ウェブデザイン

Mac Webディレクターの仕事

2021/1/31

Google Chromeからガラケーのブラウザチェック!ユーザーエージェントの追加変更方法

ガラケー。またの名をフィーチャーフォン。いわゆるパカパッカケータイ。今の若い世代においては、その存在を知らない子どももいるのではないでしょうか。 しかし、私のような制作会社にてウェブサイトの制作をしていますと、未だに「ガラケーでの見た目も確認して欲しい」という要望をいただきます。件数はわずかですし、本当にたまーになのですが。 そんなとき、Google Chromeでなら擬似的にガラケーの見た目を再現できます。特別な拡張機能など入れずとも、ユーザーエージェン切り替えが可能なのです。 一度設定してしまえば、以 ...

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

ウェブ担当者ならお気に入りのウェブサイトをPinterestでコレクションしようぜ!

私はブロガーでありながら、ウェブディレクターとしても活動をしています。 ウェブディレクターとして幅広い提案をするためには、様々なウェブサイトに触れることが重要。なので私は、コレクション感覚でウェブサイトのキャプチャを集めています。 そのキャプチャの保存場所として個人的にオススメしたいのが「Pinterest」。ボードを集めたウェブサイトをズラズラっと眺めるのが、結構楽しいんですよ。 bamka さんの Pinterest ボード「Website」をフォローしましょう。 もしあなたが「Pinterest」に ...

メディア運営

2015/5/2

Noto Sans (源の角ゴシック) をWebフォントで使えるように軽量化する方法

ウェブフォントにハマりすぎて、かなり泥沼化していたのですが…。この度ようやく1つのゴールに辿り着くことができました。 その結果が「Noto Sans CJK JP」の採用です。 しかしこのフォント、Webフォントとして使用するには些かサイズが大きすぎるのが問題。そのまま使ってはページの読込速度に大きく影響してしまいます。 そこで必要なのが、フォントの軽量化。具体的にはこれを「サブセット化」と言います。

99_no-category

2021/1/30

等幅でオススメな日本語フォント「Migu」はフリーで綺麗な使いやすいフォント

以前書きましたが、パソコンに入っているほとんどのフォントは「プロポーショナルフォント」と言って、文字ごとに横幅が違っています。 これのせいで、つまりは文章の末尾が揃わないという現象が起こります。同じ文字数の行でも、末尾が揃わないので、縦のラインがガタガタになってしまう。 これが非常に気持ちが悪いので、個人的に好きではない。 これを解消するためには、「文字によって横幅が左右されない "等幅フォント" を使う」という方法があります。 しかしこれまた問題が。等幅フォントって種類が少なくて、良い具合で綺麗なフォン ...

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

クライアントが持つデザインイメージを具体化するのに役立つ3つのツール

ウェブディレクターとして活動していると、言葉の持つ意味の曖昧さに頭を悩ませる事が多々あります。 それは主にデザインの部分。感覚的なイメージを正確に仲介するのも、ウェブディレクターの仕事の1つですからね。 クライアントの頭の中にあるイメージを受け取る事も必要ですし、そのイメージを制作にデザイナーに伝える術も知る必要があります。 「カッコいい感じ」と言っても、イメージするものは千差万別。あなたの持つ「カッコいい」と私の持つ「カッコいい」では、内容が全く異なります。 ですから、こうした曖昧さをいかに具体化させる ...

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

レスポンシブなサイトを一発でデバイス確認できる便利ウェブサービス

最近、レスポンシブウェブデザインのサイトも増えてきましたね。このブログもレスポンシブ対応していて、色んなデバイスで閲覧できるようになっています。 ただ、制作会社のディレクターとしては、作ったレスポンシブのページをデバイス確認するのが非常に面倒なのです。 PCのウェブブラウザのウインドウサイズを伸び縮みさせてもいいのですが、それでは "どのデバイスで、どんな風に見えているか" が分からない。サイズ感が掴みにくいのです。 かと言って、検証機を5台も6台も並べて確認するのは非常に時間がかかってしまいます。 そこ ...

メディア運営

2015/5/19

人気ブロガーにとってブログテーマのレスポンシブは、是か非か。

最近流行りのレスポンシブウェブデザイン。画面サイズに合わせてウェブページ内の要素が組み変わり、その画面に適当な見栄えになるのが特徴です。 しかし、一概に良い面ばかりとは言えません。そこには、ブログにこだわればこだわるほど見えてくる物がある。 人気ブロガーはそこに何を見ているのか。レスポンシブは、果たして是か非か。 レスポンシブの良さって何? レスポンシブの良さは色々ありますが、ひとつにメンテナンスのし易さがあります。ひとつのソースで、モバイルもタブレットもPCもカバーするので、何かを変更しようとしたときは ...

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

デザインセンスが壊滅的な私が良い感じの配色を実現させている方法

資料の出来栄えを大きく左右する「色」。資料を作り込むほどのめり込み、抜け出せなくなってしまう。何が正解か分からず、全く抜け出せない泥沼。 「もうちょっと青みを…」「いや、赤みが強すぎるから、彩度を落として…」「この色の組み合わせはないなぁ。何色を差し色にしよう…」 色は無限大。限りある知識と経験だけでは、なかなか正解の配色を手に入れられないことでしょう。 そんな時に私が役立てている、配色に関するお話しを致します。

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

ウェブディレクターの私が利用する3つのウインドウサイズ一発調整ツール

本職のウェブディレクターとして活動している中で、しばしば頭を悩ませている問題がありました。 それが、ウェブブラウザのウインドウサイズです。 ウェブページの調査したり、制作したページの確認をする時など、ウインドウサイズを気にしなければならない機会は度々訪れます。レスポンシブウェブデザイン案件の増加も原因のひとつです。 そんなときに便利なツールが3つほどあります。1つはChromeのアドオンを使用する方法。残りの2つはブックマークレットを使用する方法です。 もしあなたがウェブ関係の仕事をされているなら、役に立 ...

メディア運営

2015/5/19

5つのブログ改善点。本気でモバイルユーザーの事を考えてブログ設計してますか?

あなたはRSSの購読をiPhoneでしていませんか?情報のInputをモバイルで行なっていませんか? もしイエスなら、それは逆もしかり。あなたのブログにも多くのモバイルユーザーが訪れているかもしれません。 例えば、先月の私のブログ解析は、以下のような感じでした。 訪問数にして42%、PV数にして36%がモバイルユーザーなのです。 また、この傾向は私のブログに限ったことではありません。以下のブロガー御三家さんも、モバイルユーザーの重要性を感じていらっしゃるようです。 ▼最近、モバイルユーザーの事を本気で考え ...

メディア運営

2015/5/19

初めてでも解る。最近注目のレスポンシブウェブデザインとは何か?なぜ重要か?

ウェブディレクターとしても、ブロガーとしても、ここ最近「レスポンシブウェブデザイン」という単語を頻繁に見聞きするようになりました。はてなブックマーク界隈でも人気のキーワードとなっています。 また、ブロガー仲間の@otaman517さんや@kouseipapaさんも、最近ブログテーマをレスポンシブウェブデザインに変えたようです。 これでiPhoneからでも見やすくなったはず!レスポンシブテーマ、Originに変更しました ブログデザインを変更。レスポンシブ対応のテーマを適用しました。 かく言う私のこのブログ ...

© 2022 あなたのスイッチを押すブログ