Mac

Mac

2020/6/21

【XD】フォントをアウトライン化する方法

XDでもフォントをアウトライン化することはできる。 アウトライン化したい文字を選択した状態でcommand8を押すだけだ。 どうしよう、この記事で言いたいことが終わってしまった。あとは「アウトラインとはなんぞや」という話がつづくだけなので、時間がある人だけお付き合いいただければと思う。

Mac

2020/6/11

【XD】コンポーネントとは?使い方の基本をわかりやすく解説

XDでページの構成をつくるとき、〈ロゴ〉や〈グローバルナビ〉や〈ボタン〉など、くり返し使われるパーツがある。 これらのパーツを単純にコピーして、それを各ページにペーストしていくと、大きな問題が発生する。 修正が発生したときだ。「色を変えて欲しい」といわれたら、その修正内容を該当する箇所すべてに反映しなければならない。 それを解決するために、XDには「コンポーネント」という機能がある。

Mac

2020/6/6

Adobe Cloudを開いてもソフトのアップデート情報が来てないときの対処法

Adobe 関係のソフトウェアのアップデートは、すべて Adobe Cloud を通してアップデートをする。 そこでよくあるトラブルとして、「Adobe Cloud からアップデートできない/最新版のアップデート通知がこない」という問題だ。 そこで今回は、Adobe 系ソフトウェアのアップデート情報を確認する方法をご紹介する。

Mac

2020/6/3

【XD】厳選した11個のプラグイン紹介!作業効率が抜群に上がる

XDは便利だが〈かゆいところに手が届かない〉といった点がいくつもある。それを補完してくれるのがプラグインだ。 今回は私が日頃愛用しているプラグインをまとめてご紹介する。すべて無料で使えるので、ぜひ活用してみて欲しい。

Mac

2020/5/31

【XD】リピートグリッドの基本の使い方と応用テクニック集

作ったオブジェクトと同じものを繰り返すことができる「リピートグリッド」。同じ構成のパーツを何個も作りたいときに便利だ。 今回はリピートグリッド機能について、基本的な使い方のほかに、覚えておくと便利な応用テクニックもご紹介しよう。

Mac

2020/4/16

【XD】テキストタイプの変更・サイズ・文字間隔・行間の調整方法を解説

今回は、XDでできるテキストの装飾についてご紹介。 XDでは、テキストの長さに応じてオブジェクトとなる「ポイントテキスト」と、テキストを表示する範囲を指定する「エリア内テキスト」の2種類があるので、それらの違いや特徴を解説する。 また、テキストの行間や文字間隔、シャドウやカラーの変更方法も合わせて説明する。

Mac

2020/4/1

【XD】アートボード上のレイヤーをパーツ毎で別々に書き出す方法

当ページでは、XDのアートボード上に作成したレイヤーを、個別のパーツとして書き出す方法をご紹介。 例えばデザインしたウェブページの画像パーツを書き出したり、同サイズのバナーを大量に書き出したりするのに、非常に役立つ。ぜひ覚えておこう。

Mac

2021/1/30

Chromeで「サイトまたはアプリでのデータ侵害により、パスワード情報が漏洩しました」と表示された意味と対処方法

Google Chromeを使用していて、突然以下のポップアップが表示されて、非常に焦った方も多いと思います。 「パスワードの確認:サイトまたはアプリでのデータ侵害により、パスワード情報が漏洩しました」という仰々しいアナウンスですが、焦る必要はありません。 まず最初にお伝えしなければならないのは、これは Google Chrome の正式なアラート・サービスである点です。 ウイルス・マルウェア・なりすまし・詐欺の類ではありません。 また「このポップアップが表示された今この瞬間にパスワードが漏洩した」という ...

Mac

2020/4/16

【XD】三角や四角を組み合わせて複雑な図形を作る方法!矢印やひし形を作ろう

XDのオブジェクトに「矢印」というものはありませんが、三角と四角を組み合わせて矢印を "つくる" ことはできます。 今回は、複数のオブジェクトを組み合わせて結合させ、ひとつの図形オブジェクトを作る方法をご紹介します。

Mac

2020/4/16

【XD】画像を「ぼかす」ふたつの方法!ぼかしレイヤーの作り方

XDを使って画像に「ぼかし」を入れる方法をご紹介します。 「ぼかし」を入れる方法は2種類あり、「画像自体をぼかす方法」と「ぼかしレイヤーを画像の上に乗せる方法」とがあります。 両方覚えておくとケースに応じて使い分けられるので、活用してください。

Mac

2020/4/16

【XD】マスク機能の解説!画像を擬似的にトリミングすることも可能

XDで使用している画像について、上下左右をトリミングして(切り取って)、一部だけを残したい。そんなときに使える「マスク」というテクニックをご紹介します。 XDにトリミング機能はありません。「画像を切り取って一部だけを残す」ということはできないのです。 そこでマスクを使います。 「マスク」とは、画像の可視部分を限定する方法。つまり「画像はそのままだけど、目に見える範囲を限定して、切り取ったように見せる方法」なのです。

Mac

2020/4/16

XDでパディングを設定!テキストの長さに合わせて可変する要素の作り方

例えばウェブサイトでボタンを作るとき、横幅を200pxで指定するのではなく、テキストの長さに応じて長さが変わるようなパーツをつくるケースがあります。 これを「四角」と「テキスト」を組み合わせただけだと、テキスト量が増えたときに四角のサイズを超えてしまい、枠の長さもいちいち変更しなくてはなりません。これはとても面倒です。 そこで今日は「テキスト量に応じて要素が可変(伸び縮み)させる方法」をご紹介します。ワイヤーフレームやデザイン制作に役立つと思いますよ。

Mac

2020/4/15

XDの画面を解説!各エリアの意味・役割・基本的な使い方

XDを触り始めた頃は、画面の中に散りばめられたアイコンの数々の名前や意味、役割などを理解するのに時間が掛かった気がします。 しかし一度理解してしまうと、簡単に使いこなせるだけでなく、自分で応用もできるようになります。シンプルでわかりやすい画面構成というのも、XDの魅力のひとつです。 今回は、XDの画面における各エリアの説明、ツールバーの意味や役割をまとめてご紹介します。

Mac

2021/1/30

マジックマウスのスクロールでピンチイン・アウト(拡大縮小)をする方法

Macの限られたディスプレイの中で作業をする場合、拡大・縮小というのは、意外と頻繁に使用する機能のひとつです。 トラックパッドであれば、二本指でピンチイン・ピンチアウトすることで、簡単に拡大・縮小ができます。しかしマジックマウスでは難しい。 そこで今回は、BetterTouchTool(通称:BTT)を使って、マジックマウスに擬似的にピンチイン・ピンチアウトの機能を付与させる方法をご紹介します。 これを使うと、たとえばshiftcontrolを押した状態でマジックマウスをスクロールするだけで、画面の拡大・ ...

Mac

2020/4/15

XDのアートボードの基本と全て!優れた機能と使い方を紹介

XDにおけるアートボードの基礎知識についてご紹介します。 ターゲットとなるデバイスにサイズを合わせる方法や、サイズの変更方法、複製や書き出し方など、意外と知らないアートボードのすべてをお伝えします。

Mac

2021/1/30

【Mac】Wi-Fiのオン/オフを一瞬で切り替えるショートカット作成方法【BTT活用】

Macを使っていると、たまに、Wi-Fiには接続できているのにネットワークがつながらないことがある。 そういった場合、大抵は、Wi-Fiを一度オフにして、再度オンにすれば直る。 しかし、これをやるためにいちいち右上のWi-Fiアイコンをクリックし、「Wi-Fiをオフにする/オンにする」と選択するのは若干の手間で、繰り返し行うには面倒な作業となる。 そこでオススメしたいのが、MacのWi-Fi機能のオン/オフ変更を一瞬で行うためのショートカットを自作ことだ。 この方法の良い点は、単純にオン/オフを切り替える ...

Mac

2021/1/30

【BetterTouchTool】キーシーケンスを使えば連続する動作をトリガーとしてアクションを実行できる

キーボードの中には、複合的に使うことが前提で、それ自体を押しても全く機能しないキーがありますよね。 Shift(⇧)Control(⌃)Command(⌘)Option(⌥)などが代表例で、他のキーと組み合わせたときに初めて機能するものです。 今回私は、これらのキーをもっと有効に活用する手段を見つけました。 たとえば「Shiftキーを2回連続で押したら、デスクトップを表示する」といったアクションです。 普段ならトラックパッドを使って行う操作ですが、これをキーボードから実行できるようになります。操作している ...

iPhone Mac

2021/1/30

Googleの画像圧縮ツール「Squoosh」が優れている4つの理由

写真や画像は、大サイズで綺麗なのは嬉しいのですが、それが弊害になるケースも多々あります。 「ウェブサイトにアップしたらページの表示速度が遅くなった」「写真を人に送ろうとしたら、えらい時間がかかった」など、大きな画像はそれだけ多くの通信を必要とします。 そこで活用したいのが「画像圧縮ツール」です。画像の品質を極力落とさずに、容量だけを落としてくれるツール。 なかでもGoogleが提供している画像圧縮ツール「Squoosh(スクオッシュ)」は非常に優秀で、他のアプリよりも便利な点が多いのでオススメです。

iPhone Mac

2021/1/30

【Classicc】ページを横に並べるテキストエディタ【同期機能・マークダウン可】

テキストエディタ大好きな、ばんか(bamka_t)です。 今回ご紹介するのは、シンプルなテキストエディタアプリ「Classicc」。その特徴は「ページを横に並べられる」という点。 その他「マークダウン記法に対応」「アカウント連携でiPhone←→Macで同期可能」「アプリ内でノート管理ができる」など、意外と高機能!必要な機能が揃っているのです。 アプリのダウンロードは以下のリンクから無料で可能です。 Classicc - 整理しなくてもうまくいくノート 【iPhoneアプリはこちら】Classicc 無料 ...

Mac

2021/1/30

複数のウェブアプリ・アカウントをまとめて一括管理できるアプリ「Biscuit」

Gmail、Slack、Googleカレンダー、Backlog、Dropbox、Notionなど、仕事で使うウェブツールは数しれず。 くわえて、GmailやDropboxなどは「仕事用」と「プライベート用」、SlackやBacklogは「案件単位」でなど、複数のアカウントを活用している状況です。 これらのウェブツールは専用のアプリがあったりしますが、いちいち入れ替えたり、アカウントを切り替えたりするのは面倒です。 そこで私が愛用しているのが「Biscuit(ビスケット)」というブラウザアプリ。 複数のウェ ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ