デザイン

Webディレクターの仕事

2021/1/31

デザインヒアリングシートでクライアントのイメージを形にしよう

ウェブディレクターを何年やってきても、コケるときは大きくコケてしまうのが、デザインだ。 依頼した内容とできあがったデザインが違う。あるいは、クライアントが希望していたデザインと認識の齟齬がある。そういう失敗は何度も経験してきた。 絶対に失敗しない方法を私は知らない。が、お互いの意識をすり合わせて、失敗の確率を下げるための方法のいくつかは知っている。 そのひとつが、今回ご紹介する「デザインヒアリングシート」だ。お付き合いのほど、どうぞよろしく。 デザインヒアリングシート:テンプレート 今回私が作ったデザイン ...

ITツール

2019/7/22

黄金比や白銀比の計算が簡単にできるウェブツール「METALLIC RATIO」

「美しく見える比率」というのが存在します。「黄金比(Golden Ratio)」が一番メジャーですが、その他にも「白金比(Platinum Ratio)」「白銀比(Silver Ratio)」「青銅比(Bronze Ratio)」などがあります。 手軽に美しい画像を作るときに非常に役立つ比率ですが、いかんせん計算が面倒くさい。「横を1,200pxにしたとき、黄金比なら、縦は何pxだ?」という問題がつきまといます。 そこでご紹介したいのが、各比率に合致した縦横の長さを計算してくれるウェブツール。数値を入力す ...

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

簡単!アプリ不要!画像をSVG変換するウェブツール「vectorizer」の使い方

ウェブサイトの制作にあたっては、SVG形式の画像ファイルが必要になるケースも増えてきた。しかしぼくはPhotoshopやIllustratorを持っていないため、アプリを使って自作することができない。 そこで活用しているのが、PNGやJPEG形式の画像をSVG形式に変換してくれるウェブサービス「vectorizer」だ。 Online Image Vectorizer Online raster to vector converter. Convert your images (jpeg, jpg or ...

ITツール メディア運営

2018/1/27

最高品質なプロの写真が無料かつクレジット表記不要で使える画像集サイト「Unsplash」

プロの写真家が撮った写真を、無料で、クレジット表記も不要で使用できるとしたら、あなたは魅力を感じるでしょうか。 ブログで画像が必要になる私にとってはこれ以上ないほど贅沢な話なのですが、「Unsplash」というウェブサービスでなら実現できてしまうのです。

iPhone

2021/2/1

iPhoneで使えるカラーピッカーアプリは珍しいので覚えとこ! - Color Name

カラーピッカー。画面内に表示されている色の名前や色コードを取得するのに役立つツールです。 Macでは珍しくないツールですが、iPhone版のカラーピッカーアプリって珍しかったのでご紹介しようと思った次第! Color Name - identifier, picker and matcher tool Vlad Polyanskiyユーティリティ, 仕事効率化¥120(掲載時点)詳細・ダウンロード アプリ自体とても使いやすいですし、いろいろな色の名前を見ているだけでも結構楽しかったです! Mac版カラーピ ...

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

美麗なグラデーションのサンプルCSSとPNGが大量に手に入るウェブサイト

あなたのウェブサイト制作やデザイン制作できっと役に立つ!グラデーションサンプルを集めたサイト「WebGradients」をご紹介します。 関連リンク:Fresh Background Gradients | WebGradients.com

ITツール Webディレクターの仕事

2021/1/31

フォント選びの最強ツール!PC内のフォントを一覧で見比べられるウェブサービス「wordmark-it」

サイトデザイン・ロゴ制作などで大切なのがフォント選び。コンセプトにマッチしたフォントを選ぶことは、カンタンなことではありません。 しかし、このウェブサービス「wordmark.it」を使えば、最適なフォントをもっとカンタンに見つけ出せるかもしれません。 「wordmark.it」では、自分のPC内にインストールされているフォントを一覧で見比べられるのです。 関連:wordmark.it - helps you choose fonts!

Mac

2021/1/30

[Mac] 画面上にある色を抽出するならデフォルトアプリ「DigitalColor Meter」で事足りた話

Macの画面に表示されている「この部分!」の色を使いたい。 そんなとき、色っていうのは数値化できるものなので、カラーコードが分かれば使い回しができます。 そんな「画面上にある色のカラーコードを取得するアプリ」、いわゆる「カラーピッカーアプリ」はApp Storeにもいくつかリリースされています。 でも、そんなものを一々インストールしなくても、Macにデフォルトで入っているアプリ「DigitalColor Meter」で事は足りるのだと知りました。

ITツール

2021/2/1

Googleの遊び心「Doodle」がホント好きで過去作品のアーカイブを見るのが楽しい

私の毎日のちょっとした楽しみ。それが Doodle です。 この言葉を聞いてもピンと来ないかもしれません。でも、みなさん知っているはず。 Google の検索ページトップに表示される、ちょっと小粋なデザイン。時には gif アニメだったり、時にはゲームだったりする、アレです。 ほぼ毎日入れ替わるこの Doodle が、私は結構好きです。そして、最近だと特に「母の日」の Doodle のデザインがメッチャ好みだったので、ちょっとご紹介しようと思います。 ちなみにこの作品集は、アーカイブとして残っているので、 ...

メディア運営

2015/8/19

表示速度を犠牲にしても美しすぎるWebフォント「うつくし明朝体」を使いたかった

当ブログに来て頂いた方の中には、昨日と今日でちょっと違うと気づかれた方もいらっしゃるかもしれません。 そう。フォントをちょっと変えたんです。 今までは、パソコンの中にデフォルトで入っているフォントを主体にページを作っていたのですが、今は "Webフォント" を使っています。 "うつくし明朝体" と呼ばれるフォントです。とても綺麗なフォントでしょう?

no image

Webディレクターの仕事

2021/1/31

クライアントが持つデザインイメージを具体化するのに役立つ3つのツール

ウェブディレクターとして活動していると、言葉の持つ意味の曖昧さに頭を悩ませる事が多々あります。 それは主にデザインの部分。感覚的なイメージを正確に仲介するのも、ウェブディレクターの仕事の1つですからね。 クライアントの頭の中にあるイメージを受け取る事も必要ですし、そのイメージを制作にデザイナーに伝える術も知る必要があります。 「カッコいい感じ」と言っても、イメージするものは千差万別。あなたの持つ「カッコいい」と私の持つ「カッコいい」では、内容が全く異なります。 ですから、こうした曖昧さをいかに具体化させる ...

99_no-category

2021/1/30

美しさに定評のある日本語フリーフォント「源の角ゴシック」をMacにインストールする方法

先日、GoogleとAdobeが作った和文フリーフォント「源の角ゴシック(またの名をSource Han Sans)」が美しいと話題になっておりました。 和文フリーフォントの最上位でしょ!グーグルとAdobeが作った「源の角ゴシック」をゲットすべし*prasm ・・・GoogleとAdobeとで、呼び方が違うのですね。ややこしや。 さて、こういうフリーフォントは結構好きな私です。 ほら、Evernoteとかテキストエディタって、なんだか単調になりがちじゃないですか。文字ばかりが並んでしまって、普通に使って ...

文房具

2013/12/17

万年筆のインクのカラーコードを無料で取得してデジタルに活かす方法

iPad Airを手に入れてからというもの、手書きアプリの楽しさ・魅力に虜な私です。 これをもっともっと楽しく遊ぶために、最近はペンの色に工夫をしたくなってきました。具体的には、万年筆のインクの色を使いたいと思ったんです。 ITガジェットが大好きな私ですが、それと同じぐらいアナログの文房具も大好きなんです。特に万年筆のインクの色味は、普通のボールペンには無い暖かみを感じます。 その色合いをデジタルの方にも取り入れたく、何か方法はないかと探した結果をご報告します。これさえあれば、あなたも、自分のお気に入りの ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ