内で [ctrl]+[shift]+[k] でカエレバ起動 [ctrl]+[shift]+[l] で現在開いているページのタイトルリンクを取得 [ctrl]+[shift]+[i] でiPhoneアプリ誘導リンクを取得 などなど。記事を更新する上で面倒だと思われていた機能が、ワンクリックで実行できてしまうのです。 ...

Mac メディア運営

2021/1/30

Twitterも対応!今開いてるページのSNSシェア数がわかるChrome拡張機能を発見

ブログを運営している私にとって、自分の書いた記事がSNS上でどれほどシェアされているのかを知るのは、とても大切なことです。加えてそれは、一つの楽しみでもあります。 そんな時に役立っているのが、クロームの拡張機能「ツイートカウンター for Twitter 」です。 この拡張機能を入れておけば、自分のブログに限らず、今開いているページのSNSのシェア数がわかります。 ダウンロードリンク:ツイートカウンター for Twitter - Chrome ウェブストア

Mac Webディレクターの仕事

2021/1/31

Google Chromeからガラケーのブラウザチェック!ユーザーエージェントの追加変更方法

ガラケー。またの名をフィーチャーフォン。いわゆるパカパッカケータイ。今の若い世代においては、その存在を知らない子どももいるのではないでしょうか。 しかし、私のような制作会社にてウェブサイトの制作をしていますと、未だに「ガラケーでの見た目も確認して欲しい」という要望をいただきます。件数はわずかですし、本当にたまーになのですが。 そんなとき、Google Chromeでなら擬似的にガラケーの見た目を再現できます。特別な拡張機能など入れずとも、ユーザーエージェン切り替えが可能なのです。 一度設定してしまえば、以 ...

no image

Mac Webディレクターの仕事

2021/1/31

100個のURLを一気に全部開く方法!Chrome拡張機能「Pasty」なら一瞬で

複数のウェブページを一気に開きたい。URLをひとつひとつクリックするのには、もうウンザリだ! そんな人にオススメのChrome拡張機能が、今日ご紹介する「Pasty」。 コピーしたテキストにURLが含まれている場合、リンク先であるウェブページをコピーした数だけ開いてくれる便利な拡張機能なのです。

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ