ITツール

Googleスプレッドシートで作る簡単タイムスケジュール!旅行の計画に最適

spreadsheet-timeschedule

先日家族旅行に行ったのだが、そのときに作ったタイムスケジュールテンプレートが非常に便利だったので、その内容をシェアしようと思う。

Googleスプレッドシートで作ったもので、そのイベントに必要な所要時間を入力するだけで、開始時間と終了時間を自動的に計算。一日のタイムスケジュールが簡単にできあがる。

spreadsheet-timeschedule_1

それでは作り方をお話ししよう。

スプレッドシートで作るタイムスケジュール

今回作ったタイムスケジュールテンプレートはこちら。一番最初の「開始時刻」と、それぞれのイベントにかかる「所要時間」を「分」単位で入力。

すると、それぞれのイベントの開始時刻・終了時刻が自動的に計算されて、タイムスケジュールが完成する。これだけで旅の予定がバッチリ決まるのだ。

spreadsheet-timeschedule_2

仕組みは非常にシンプルで、簡単な計算式を入力するだけだ。

「B2」に以下の入力式を入れる。計算式の内容は「開始時間 + 所要時間」を分単位に直したものだ。

=A2+C2/24/60
spreadsheet-timeschedule_3

step

1

1件目のイベントの終了時刻が、2件目のイベントの「開始時刻」になるように、「A3」に以下の計算式を入力する。

=B2
spreadsheet-timeschedule_4

step

2

最後に、入力した計算式をそれぞれの列の下までコピーする。これで完了だ。

spreadsheet-timeschedule_5

step

3

 

【ほぼ日刊】ガジェットへの想いを語るだけ

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムにて、ぼくの持っているガジェットについてあれこれ語る記事を公開中!いわゆる "レビュー記事" とは違った、ぼくの道具にかける想いをただただ自分勝手に語ります。ほぼ日刊更新中。

あとがき

このタイムスケジュールを使えば、それぞれのイベントの順番や所要時間が変わっても、一日の予定時刻が勝手に切り替わってくれる。いちいち計算する手間がないので、旅の計画が立てやすかった。

また、Googleスプレッドシートをつかっているので、妻にも同じデータを共有しやすい。旅行の当日も、このタイムスケジュールを確認することで、予定どおりに進んでいるかどうかの評価がしやすく、非常に重宝したのだった。

みなさんもぜひ試してみてほしい。それでは、今日はこのあたりで。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-ITツール
-,

© 2022 あなたのスイッチを押すブログ