ほぼ日手帳

no image

文房具

2020/1/21

【マルチ8】1本8色の色鉛筆は手帳を手軽に彩り華やかにする最高のペン

1つ8役。1本で8色の色を兼ね備えたペンがある。ぺんてる社が販売している「マルチ8」だ。手帳に1本刺しておくだけで、彩りや華やかさが数段上げることができる。 しかも油性ペンではなく色鉛筆に近いので、「書く」だけでなく、「描く」「塗る」といった表現もできる。 私は普段、大きな筆箱を持ち歩きたくないので、万年筆「kakuno」とマルチ8の二本しか持たない。しかしこのマルチ8があるだけで、手帳の表現の幅が広がる。 手帳を楽しみたいと考えているなら、ぜひ持っておきたいペンである。 ぺんてる マルチ8セット PH8 ...

文房具

2019/1/20

ほぼ日手帳weeksをトラベラーズノートに入れて自由に拡張・カスタマイズ

ぼくは毎年「ほぼ日手帳weeks」という手帳を使っている。 ほぼ日手帳は、ここ数年お世話になってる。昔から好きだったので、あまり他の手帳への浮気は考えていなかった。 悩みは、どのほぼ日手帳にするか。「オリジナル」「カズン」「weeks」のどれを使おうかってのが悩みどころ。 むかしの痛い記憶が思い出されるなぁ。勇ましく「よーし!これから毎日書くぞー」と意気込んでいて、一日一ページ型の「カズン」を買ったはいいものの、白紙のページが増えていくことに挫折して、結局使いきることができなかった。苦い思い出である。 そ ...

文房具

2015/1/22

ほぼ日手帳WEEKSにオススメのカバーは本革だけど安くてカラバリも豊富

今年の手帳はみなさん何にしました?私はほぼ日手帳Weeksを使っています。ま、いろいろ思うところがあってね。 ほぼ日手帳Weeksは薄く縦長なデザインをしていて、携帯性には優れています。それでいて結構書き込めるスペースも多くて、なかなか使い心地が良いです。 さて、そんなほぼ日手帳Weeksですが、カバー無しだとペラッペラで、ちょっと耐久性に不安があります。何か良いケースはないものか。 そこで諸々探していて見つけたのが「FOOTAN」というメーカーの本革カバー。 そこそこ安いんですけど作りはシッカリしていて ...

文房具

2015/5/25

手帳が重くて持ち運べない人へ!サテライトノートを活用しよう

私の愛用している手帳は「ほぼ日手帳カズン」。マンスリー・ウィークリー・デイリーが全て揃っていて、隙がない優秀な手帳だと思っています。 唯一難点があるとすれば、それは重さです。 書けるスペースがふんだんに用意されていると言うのは、つまり冊子が厚くなると言うこと。鞄に忍ばせるなんて可愛い表現は似つかわしくなく、鞄を陣取ると言った方がしっくり来るぐらいです。 そんな重たい手帳は持ち運びたくない。そんな私は「サテライトノート」を活用しています。

文房具

2015/5/24

ほぼ日手帳に忍ばせてる7つ道具。手帳を便利に楽しく演出するために

私は、スケジュールやタスクはデジタルの環境で統一しています。しかし、それでも手放せないのが手帳。 中でも私にとって「ほぼ日手帳カズン」は、日々の記録を残すための大切なアイテムです。 でも、普通に手帳を使っていたのでは楽しくない。そして、楽しくないとすぐ飽きる。続かない。空白の日が増えると、これまたテンションが下がって書かない。 手帳と長く付き合うには、楽しくなくちゃ。 そこで今回は、私がほぼ日手帳を使う上で欠かせないアイテムを7つご紹介。 どれも「ほぼ日手帳のカバーに忍ばせられるアイテム」なので、ちょっと ...

文房具

2015/5/25

今年は買わないと思っていた「ほぼ日手帳カズン」をやっぱり買ってしまったその魅力とは

昨年は「ほぼ日手帳カズン」母艦手帳として、日々の記録を取っていました。 しかし、年の終わりが近づくにつれて書き込む機会がなくなっていき、最後の三ヶ月ぐらいは白紙のページが続いてしまいました。 理由はいくつかあります。 そして、今年もまた懲りずに一年分を買ってしまった事にもまた、理由があるんです。

小型でいつでも取り出せるメモ帳

ITツール 文房具

2015/4/30

アイデアメモの仕組み化。「発見の手帳」の流儀に従った手帳術とEvernote活用術。

少し前の記事になりますが、以前拝見した以下の記事がスゴかった。アイデアメモの取り扱い方に関して、非常に簡潔で分かりやすく、そしてその重要性についての理解を深められる内容だったからです。  ▶シゴタノ! 「発見の手帳」の流儀からみる素材蓄積法 ですのでこれを、私の作業風景になぞって語るとどうなるか。つまり、実現可能であり、現実的な取り扱い方をお話ししようと思います。 メモ術の要となるのは、以下の3つの注意事項です。  ◇手帳の形式  ◇書き方についての原則  ◇牽引を作る これら3つの注意点を順守するには、 ...

文房具

2015/5/24

自分だけのオリジナルノートが作れる文房具屋「カキモリ」。万年筆など筆記具も充実。

ノートを自分好みに作れると聞いたら、あなたに興味を持って頂けるでしょうか。いや、きっと気に入るはずです。 数十種類ある表紙や中紙などを選んで、自分だけのオリジナルノートを作れる。そんな、文具好きには堪らないお店「カキモリ」をご紹介します。

文房具

2015/5/24

ほぼ日手帳ユーザーのための参考になりすぎるブログと使用例記事のご紹介。

年末のこの時期になると、無性に手帳が恋しくなります。来年はどんな年にしようか。そんなことを考えながら白紙の手帳に向かうこの瞬間に、なんとも言えぬ楽しさを感じます。 さて、毎年の事とは言いつつ、それでも一人で手帳に向かうのはちょっと不安。 「何を書こうか」「どうやって書こうか」独りで悶々と考えて、ペンが進まないことがあるものです。 そこで私は、いろんな人の使い方を参考にしながら、自分の手帳術に取り入れるようにしています。 今日はそんな、私が手帳術、特にほぼ日手帳を使う上で参考にしているブログをご紹介します。 ...

ライフハック

2015/4/30

来年こそは続く日記習慣を。挫折しないための9つの心得。

日記を取り続けることは、日々の軌跡を残すこと。どういう経緯を経て今があるのかを認識するのに役立ちます。ログを取ることの重要性は各所で話がありますので、今回は割愛します。 ただ、継続というのは難しい。「大事だと、わかっちゃいるけど、続かない」と川柳ができるほど、悩ましい問題であります。 そこで、来年こそは日記が続けられるよう、私がお手伝いしましょう。「これさえやれば、絶対続けられる!」なんて魔法はありませんが、肩の力を少しばかり抜いて差し上げることはできるでしょう。 前置きもこれぐらいにして、それでは参りま ...

文房具

2015/5/25

「JETSTREAM 4&1」でシャープペンが不要な人には「STYLE FIT」がオススメ

長らくお世話になっていた、三菱鉛筆の「JetStream 4&1」ですが、この度違うペンに浮気することにしました。 それが「Style Fit」の5色ホルダー。 なぜ「Style Fit」を買ったのか。そして、なぜこれがオススメなのか。それはひとえに、私がシャープペンを使わないからです。 じゃあ「JET STREAM」の、あの滑らかな書き味を諦めてしまうのか。いえ、そういう事でもありません。 何故なら、「Style Fit」のリフィルには「JET STREAM」があるからです。 【メール便対応】スタイルフ ...

文房具

2014/2/4

ほぼ日手帳カズンを拡張。自由帳的ノートを追加する方法と最適なノート。

システム手帳ではない既成の手帳を使用するとき、その最大のデメリットとなるのはカスタマイズ性の乏しさです。 システム手帳であれば、自分の好きなリフィルを入れることで、自分の発想通りに手帳を拡張することができます。 しかし、既成の手帳はそれが難しい。手帳として完結しているので、「あぁ、こんなページ(リフィル)があったらいいのになぁ」と思っても、実現することが難しい。 ときに私は、「ほぼ日手帳カズン」を愛用しています。マンスリー / ウィークリー(バーチカル) / デイリーを兼ね備えた手帳は、他にはなかなかあり ...

文房具

2015/5/25

ほぼ日手帳やモレスキンにおすすめ。ノートにマスキングテープを忍ばせる方法。

ほぼ日手帳やモレスキンなど、愛用しているノートをカスタマイズするのに欠かせないのが "マスキングテープ" です。 RHODIAに書いたちょっとしたメモを貼り付けたり、ちょいノートにデコレーションしたり。用途はアイデアの数だけ出てくるマスキングテープ。デザインも多種多様で、LOFTで眺めているだけでも楽しくなってしまいます。 ただ、ひとつ問題が。携帯するのに難があるんです。 と言うのも、マスキングテープはくるくると巻かれている状態で、かなり厚みがある。ノートに挟むにはちょっと無理があるサイズなんですよね。 ...

文房具

2015/5/25

書くという行為を最高に気持ちよくしてくれるオススメ文房具9選

私は学生時代から、無駄にシャープペンを集めてしまうような文房具好きでした。 それは今でも変わっていなくて、街中にくり出しては用もないのに文具屋に足を運んでしまいます。 なんだか、文具って不思議な魅力がありますよね。パソコンがこれだけ発展しても、未だ色褪せない魅力を放っています。 さて、そんな文具フリークスな私が、今までの知識と経験をフルに活かして、オススメの文具を一挙にご紹介してみようと思います。 特に私は、ペンとノートをこよなく愛しています。 ですので今回は、その2点に特化して、それぞれタイプ別にお話し ...

ITツール 文房具

2015/4/30

ほぼ日手帳カズンのデイリーページを無駄にしないためのEvernote活用法。

以前から、面倒くさくない日記の書きかたをいろいろとご紹介してきました。4行日記や3GoodThingsを活用したり、カンタンに書くためにテンプレートを用意したり。 ただ最近は、よく手で日記を書くようにしています。 というのも、年始に買ったほぼ日手帳カズンが、なんとなく活用しきれずにいまして。そうこうしているうちに1年も1/4を過ぎてしまい、「このままではいかん!」と思ったのがキッカケです。 さて、ほぼ日手帳カズンのハードユーザーといえば、シゴタノのBeckさんや倉下さんが思い浮かびます。スケジュール管理や ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ