iPad

iPad mini 6 を強制終了する方法!不具合が起きたら最初に試すべき事

ipad-mini6-kyosei-shuryo

iPad mini 6 にはホームボタンがありません。iPhone もそうですが、ホームボタンがないデバイスの強制終了は、単純なボタンの長押しではありません。ちょっと複雑な手順が必要になります。

今回は iPad mini 6 の強制終了手順についてご紹介!

iPad がフリーズして固まってしまって、画面をタップしても反応がなかったときに、まずチャレンジしてみてください。

iPad mini 6 を強制終了する方法

ホームボタンがない iPad mini 6 を強制終了する手順は以下の通りです。

1 音量調節ボタン【内側】を 1 回押して、すぐに離す。

2 音量調整ボタン【外側】を 1 回押して、すぐに離す。

3 トップボタンを長押しする。Apple マークが出るまで数秒〜10秒程度と、長い時間が掛かるが、画面が切り替わるまで押し続ける。

ipad-mini6-kyosei-shuryo_1
ipad-mini6-kyosei-shuryo_2

トップボタンを押してもなかなか画面が切り替わらず、不安に思うかもしれませんが、気長に長押ししてみてください。思っているよりも、ちょっと長く感じるかもしれません。

ちなみに、音量の「上げるボタン」「下げるボタン」と呼べないのは、iPad mini 6 の場合、iPad を持っている向きによって音量の上げる/下げるの役割が変わるためだ。詳しくは以下の記事で解説しているので、よかったら合わせて見てもらえると嬉しい。

iPad の不具合は強制終了・再起動でだいたい解決する

この方法での iPad のシャットダウンは、「iPad が動く/動かない」「画面を押して反応する/しない」に関わらず有効です。

iPad が動かないとき、なんかちょっと具合が悪いなと思ったときは、まず真っ先にこの方法をトライしてみてください。再起動すると、ほとんどの不具合は解消されますよ。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-iPad
-,

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ