iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

PebbleTimeのWatchfaceベスト5!機能性とデザイン性を考慮したイチオシフェイス

この記事のURLとタイトルをコピーする

Pebble 5watchface

Pebble Time を手に入れて、ウォッチフェイスをいろいろ試して楽しんでいます。なかなかお気に入りが決まらなくて、ちょくちょく変えては次のフェイスを探していました。

それでようやく「コレがいいな」と思えるものが厳選されてきましたので、ここで私のお気に入りWatchfacesをご紹介しようと思います。

1. DIN Time

Pebble 5watchface 1

今一番のお気に入りがコレ。デザインがシンプルにまとめられていながら、数多くの情報がこの一画面で確認できる便利さを兼ね備えた、優秀なフェイス。

現在の気温と、明日の天気・最高気温・最低気温がわかりつつ、今日の日付と曜日、バッテリー残量が表示されます。

表示する項目は自分で変更可能。また、色の変更も細かく自分でカスタマイズできるので、どんな人の好みにも合わせられるフェイスです。

色選びが苦手な人は、予めセットされている数十種類のカラーパターンから選べます。気分によって配色を変更するのも楽しいです。

2. MINIMALIST WEATHER

Pebble 5watchface 2

私が今2番目に好きなWatchface。天気を主体としたフェイスです。

現在地点の今の天気と気温がわかり、しかも向こう3日間の予想天気まで分かってしまう優れもの。寒暖の差が激しいこの時期が、外出前の服装選びに重宝しています。

見た目もシンプルで飽きが来ないです。ただ、デザインやカラーの変更ができないのが、玉に瑕でしょうか。

3. Square 4.0

Pebble 5watchface 3

デザイン面だけで言えば、私が一番好きなフェイスです。

天気やバッテリー残量などの情報がなく、必要最低限な「時間」と「日付」のみを表示したフェイス。しかしデザイン的なセンスは抜群です。

カラーパターンは自分で設定可能。グラデっぽい配色も混ぜられますのでオシャレな感じがでます。

4. MONDAINE

Pebble 5watchface 4

世界的に有名なスイスの時計「モンディーン(MONDAINE)」のデザインを模したフェイス。一時期、iPhoneの時計のデザインが似すぎているということで、話題になったメーカーですね。

個人的に、MONDAINEの時計が大好きでして。シンプルなんですけど、秒針のデザインにちょっとした遊び心を感じられるデザインが、たまらんのです。

Pebble Timeがスマートウォッチを楽しみたいので、今は情報量の多いフェイスを好んで使っていますが、ちょっと人前に出るようなときは、これぐらいのデザインを選ぶようにしています。

スマートウォッチとは言え、やっぱりアナログの時間が表記されている時計って、ダサさを感じますからね。

5. Mario Time Watchface

Pebble 5watchface 5

マリオのデザインが愛くるしいフェイス。時間の経過でマリオがジャンプし、ブロックの数字を更新させます。

背景は自分で好きなものに変更可能。マリオ1・2で登場するステージの背景を利用できます。キャラクターはマリオの他に、ルイージとクッパに変更できます。

気づきにくいですが、画面上部にはバッテリー残量や天気も表示されるので、意外と情報量は多いです。

なにより人の目を引きます。ちょっとしたネタ枠として、ひとつ持っておくと話題をさらっていけるかもしれません。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です