iPhone

iOS 16にアップデートしたら真っ先にするべき3つの設定

ios16-3setting

iOS 16がリリースになりました。大きな変更ではありませんでしたが、細かいところで数々の改善・変更が実施されました。

そこで今回は、iOS 16にアップデートしたら真っ先に行うべき設定についてご紹介します。Youtubeには1分のショート動画にまとめましたので、こちらも合わせてチェックしてみてください。

iOS 16の必須設定①:触覚フィードバック

iOS 16では新しく「触覚フィードバック」なるものが設定に追加されました。

これは、キーボードでキー入力をするたびにiPhoneがちょっとブルっと震えることで、「キーを入力した」という手応えが得られる機能です。

いままで、キーボードの入力時に音を鳴らすことはできました。しかしサイレントモードにしているときは音は鳴らないため、キーを入力したことを実感することはできませんでした。

特にぼくは、常にサイレントモードで使用しているため、キー入力の味気なさを感じていました。

そこでこの「触覚フィードバック」です。これをオンにすることで、「キーを打った」という確かなフィードバックを得ることができるようになり、タイピングの楽しさがグンッと上がりました。

設定方法

設定アプリを開き、「サウンドと触覚」→「キーボードのフィードバック」→「触覚」をオンにする。

ios16-3setting_1

 

【ほぼ日刊】ガジェットへの想いを語るだけ

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムにて、ぼくの持っているガジェットについてあれこれ語る記事を公開中!いわゆる "レビュー記事" とは違った、ぼくの道具にかける想いをただただ自分勝手に語ります。ほぼ日刊更新中。

iOS 16の必須設定②:バッテリー残量を数値で確認

iOS 16から、バッテリーの残量をパーセントで表示できるようになりました。みんなが熱望していたアップデートですね。

ios16-3setting_5
設定方法

設定アプリを開き、「バッテリー」→「バッテリー残量(%)」をオンにする。

ios16-3setting_2

iOS 16の必須設定③:ロック画面にウィジェット追加

ロック画面をカスタマイズできるようになったのも、iOS 16の大きな変更点でした。まだまだ対応しているアプリは少ないですが、これから徐々に増えていくでしょう。

現時点でおすすめなのは、「Google」「Yahoo!」「ウェザーニュース」など。1カ月以内に様々なウィジェトをリリース予定とのことで、より便利になりそうです。

設定方法

ロック画面のスペースを長押しし、「カスタマイズ」をタップ。ウィジェット枠をタップして、好きなウィジェットを追加する。

ios16-3setting_3
ios16-3setting_4

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-iPhone
-, ,

© 2022 あなたのスイッチを押すブログ