iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPhoneの低電力モードを最速2秒で変更する方法!3D Touchで一瞬です

この記事のURLとタイトルをコピーする

Power save mode 3dtouch

iPhoneのバッテリー消費を少なくしてくれる「低電力モード」。個人的にかなり活用しています。

ただ、こちらの「低電力モード」の切り替えが面倒くさいのが難点。その解決策として、最速で低電力モードに変更するにはSiriを利用するのが良いと、過去にご紹介しました。

しかしこれは、3D Touch機能を使えないiPhone 6系以前のデバイスに限った話です。

iPhone 6s や iPhone 7 などの 3D Touch 機能が使えるデバイスをお持ちなのであれば、最速2秒程で低電力モードのオン/オフを変更できます。

方法は簡単。ホーム画面の設定アプリアイコンを強く押し込むのです。

Power save mode 3dtouch 1

そうすると私たちユーザーが頻繁に使うであろう4つのメニューが表示され、設定アプリを開かずとも直接アクセスできるようになっています。

Power save mode 3dtouch 2

「バッテリー」を選択すれば、省電力モードのオン/オフ変更画面をすぐに開くことができます。

Power save mode 3dtouch 3

「Siriの起動 → 音声の認識」といった従来の流れに比べても、断然素早く設定を変更できますよ!ぜひとも覚えておきたい小技です。

power-save-mode-3dtouch_04

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です