モノ・ガジェット

ブラックフライデーの値下げ中おすすめガジェット5選!私が愛用している物のみ厳選しました

amazon-blackfriday-osusume-gadget

Amazon でブラックフライデーを開催中!12月2日(木)23:59までのビッグサプライズセールとのこと。

ふらふらとウインドウショッピングをしているだけでも、多種多様な商品が値下げ中。値下げ率も結構高く、非常にお得感の強いセールだ。

そこで今回は、私が愛用しているガジェットの中から、ブラックフライデーで値下げになっているものを紹介しよう!
よく知りもしない物を「ブラックフライデーで安くなってるよ!」とオススメすることはできないが、私が愛用している物なら胸を張って紹介できる。

Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S

自分史上最高のキーボード。タイプしたときの感触が極上すぎて、一度体験すると二度と手放せなくなる悪魔の装備。

バリエーションは豊富で、私が使用しているのは「Bluetooth対応」の「静音タイプ」。ワイヤレスなので場所を選ばず気軽に使えて、外出先でも活躍する。「静音タイプ」なので、家族がいるご家庭でも安心して使える。

ちなみに私は日本語配列が好き。US配列が良いって人も多いけど、私は頑なにJIS配列。「カッコ良いとか悪いとか考えず、純粋に使いやすいのはどっち?」と考えたとき、自分にとっては日本語配列だった。

Fire TV Stick 4K Max

Amazon Prime Video・Netflix・Youtube・Tver・Disny+ などのストリーミングサービスが、テレビで見られるようになる神ツール。

我が家は、私よりも妻や娘が楽しんでる。今まで、これらのサービスをテレビで見ようと思ったら、私のパソコンとテレビを繋がなければならなかった。しかし Fire TV Stick を手に入れてからは、各々が勝手にリモコンをポチポチさわって、見たいものを勝手に見てる。私がその場にいる必要がなくなり、めちゃくちゃ助かってる。

なんで神ツールかといえば、初期設定が超々簡単なのだ。

説明書など不要。Fire TV Stick をテレビのHDMI端子にぶっ刺すだけでOK。あとは画面に表示される手順にそって、リモコンでぽちぽち操作するだけだ。

ブラックフライデーで超絶安くなってるので、いまがおすすめ!

骨伝導イヤホン AfterShokz Aeropex

骨伝導イヤホンのパイオニアであり、業界最高の技術と品質を誇るブランド「AfterShokz」。その中でもハイクオリティなモデルが、この「Aeropex」だ。

最高。その一言に尽きる。

骨伝導式ということで、環境音を取り込みつつ、音楽も楽しめる。高級イヤホン・ヘッドホンのように、音楽を "堪能" するようなものではなく、生活の中に BGM を取り入れる感覚だと思ってもらえたら良い。

音質も悪いわけではない。むしろ良い。粒が立って、非常にクリアな音だ。ポコポコするような安っちい音質ではないので、使ってみてガッカリするようなことはないだろう。

詳しいレビューは過去に記事としてまとめてあるので、合わせて参考にしてみてほしい。

Apple Pencil (第2世代)

iPad ユーザーなら絶対に欲しいスタイラスペン。私は iPad mini 6 で愛用中。

今まで「Apple Pencil 第一世代」や「4千円ぐらいの Apple Pencil っぽいペン」を使ってきたけれど、Apple Pencil 第二世代を凌駕するものはなかった。

この使い心地の良さは、他のサードパーティー製のペンでは再現不可能。単純に書きやすいし、筆圧や角度に反応してくれるので、iPad での手書きが捗りまくる。

これがあるかないかで「iPad を使おう!」という気持ちになれるかどうかが変わる。iPad への期待度や高揚感が決定すると言っても過言ではないだろう。

ブラックフライデーで安くなっているので、安いサードパーティー製のもので我慢してきた方は、この機会にぜひ。

Bose Sport Earbuds

先に謝っておくと、私が愛用しているのは「Bose QuietComfort Earbuds」で、ノイズキャンセリング機能がついているタイプなのだが、ブラックフライデーのセール対象外であった。ぜひオススメしたかったのに、残念だ。しかし、ノイズキャンセリング機能がないだけで、それ以外が同等といわれている「Bose Sport Earbuds」が安くなっていたので、ご紹介したく、ここに取り上げた。

Bose のこのタイプのイヤホン、つけ心地が最高なのだ。

いわゆるカナル型のように耳の穴に深く突っ込むタイプではなく、比較的浅い感じで装着して使用する。したがって、全然疲れない。耳への疲労感がほとんどないのだ。

かといって「安定感がないのか?」と言われれば、全くそうではない。耳にしっかりフィットしつつ、出っ張っているフックが引っかかり、耳に固定。かなりの安定感を発揮する。

長時間つかってもストレスフリー。特に私は、耳垢がしっとりと湿っているタイプで、カナル型は全くフィットしないのだが、Bose のこのイヤホンは非常に安定して使い続けられる。私にとって、耳からポロリと抜け落ちていかない数少ないイヤホンだ。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-モノ・ガジェット
-,

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ