カメラ

iPhone

2021/1/30

【iOS14】iPhoneでバースト(連写)する方法!シャッターボタン長押し&スライド

30秒で今日のモヤモヤがひとつ解決!ビスケットを食べきるよりも短い時間で読めて、たった今から活かせる実用的な情報やテクニックをお届けする「30 Seconds Tips」。 今回はiPhoneのカメラにまつわるTips。 昔はシャッターボタンを長押しするとバースト(連写)ができましたよね?しかし最新のiOSでは、操作に変更がありました。その方法をご紹介しましょう。

iPhone

2021/1/30

【iPhone】近くの小さい被写体を大きく綺麗に撮影する方法【カメラ】

iPhoneのカメラを使って近くの物を撮影しようとしても、なかなかピントが合わず、ボケた写真しか撮れなくて困っていませんか? たとえばこんな感じ。どんなにカメラを寄せてもキレイに撮ることはできません。 しかしiPhoneの光学ズームを利用すれば、これだけ大きく、ピントの合ったキレイな写真が撮れます。

iPhone

2021/1/30

【静音カメラ】本当に高画質な写真が撮れるアプリの選び方とオススメの一品

iPhoneでシャッター音を消して写真撮影がしたい。そういうときに便利なのが「静音(消音)カメラ」と呼ばれるアプリです。 しかし静音カメラには大きく2つのタイプがあることをご存知ですか?それは「高画質で撮れるもの」と「高画質で撮れないもの」です。 この2つは、そもそもの撮影の仕組み自体が違うため、画質に差が出てきてしまいます。 今回は静音カメラアプリの仕組みの違いと、私がオススメする「本当に高画質で撮れる静音カメラ」をご紹介します。

iPhone

2021/1/31

【iPhone】標準カメラを別のカメラアプリに置き換える方法!ロック画面から即起動も可能に

お気に入りのカメラアプリはありますか?私は「シンプルカメラ」という、無音カメラながら高画質な写真を撮れるアプリが大好きです。 普段からこのアプリを使っており、デフォルトの標準カメラアプリよりも利用頻度は高いでしょう。なんなら「シンプルカメラ」こそがデフォルトカメラだったら嬉しいのに——。 実は、iOS13.1 から、これができるようになりました。 つまり「標準カメラの代わりに、他の好きなカメラアプリを開くことができる」ようになったのです。こんな感じにね。 iPhoneのロック画面から左にスワイプし、標準カ ...

iPhone

2021/1/30

スマホでのカメラで手ブレしない5つの方法

どうしても写真のピントがズレてしまう。ちゃんと撮れてたと思ったのに、なんかボケてて、シャキッとした写真が撮れない。そんなときは「手ブレ」のせいかもしれません。 カメラでは手ブレしないように注意するものですが、スマホでの撮影では気にしていない人も意外と多いらしい。 そこで今回はスマホで撮影するとき、手ブレしないようにするコツをご紹介します。

モノ・ガジェット ライフハック

2018/12/14

子供を持つ親ならビデオカメラは絶対買うべき!一眼レフやスマホじゃダメな理由

ビデオカメラの存在意義について疑問がありました。 最近のスマートフォンは画質も良いですし、iPhone XS MAX なんて 4K で撮影できちゃいます。容量だってたっぷりありますし、その上コンパクトで持ち運びもしやすい。SNSへのシェアも簡単です。 じゃあもう手持ちのビデオカメラって、いらない子なんじゃないかって。そう思っていました。——子供が生まれるまでは——。 子供が生まれたときに「出産祝いだ」ってことで両親から SONY のビデオカメラを贈っていただいたんです。当時の僕は、嬉しかったんですが、本音 ...

モノ・ガジェット ライフハック

2021/2/1

良いカメラの条件。作品ではなく思い出を切り取れるiPhoneがやっぱり好きって話

この記事を読んで自分もまったく同感だなと思い至ったので、僕のいまの気持ちもしたためておこうと思います。 よいカメラ 小学校に入る前に受ける娘の健康診断のため、昼から休みを取って娘が通うであろう小学校へ向かう。 かつて自分が通ったその小学校。ほんのうっすらとだけある記憶。 そこに娘がもうすぐ通うそのシチュエーションだけでも十分にエモい、エモ言われぬものがある。 ふと「良いデジカメが欲しい」と思うことがあります。この間もそうでした。キレイな写真が撮れるカメラが欲しいと。 でも、結局やめました。いろいろ思い、考 ...

iPhone

2021/1/30

iPhoneのカメラはQRコードを読み取れる!実は専用アプリは不要だった

iPhoneでQRコードを読み取るために、わざわざ専用アプリをインストールしていたりはしませんか?実は私も、つい先日まで以下のアプリを使っていました。 QRコードリーダー for iPhone - 無料で使えるQRコード読み取り用アプリ YUTA MURAOKA仕事効率化無料(掲載時点)詳細・ダウンロード しかし実はiPhoneのデフォルトアプリでもQRコードを読み取ることはできるんです。しかも使い方は簡単で、ただカメラをかざすだけでいいんです。

Mac

2021/1/30

[Mac] デジカメで撮ったメモリーカード内の写真を直接Macに落とす方法

Macを使い始めて日が浅い人にとって、Macの写真の扱いに戸惑う方も多いでしょう。 デジカメで撮影してメモリーカード内に保存された写真を、ただただMacに移し替えたい。なのにわけもわからず「写真アプリ」を使うように促されて、よくわからない状態になってしまう、なんてことが私にはありました。 ではメモリーカードに入っている写真を、直接Macにダウンロードしたいときは、どうしたらいいでしょうか。 答えは「イメージキャプチャ」というアプリを使います。

iPhone

2021/1/30

iPhoneカメラの「知らなくても不便しないけど知っておくと得をする」4つの便利機能

iPhoneのカメラ。説明不要なほどシンプルで、撮影するだけなら誰でも簡単に使えるアプリですよね。 ただ実は、カメラの中には意外と知られてない機能もいくつかあるのです。知らなかったとしても、使わなかったとしても、そこまで不便を感じるものではありません。ですが知っておけば、何かの機会に役立つかもしれません。 今日はそんな、iPhoneのカメラに関する意外と知られていない4つの機能をご紹介しようと思います。

iPhone

2021/1/30

iPhoneで撮った写真が2枚にダブる問題を解決!ポートレートやHDRで要注意

ねぇねぇ、ばんかさん! bamka なんねなんね iPhoneで写真撮るとさ、同じ写真が2枚できちゃうんだけど、これってどうにかならない?ほら、こんな感じ。 bamka あーこれね。「ポートレート(被写界深度エフェクト)」とか「HDR(ハイダイナミックレンジ)」モードで撮影したときに起こってるんじゃない? ポートレート……ひしゃ……DDR……( ˙-˙ )?? bamka うん、なにはともあれ、設定からカンタンに解決できるから、教えてあげるよ

iPhone

2021/1/30

iPhoneで接写をキレイに撮るコツは光学ズーム!被写体が大きく鮮明になる

「物体に近づいて写真を撮る」というのは、簡単そうで意外と難しいのです。 被写体に近づけば近づくほどピントを合わせるのが難しくなり、ぼやけた写真になりがち。 一眼レフなどの本格的なカメラであっても、普通のレンズでは限界があるため、接写するため特別なレンズ「マクロレンズ」を利用します。 iPhoneにも、接写するためのマクロレンズを販売されていたりしますが、それだけのためにアクセサリを持ち歩くのは現実的ではない気がします。取り付けたり外したりって作業がとても面倒くさい。 AUKEY スマホ カメラレンズキット ...

iPhone

2021/1/30

[iPhone] スクショ音はゼロに!シャッター音は激小にする表技

iPhone、特に iPhone 7 系をお持ちの人は、そのシャッター音の大きさに苛立ちを感じているでしょう。しかしそれも今日でお別れです。 iPhoneのiOSがアップデートされ、最新iOS 10.2がリリースされています。 このアップデートを実施すると、スクリーンショットの音量を消すことができるようになり、今まで爆音をかき鳴らしていたシャッター音もかなり小さくなります。

iPhone

2021/1/30

iPhone 7のカメラのシャッター音がうるさいなら静音カメラ「OneCam」という回答

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」になってから、カメラのシャッター音がうるさいとお悩みの方も多いでしょう。 私もそのひとりです。町中でシャッターを押すことに、これほど抵抗が出るとは思いませんでした。 なにやらシャッター音を消すための裏ワザを探している人も多いようですが、アップデートの度に修正されるので、イタチごっこです。 そこで私がオススメしたいのは静音カメラの「OneCam」。その名の通り、シャッター音が鳴らないカメラアプリです。 それだけではなく、SNSへのシェアもサクッとできるので、 ...

ライフハック

2015/11/22

父親が持つべきカメラは一眼レフよりiPhone!綺麗な絵なんか求めちゃいない

私は、親父の撮る写真がキラいだった。 私の親父は大のカメラ好き、写真好きだった。デジカメが普及するより前から、アンティーク系のカメラがタンスいっぱいに陳列されていたものだ。 そんな親父は、外に出るたびにカメラを持ち出す。もちろん、息子である私と遊びに出かけた時もそうだった。

モノ・ガジェット

2015/11/22

新型THETA S(シータ S)が従来品と比べて絶対に買うべき4つの理由

RICOHが発売している全天球カメラ「THETA(シータ)」シリーズに最新型が出ました。その名も「THETA S(シータ S)」。 見た目にカラー以外の大きな変更点は見られませんが、その中身は段違い。性能が大幅に向上しています。 購入を迷っていた私ですが、従来品との性能を比較した結果、購入を決断したのでした。 今日はそんな新型「THETA S(シータ S)」が従来品と比べて優れている点をまとめてみました。購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。 RICOH デジタルカメラ RICOH THET ...

iPhone

2021/1/30

iPhoneの写真失敗率が激減!連写バーストからベストショットを選ぼう

私のカメラロールは娘の写真でうめつくされています。 「撮るよー」と言って止まってくれるような年齢ではありませんので、そりゃあもう、大概はブレッブレです。 それでも最近の失敗率が減ってきたのは、連射撮影(バースト)を活用するようになったからです。 下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる。フィルムからデジタルに変わった現代、物量にものを言わせてベストショットをもぎ取るスタイルが、今風なのではないでしょうか。

iPhone ライフハック

2021/2/1

スーパーやコンビニの長い陳列棚を一枚の写真に撮る方法

お使いを頼まれることがあるんですけど、私は小心者なもので、「チョコレート系の甘いお菓子が欲しい!」と言われても自信を持って買えないんです。失敗したくないし、ガッカリさせたくもないし。 なので私はいつも「陳列棚を写真に撮って LINE で送信!欲しい物は指定してくれ!作戦」を使っています。 でも、長い陳列棚をパシャリパシャリと写真に撮るのは非常に面倒。 そこで、iPhone のパノラマ写真を活用するようにしています。これを使えば、ながーい陳列棚でも一枚の写真に収めることができますからね。

ライフハック

2021/1/30

iPhoneにある大量の写真をMacからUSB経由で削除・取込みする方法

iPhone に入っている大量の写真、どうやって Mac に取り込んでいますか? iPhoto を愛用している方であれば、iPhone を Mac に接続するだけでいいと思います。でも、iPhoto を使っていなかった場合、もしくは使えない場合はどうします? Dropbox や Copy などのオンラインストレージにアップロードしますか?でも、Wi-Fi を使ったとしてもデータの通信には時間がかかってしまいます。それに、Mac で見られるまでには、同期作業を待たなければいけません。 そうではなく、iPho ...

モノ・ガジェット ライフハック

2015/4/30

デジカメライフの習慣化に失敗した人を絶対虜にする「Eye-Fi mobi」の魅力

私は以前、デジカメを持ち歩くのが嫌いでした。大嫌いでした。重いし邪魔だし、撮った写真を整理整頓するのも、これまた面倒で仕方ない。 でも、「カメラ欲」はあるので、一眼レフやミラーレス、高級コンデジなどは一通り触ってきました。しかし、どーにも手に馴染まなかった。時が経てばいつもタンスの肥やしになるのでした。 でも、最近になってようやく、頻繁に持ち運べるようになったんです。それこそちょっとした買い物のお供にも連れていける程度に。 高級コンデジを手に入れて、小さなカメラでもかなり良い品質の写真が撮れるようになった ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ