モノ・ガジェット

モノ・ガジェット

2019/10/24

【iRing Linkレビュー】取り外しができる落下防止用リングが便利すぎる話

iPhoneをはじめとするスマートフォンは大きくなるばかり。液晶が綺麗で大画面になるのは嬉しいのだけれど、手のひらの収まりが悪いのが難点だ。 それを解消すべく、落下防止用のリングを背面にくっつけてる人も少なくないだろう。私も愛用者の一人だ。 そんな皆さんにオススメしたいのが、簡単に着脱できるタイプのリング「iRing Link」。邪魔なときはリングを外すことができてしまう優れ物なのだ。 AAUXX(オークス) スマホ リング iRing Link シルバー 【正規輸入品】 2,378円 3.7 (Amaz ...

モノ・ガジェット

2019/10/21

【Allroundo】Lightning・TypeC・MicroUSBが1本のケーブルで完結する【レビュー】

「持ち物はなるべく減らす!1種1品!」を常日頃から意識している、ばんか(bamka_t)です。 最近は、充電ケーブルの規格が多すぎるとは思いませんか?私の今の事情としては、 愛機「iPhone XS MAX」は「Lightningケーブル」 愛用ヘッドホン「h.ear on Wireless」は「MicroUSB」 スマホ用ジンバル「DJI Osmo Mobile 3」は「Type-C」 と、これだけで3種の規格が混在しています。 「自宅で充電できれば十分!」と割り切れれば苦労はないのですが、なにぶん外出 ...

モノ・ガジェット

2019/10/9

肩や腰への負担を減らせるリュックなら無印良品の「肩の負担を軽くするリュック」を全力で勧めたい

無印良品には「肩の負担を軽くするリュック」という、冗談のようなネーミングのリュックがあります。 しかしこれが嘘ではなく、名前通りの性能でしてね。個人的にとても感動したので、記事としてご紹介しようと思ったしだいです。 ときに私、実は過去にぎっくり腰をやったことがありまして。そのときの痛みといったらなくて、人生で感じた痛みがすべて過去になるレベルでした。並大抵のものではありませんね、あれは。やった人にしかわからないツラさです。 今では多少マシにはなったのですが、何をしていても再発への不安が拭いきれません。なの ...

モノ・ガジェット

2019/8/7

【Dyplay】1万円以下で最強のノイズキャンセリングヘッドホン【レビュー】

言葉通り「肌身放さず」使い続けているヘッドホンがあります。気に入りすぎて仕事中も自宅での作業中も、ずっと付けっぱなし。 それが「Dyplay URBAN TRAVELLER」というヘッドホン。ノイズキャンセリング機能付きのオーバーヘッドヘッドホンで、価格が7,500円とリーズナブルなのが特徴です。 ヘッドホン自体の重さも軽く、耳あても柔らかいため心地が良く、長時間の利用でも疲れづらい。8時間の仕事中、ぶっ通しで着けていたこともあります。 今回は、ぼくがメチャクチャ愛しているヘッドホン「Dyplay URB ...

iPhone モノ・ガジェット

2021/1/30

iPhone用SDカードリーダーは1,000円で充分!Apple純正品を買わなかった理由とは

デジカメで撮影した写真をiPhoneに取り込みたい。 この悩みを最もシンプルでカンタンに解決する方法は、SDカードリーダーを利用することです。 WiFiで送るといった方法もありますが、写真を受信するのに時間もかかりますし、なにより機材を揃えるのに手間が掛かります。 SDカードリーダーなら1,000円もあればOK!読み込みも速く、小さく嵩張らないので、旅行先でも活躍します。 AIGUOZER iPhone iPad専用Lightning SDカードカメラリーダー 写真/ビデオ転送 microメモリiphon ...

モノ・ガジェット

2019/7/15

ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンの遅延具合を確認できる検証動画を作りました

自分が購入したBluetooth(ぶるーとぅーす)のワイヤレスイヤホン、ヘッドホンが、どの程度遅延しているのかは気になりますよね。 そんなワイヤレスデバイスの遅延状況を確認できる動画を作りましたので、ぜひ活用ください。

モノ・ガジェット

2019/5/15

【C7B レビュー】カナル型嫌いにオススメしたい漏斗型ワイヤレスイヤホン

カナル型イヤホンが大嫌いな、ばんか(bamka_t)です。 耳を完全に塞がれる感覚も不愉快だし、何より耳垢が湿っているタイプのぼくは、カナル型だとシリコンイヤーピースが滑ってしまい、徐々に耳から抜け落ちてしまうのです。 しかしこのご時世、右を見ても左を見てもカナル型ばかりで。本当に苦しい世の中です。 そんな中でぼくは、ようやく相棒と呼ぶに値するワイヤレスイヤホンを手に入れたので、それをご紹介します。ぼくと同じような苦しみを持っている人の助けになれれば幸いです。

Mac モノ・ガジェット

2021/1/30

Macのキーボードを無地に!ブラックアウトステッカーを貼るだけでデザインが昇華する

MacのキーボードはUSキーボードの方が好きなのに、JISの方に慣れてしまったので、もう後戻りできなくなってしまった、ばんか(bamka_t)です。 USキーボードのあのシンプルさには憧れるのですが、Macを使い始めてからJIS版しか使ってこなかったので、いまさら配列の違うキーボードを触る気になれないのです。 しかし憧れる。シンプルでキレイな、あのキーボード。だってJIS版って、ごちゃごちゃしていて、なんだかスマートではないんですもん。 そこでぼくは、キーボードの文字を消すためのシートを購入。まっさらなキ ...

モノ・ガジェット

2019/5/8

【IZIPIZI/イジピジ】柔らかラバー素材でつけ疲れなしのPC用ブルーライトカットメガネ

裸眼が2.0だけど、パソコンとiPhoneを見ている時間が毎日8時間を超えるであろうため、PC用ブルーライトカットメガネが手放せない、ばんか(bamka_t)です。 「PC用メガネ」というと、JINS や Zoff を思い浮かべると思いますが、それがすべてではありません。 むしろ今回ぼくが手に入れた「IZIPIZI(イジピジ)」のブルーライトカットメガネは、それら以上のつけ心地です。 軽くて、やわらかく、優しいつけ心地。メガネを普段かけない人にもおすすめできるものです。 IZIPIZI(イジピジ) PCメ ...

モノ・ガジェット

2019/5/5

【IZIPIZIの折りたたみサングラスレビュー】オシャレで軽く、柔らか素材で掛け疲れゼロの心地よさ

サングラスを新調しました。いままでJINZやZoffで買ってばかりいたのですが、今回はじめてフランスの「IZIPIZI」というブランドのサングラスを購入しました。 かねてより「折りたためるサングラスで、センスの良いものが欲しい」と思っていたのですが、これがなかなか難しい。需要がないからなのか、折り畳めるサングラス自体が超レアで、手に入りません。 そんななかでようやく、運命の出会いと呼べるほど「ビビッ!」と感じられたサングラスであったので、今日はそれを紹介します。 IZIPIZI 折りたたみ サングラス # ...

Mac モノ・ガジェット

2021/1/30

いまさら旧型Magic Trackpadを買った理由と使用感レビュー

ノートパソコンといえど、キータイピング環境にはこだわりたい。つまり備え付けのキーボードではなく、メカニカルキーボードを使いたいという欲求が止まらんのです。 しかし、ノートパソコンで外付けのキーボードを使おうとすると、こんな感じになって画面がかなり遠くなってしまう。そしてかなり広いスペースを使う必要が出てくる。 なのでキーボードの上にキーボードを乗せる。こうすれば顔と液晶との距離は今までどおりでOKだ。 しかし次なる問題は、トラックパッドが使えなくなってしまう点だ。これではカーソルを操作できない。 マウスを ...

モノ・ガジェット ライフハック

2021/2/1

キャッシュレス時代の財布はキーケースで十分だった話!小銭もカードも収納できる

iPhoneにキャッシュレスでの決済機能が付いたことで、いよいよ財布の出番が少なくなってきた。現金を使う機会って、ほんと減ったね。 ポケットに入れるものも減りに減って、iPhoneとカギとポケットタオルぐらいなもの。身軽になれるって気持ちがいい。 しかし、それでもやっぱり、財布を完全に手放せる日はまだまだ遠いみたい。 ランチでよく行く中華料理屋は現金しか取り扱ってくれないし、スターバックスも現金だけ。電子マネーがNGだけどクレジットカードはOKってお店も、まぁまぁある。 そんな時代なので、最近では、必要最 ...

モノ・ガジェット

2019/4/11

ワイヤレスイヤホンの分離型と一体型は、生活の中でどれほどの違いを感じるか

「ワイヤレスイヤホン」といった場合、その種類は大きくふたつに大別できる。 ひとつは左右のイヤホンが完全に分離しているタイプ。「完全ワイヤレスイヤホン」という言い方をする場合もある。 もうひとつは一体型のタイプ。左右のイヤホンがコードでつながってるタイプだ。 これら二つのタイプについては、それぞれメリット・デメリットがあり、使用感についても結構なちがいがある。どちらが優れているということはなく、それぞれが一長一短といった感じだ。 「生活の中での便利さ」みたいなものについても、優劣つけがたい。両方のタイプを日 ...

モノ・ガジェット

2019/4/5

ambieレビュー|永遠に耳が疲れないイヤカフ型イヤホンで日常にBGMを

ヘッドホンでもイヤホンでも、長時間使っていたら疲れるものだ。耳に異物を突っ込んでいるのだから、4〜5時間も使い続ければ「ふぅ」と一息つきたくなる。 ぼくはそれが嫌で、なるべくストレスフリーで、異物感が極力ないイヤホンを探し求めていた。 見つけたのが「ambie」というイヤホンだ。いや、形状をみるかぎり、いままでの「イヤホン」というものとは到底異なる見た目をしている。 そう。「ambie」は「耳に入れないイヤホン」なのだ。これが本当に快適で、耳への負担が「ない」に等しい。なんせぼくは、始業10時から終業の1 ...

モノ・ガジェット

2019/4/9

Sabbat X12pro レビュー|カナル型嫌いな人向けインナーイヤー型のワイヤレスイヤホン

ぼくは、いわゆるカナル型のイヤホンが嫌いだ。耳の中にギュウギュウに突っ込み、耳が完全に塞がれる感覚が苦手で、長く着けているととても疲れるのだ。 しかも時間の経過とともに、徐々に耳から滑り落ちていくのがまたストレス。何をするにもイヤホンの存在が気になってしまって、作業に集中できない。 だからぼくは、できることならカナル型ではないイヤホンを使いたい。けれども時代は何故かカナル型が主流になり、カナル型以外のイヤホンを探すだけで一苦労なのだ。 「じゃあAppleのAirPodsを使えばいいじゃない」という声が聞こ ...

モノ・ガジェット

2019/2/13

ノイズキャンセリングヘッドホンで擬似ぼっち!一人の時間と空間が欲しい人へ

ぼくは昔から、ひとりで過ごす時間が友だちと過ごす時間と同じぐらい好きだった。 誤解をされると困るからいうけど、別に人といる時間が嫌いなわけじゃない。等しく好きだけど、同じぐらいひとりの時間が好きなのだ。 人の目を気にせず、自分だけでおもちゃを振り回し、自分の世界に没頭している時間。親は心配したかもしれないけど、その時間がぼくにとっての幸せだった。 大人になっても、やっぱりぼくは、ひとりの時間が好きだ。さすがに人の目は気にするようになったけどね。 しかし大人になって困るのは、ひとりの時間が昔ほど簡単ではなく ...

モノ・ガジェット

2019/2/8

初ワイヤレスイヤホンを失敗させない!デビューに最適な手頃価格で良品質な逸品

世はワイヤレスイヤホン戦国時代。低価格のものから、超高級なものまで、ユーザーが選べる幅はとても広がりました。 そして、だからこそ迷ってしまうもの。特に「初めてワイヤレスイヤホンを買いたい!そこまで高いものはいらないけど、あまりにも安いものを買って品質の悪いものを掴みたくはない」と考えている人は、なにが良いのか、わるいのか、判断が難しいところです。 そんな "ちょうどいい" 感じのイヤホンを探している人に、ぼくからオススメできるのは、SoundPEATS社の「Truengine」。こいつは良いものです。 S ...

モノ・ガジェット ライフハック

2018/12/14

子供を持つ親ならビデオカメラは絶対買うべき!一眼レフやスマホじゃダメな理由

ビデオカメラの存在意義について疑問がありました。 最近のスマートフォンは画質も良いですし、iPhone XS MAX なんて 4K で撮影できちゃいます。容量だってたっぷりありますし、その上コンパクトで持ち運びもしやすい。SNSへのシェアも簡単です。 じゃあもう手持ちのビデオカメラって、いらない子なんじゃないかって。そう思っていました。——子供が生まれるまでは——。 子供が生まれたときに「出産祝いだ」ってことで両親から SONY のビデオカメラを贈っていただいたんです。当時の僕は、嬉しかったんですが、本音 ...

モノ・ガジェット ライフハック

2021/2/1

良いカメラの条件。作品ではなく思い出を切り取れるiPhoneがやっぱり好きって話

この記事を読んで自分もまったく同感だなと思い至ったので、僕のいまの気持ちもしたためておこうと思います。 よいカメラ 小学校に入る前に受ける娘の健康診断のため、昼から休みを取って娘が通うであろう小学校へ向かう。 かつて自分が通ったその小学校。ほんのうっすらとだけある記憶。 そこに娘がもうすぐ通うそのシチュエーションだけでも十分にエモい、エモ言われぬものがある。 ふと「良いデジカメが欲しい」と思うことがあります。この間もそうでした。キレイな写真が撮れるカメラが欲しいと。 でも、結局やめました。いろいろ思い、考 ...

モノ・ガジェット

2018/11/25

長時間つけても耳が痛くならない疲れないヘッドホンの選び方と私の愛用品

「ヘッドホンは好きだけど、長時間つけてると疲れるのがツラい」という人は、ヘッドホンを慎重に選べば解決するかもしれません。 たとえば私が使っている SoundPEATS 社の A2 というヘッドホンは、3時間程度つけていても疲れません。耳が痛くなることもない。そのため、仕事柄ずっとデスクで作業をしますが、その間ずーっと付けていられる優秀なヘッドホンです。 そこで今回は、SoundPEATSのA2の良い点を取り上げながら、疲れないヘッドホンを選ぶときのポイントを紹介しようと思います。ヘッドホン選びの参考にして ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ