ITツール

無料のパスワード管理ツールなら「Bitwarden」が推奨!自動入力や二段階認証にも対応

最近、Youtubeなどでよく見るGoogle ChromeのCM。「パスワードを使い回さない」「クレジットカード情報を自動入力できる」にフォーカスした内容で、誰もが一度は見たことがあるだろう。

しかしこれ、実はGoogle Chromeでなくても実現できるのだ。「パスワードマネージャー」と呼ばれるジャンルで、「1Password」や「Lastpass」などがメジャーだ。

なかでもぼくがオススメするのが「Bitwarden」。無料でありながら、高いセキュリティと豊富な機能が魅力なサービスだ。

Bitwardenとは

「Bitwarden」はオープンソースのパスワード管理ツール。個人利用・家族利用・ビジネス利用などさまざまなプランが用意されており、個人利用の範囲では無料で使える。

パスワードマネージャーは他にもさまざまあるが、無料で使える範囲は限られていて、いまいち使い勝手がよくない。
しかしBitwardenは、無料プランでも豊富な機能が揃っており、個人で利用する分には十分すぎるほど便利なのだ。

Bitwarden:無料版でも使える機能

登録できるパスワードの上限なし

デバイス間の同期

パスワードの自動入力

2段階認証

生体認証によるパスワードロック解除

他のパスワードマネージャーツールからデータをインポート可能

このように、Google ChromeのCMで謳っているような「パスワードの管理」も可能だし、「パスワードの自動入力」もできる。

しかもこれはGoogle Chromeの中だけで管理するわけではなく、あらゆるブラウザやデバイス、ツールで利用することができるのが、嬉しいポイントだ。

「オープンソースは不安」と思うかもしれないが、その点も安心していい。

Bitwardenに保存しているデータはすべて暗号化された後にクラウド上に送られ、本ソフトの開発者さえもその内容を読み取ることはできない。他のパスワードマネージャーと比べて "劣る" ということはないだろう。

 

【ほぼ日刊】ガジェットへの想いを語るだけ

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムにて、ぼくの持っているガジェットについてあれこれ語る記事を公開中!いわゆる "レビュー記事" とは違った、ぼくの道具にかける想いをただただ自分勝手に語ります。ほぼ日刊更新中。

Bitwardenで管理できるもの

password-manager-bitwarden_3

Bitwardenで管理するのは、主にはIDとパスワードだ。さまざまなウェブサービスにログインするための、あらゆるデータが保存してある。

しかしそれだけではない。クレジットカードの情報や、Wi-Fiのパスワード、Apple IDの復旧コードなど、自分の身の回りにあるあらゆる「機密情報」をまとめて保存してある。

これらすべて情報を閲覧するには、「Bitwarden」を開くためのマスターパスワードが必要。

逆の言い方をすれば、「Bitwarden」のマスターパスワードさえ覚えておけば、その他のパスワードについては覚える必要がないのだ。

だから、ウェブサービス毎に違うパスワードを設定したとしても、何不自由なく生活が送れるのだ。

パスワードの自動入力

パスワードマネージャーを利用する大きな理由のひとつは、パスワード入力の手間を減らすことだ。

「Bitwarden」で保存したIDとパスワードにはウェブサイトのURLも紐付けされている。これにより、該当するウェブサイトに訪問すると、ログインに必要な情報を自動的に入力してくれる。

各ブラウザでは専用の拡張機能が用意されている。これを利用すると、ショートカットキーを入力するだけで、一発入力が可能となる。

password-manager-bitwarden_4

この機能はスマホでも有効だ。入力フォームページにアクセスすると、キーボードの上部に「パスワード」が出現。これをタップすると「Bitwarden」が起動し、自動入力してくれる。

password-manager-bitwarden_2

あとがき

Google ChromeのCMでは、あたかも「Google Chromeではくてはならない」と思わせるような表現をしているが、実はそんなことはないものだ。

「Bitwarden」は無料で使えるパスワードマネージャーツールとしては、ピカイチのサービスだ。もしまだ使ったことがなければ、ぜひ試してみてもらいたい。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-ITツール
-,

© 2022 あなたのスイッチを押すブログ