ガジェット

モノ・ガジェット

2020/8/20

【レビュー】MUSONアロマディフューザーがデザイン・品質・コストで満点だった話

今日はアロマデュフューザー「MUSON(ムソン) アロマデュフューザー」を提供いただいたので、そのレビューのために筆を取った次第。 自宅での仕事時間が増えている中、仕事をする環境、つまり家の環境を整えることは、作業効率を上げるためにも大切なんだなぁと実感している今日このごろ。 中でも「匂い」というのは存外重要なものです。 嗅覚から得られる情報は五感の中でも少なく、わずか3.5%ほど。しかし五感の中で唯一、感情に影響をおよぼすんだそうです。 自分の気持ちやモチベーションを高めて、より高い作業効率を維持するた ...

モノ・ガジェット

2020/7/22

【レビュー】Amazon No.1 マウスパッド「SteelSeries QcK mini」がエントリーモデルに最高

マウスパッドの必要性について懐疑的であった。Mac使って10年以上だが、必要性に迫られたことはない。必要性を感じたことはなかった。 しかし、ここに来て問題が発生。いま私が使っている机が、絶望的にマウス感度が悪いのだ。病院を目の前にした犬の散歩ぐらい、ちょっとずつしかカーソルが動かない。 これを解消するために、今回はじめてマウスパッドを買った。それがSteelSeries社の「QcK mini」だ。 【国内正規品】SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005 998円(2020/07/ ...

モノ・ガジェット

2020/8/8

【世界一わかりやすい】キーボードの種類と仕組み・違い・特徴の解説

「良いキーボードを検討したい!」という人が、最初に感じる壁は「なんかいろいろ仕組みに違いがあるけど、よくわからん」というところだろう。 「メンブレン式」「パンダグラフ式」「メカニカル式」「静電容量無接点方式」などという名前をよく目にするが、正直ちがいが分かりづらい。 Googleで検索しても、明確に「これだっ!」と納得できるものがほとんどないのだ。 しかし私はようやく見つけた。これ一つで完璧にキーボードの仕組みの違いと詳細がわかる動画を。 それがこれだ。 Google検索をしても全くヒットしない、隠れた名 ...

Webディレクターの仕事 モノ・ガジェット

2021/1/31

ギックリ腰な私が推奨する最高のイスはバランスボールとスタンディングデスク

新型コロナウイルスの流行にともなって、本格的に自宅作業の時間が増えてきた。なんやかんやで、もう4ヶ月ぐらいは家で仕事をしている状態だ。 過去にギックリ腰を体験してからというもの、仕事をする環境については試行錯誤が続いてきた。 そして到達したワークスタイルが「スタンディングデスクによる立ち作業」と「座るならバランスボールを椅子代わりに」というものだ。 ギックリ腰になった当時、つねに腰が痛い状態だったからこそ「腰に痛みがない体勢」を見つけることができたのである。怪我の功名とはこのことか。 MOFT Z 新商品 ...

モノ・ガジェット

2020/5/14

LEDデスクライト「BENQ社 WiT MindDuo」レビュー!照明ひとつで在宅勤務が抜群に快適になる

普段から「デスクライト」は利用しているだろうか? 私は〈自分のデスク〉というものを持たないので、室内灯の明かりのもとで仕事をすることが多く、デスクライトの必要性を感じていなかった。 しかしこれは〈食わず嫌い〉というものだ。 実際にデスクライトのもとで仕事をしてみると、その快適さにおどろく。パソコンの画面から手元までを優しい光で包んでくれるので、画面が見やすく、目への負担も軽くなるのだ。 今回、BENQ社様から「WiT MindDuo」というデスクライトを提供いただいたので、その使用感をレビューしようと思う ...

モノ・ガジェット

2020/5/1

Web会議で使えるイヤホン・ヘッドセットのタイプ別特徴と失敗しない選び方

リモートワークが普及し、オンライン会議が一般的になってきたため、マイク付きのオーディオデバイスの利用機会・需要が最近で非常に増えてきた。 マイク付きのイヤホン・ヘッドホンには、いろんなタイプがある。それぞれ良い点もあれば、悪い点もあるので、自分に利用シーンや生活スタイルに合わせて最適なものを選びたい。 私もいろんなものを試してきたので、非常に私見ではあるが、各オーディオデバイスのメリット・デメリットをまとめてみた。買い物をするさいの参考になれば幸いである。

モノ・ガジェット

2020/3/25

FPS用ゲーミングイヤホンにSHURE SE215が人気な7つの理由

「PUBG(パブジー)」「Call of Duty(コールオブデューティー)」「Apex Legends(エイペックスレジェンド)」などのFPS・バトルロイヤルゲームにオススメのゲーミングイヤホンとして、たびたび「SHURE SE215 Special Edition」が取り上げられる。 かなり古いモデルのイヤホンだし、ゲーム用に開発されたイヤホンではない。それなのに、いったいなぜ、プロも愛用するほど人気があるのだろうか。 その理由を7つにまとめてご紹介しよう。 あなたがもしゲーミングイヤホンを探していて ...

モノ・ガジェット

2020/3/19

【SIMGOT EM2 レビュー】音質もデザインも美麗なSHURE掛けイヤホンの品質に酔いしれる

Bluetoothでつなげるワイヤレスイヤホンは散々使ってきた。イヤホンだけじゃなく、ワイヤレスヘッドホンも4〜5個は買った。 だから今は、有線のイヤホンが良い。 ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンは確かに便利だ。しかしその価格のいくらかはバッテリーと充電器とワイヤレス機能にコストを持っていかれている。 ならば今は、その価格の分だけ、すべてを音につぎ込んで欲しい。使い勝手とかではなく、単純に良い音で音楽を聴きたいのだ。 いま私が使っているのは「SIMGOT」の「EM2」という有線のイヤホンだ。 【SIMGOT ...

モノ・ガジェット

2020/3/13

【SlimBladeレビュー】トラックボールがPC作業を快適にしてくれる

パソコンで使うポインティングデバイスといえばマウスが一般的です。私も多分にもれず、長いあいだ Apple の Magic Mouseを愛用してきました。 しかし最近になってトラックボールにハマってしまい、この素晴らしさをみなさんに伝導しなければと思って筆を取っている次第です。 「トラックボール」とは、ボールを手で転がしてマウスカーソルを動かすタイプのポインティングデバイス。 マウスは筐体自体を動かすことでマウスカーソルを移動させますが、トラックボールは手のひらでコロコロと転がすだけですので、筐体を動かす必 ...

モノ・ガジェット

2020/3/3

カナル型イヤホンの正しい付け方!耳から抜けにくくするためにできる事

カナル型のイヤホンがどんどん耳から抜けていって困るってことありませんか?私はしょっちゅうあります。 その煩わしさが嫌いなため、私はよくヘッドホンを愛用しているのですが、それでもたまに SHURE の SE215 や SIMGOT の EM2 で音楽を聴きたくなったりするのです。 そこで今回は、「カナル型のイヤホンを抜けにくくするために私が実践している、正しい装着の仕方や、すぐにできる工夫やアイテム」をご紹介します。

モノ・ガジェット

2020/2/20

【mokibo】キーボードがタッチパッドになる新感覚スマホ用ワイヤレスキーボード【レビュー】

「mokibo(モキボ)」は株式会社ユニークが販売している、タブレット・スマートフォン用のワイヤレスキーボード。 2019年8月にクラウドファンディングサービス「Makuake」で支援を募集を開始し、公開初日で目標金額を達成した人気プロダクトだ。 非常にコンパクトで薄型・軽量なキーボードですが、最大の特徴は「キーボード自体がタッチパッドである」という点だ。 一般的なワイヤレスキーボードには、カーソルを移動させるためのタッチパッドなど付いていない。したがって、iPhoneやiPadを操作するには、いちいち画 ...

Webディレクターの仕事 モノ・ガジェット

2021/1/31

プロのウェブ担の実例紹介!外でのリモート仕事に便利で必須な10の道具

ウェブディレクター歴が8年以上の私は、普段からリモートで作業をする機会が多い。家で作業をしないのは、カフェなど人の気配がある場所のほうが集中できて捗るからだ。 コロナウイルスの影響もあって、これから外出先からのリモートでの仕事をする人も増えてくるかと思うので、必要な道具・あると便利な道具をご紹介しよう。

モノ・ガジェット

2020/5/1

【Tile】全米No.1スマートトラッカーを完全レビュー!私が一押しする理由とは

146日。これは、人が人生で探し物に費やす時間だといわれています。 実感はないかもしれません。しかし「物をなくした」という経験は、誰しも一度はあるものです。 この無駄な時間をなくすために便利なのが、スマートトラッカー(忘れ物防止タグ)と呼ばれるガジェット「Tile」です。 スマートフォンと連携することで、音を鳴らしたり、地図から探したりすることが可能。 万が一、町中で失くしても、他のTileユーザーが私のTileの場所を知らせてくれるので、どんなに離れた場所にあっても、大切なものの所在地を教えてくれます。 ...

モノ・ガジェット

2020/1/9

ワイヤレスイヤホンと有線の違いとは?有線のほうが音質が良いと言われる理由

最近イヤホンを新調した。最新機種ではなく、しかもワイヤレスでもない、SHURE社の「SE215 Special Edition」である。 SHURE イヤホン SE215 Special Edition/カナル型 高遮音性/トランススルーセントブルー 【国内正規品】 SE215SPE-A 11,918円(2020/01/08時点) 4.2 (Amazonレビューはこちら ) 【Amazon】詳細・購入はこちら 【楽天市場】詳細・購入はこちら 発売されたのは2012年。かなり古いモデルだが、SHURE社のイ ...

モノ・ガジェット

2019/11/30

【竹の腕時計が】存在感が極限まで稀釈された自然なつけ心地【最高の逸品】

左手の腕時計が重く感じる。それは突然のできごとだった。 私が愛用していたのはKnotの時計で、特にゴツゴツと厳ついわけでもなく、むしろシンプルで薄く、比較的軽いものだ。 【Knot】日本産で最高品質な腕時計をそこそこ安く手に入れたい人の最適解 | あなたのスイッチを押すブログ 私は時計が好きです。「時間はスマートフォンで確認するよ」という人が増えつつある昨今でも、腕時計は私にとって身につけることが必須なアイテムなのです。 「高級時計を持つことがステータスだ」なんて思っていた時期もありましたけど... しか ...

モノ・ガジェット

2020/10/17

【MOFT X レビュー】スマホ用スタンド&落下防止グリップとして完成された逸品

Mac用スタンドとして人気を博した「MOFT(モフト)」が、新たにiPhone用スタンド「MOFT(モフト) X」をリリースしました。 背面に貼り付けることで、縦置き・横置きで使えるスタンドになり、手持ちのときは落下防止用のグリップにもなります。 使わないときはパタンと閉じてしまえば、iPhoneのスタイルを邪魔しない超薄型のカードケースとなります。 落下防止用のリングを利用していた私ですが、今回で「MOFT(モフト) X」に完全に乗り換えてしまいました。 今回はその素晴らしい使用感をご紹介しましょう。

モノ・ガジェット

2019/10/24

【iRing Linkレビュー】取り外しができる落下防止用リングが便利すぎる話

iPhoneをはじめとするスマートフォンは大きくなるばかり。液晶が綺麗で大画面になるのは嬉しいのだけれど、手のひらの収まりが悪いのが難点だ。 それを解消すべく、落下防止用のリングを背面にくっつけてる人も少なくないだろう。私も愛用者の一人だ。 そんな皆さんにオススメしたいのが、簡単に着脱できるタイプのリング「iRing Link」。邪魔なときはリングを外すことができてしまう優れ物なのだ。 AAUXX(オークス) スマホ リング iRing Link シルバー 【正規輸入品】 2,378円 3.7 (Amaz ...

モノ・ガジェット

2019/10/21

【Allroundo】Lightning・TypeC・MicroUSBが1本のケーブルで完結する【レビュー】

「持ち物はなるべく減らす!1種1品!」を常日頃から意識している、ばんか(bamka_t)です。 最近は、充電ケーブルの規格が多すぎるとは思いませんか?私の今の事情としては、 愛機「iPhone XS MAX」は「Lightningケーブル」 愛用ヘッドホン「h.ear on Wireless」は「MicroUSB」 スマホ用ジンバル「DJI Osmo Mobile 3」は「Type-C」 と、これだけで3種の規格が混在しています。 「自宅で充電できれば十分!」と割り切れれば苦労はないのですが、なにぶん外出 ...

モノ・ガジェット

2019/10/9

肩や腰への負担を減らせるリュックなら無印良品の「肩の負担を軽くするリュック」を全力で勧めたい

無印良品には「肩の負担を軽くするリュック」という、冗談のようなネーミングのリュックがあります。 しかしこれが嘘ではなく、名前通りの性能でしてね。個人的にとても感動したので、記事としてご紹介しようと思ったしだいです。 ときに私、実は過去にぎっくり腰をやったことがありまして。そのときの痛みといったらなくて、人生で感じた痛みがすべて過去になるレベルでした。並大抵のものではありませんね、あれは。やった人にしかわからないツラさです。 今では多少マシにはなったのですが、何をしていても再発への不安が拭いきれません。なの ...

モノ・ガジェット

2019/8/7

【Dyplay】1万円以下で最強のノイズキャンセリングヘッドホン【レビュー】

言葉通り「肌身放さず」使い続けているヘッドホンがあります。気に入りすぎて仕事中も自宅での作業中も、ずっと付けっぱなし。 それが「Dyplay URBAN TRAVELLER」というヘッドホン。ノイズキャンセリング機能付きのオーバーヘッドヘッドホンで、価格が7,500円とリーズナブルなのが特徴です。 ヘッドホン自体の重さも軽く、耳あても柔らかいため心地が良く、長時間の利用でも疲れづらい。8時間の仕事中、ぶっ通しで着けていたこともあります。 今回は、ぼくがメチャクチャ愛しているヘッドホン「Dyplay URB ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ