iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

ブラウザで使える最強テキストエディタ「HackMD」!マークダウン対応でリアルタイム共同編集も可能

この記事のURLとタイトルをコピーする
hackmd-browser-textedit

こだわりはじめると、どこまでも追求したくなるテキストエディタの世界。

MacやiPhoneにインストールする、アプリタイプのテキストエディタも良いですが、最近ぼくが愛用しているのが、ブラウザ上で使えるテキストエディタです。

最近だとDropboxの「Paper」や、Googleドライブ内で使える「Googleドキュメント」なども、同タイプの「ブラウザ上で使えるテキストエディタ」ですが、個人的におすすめしたいのが「HackMD」というウェブアプリ。

見た目や使い心地はシンプルなのに実はかなりの高機能アプリ。できることの選択肢が幅広く、かゆいところな手が届くような作りです。もちろん無料

URLを教えるだけで他人にノートを共有でき、リアルタイムでの共同編集も可能。個人利用だけでなく、チームでの利用でも活躍できます。

実際にぼくは、打ち合わせのさいに参加メンバーで共有し、共同で議事録を作成するようにしています。各々でとったメモを後からまとめる手間もはぶけますからね。

HackMDがオススメな理由

マークダウン記法に対応

URLだけでノートの共有が可能

リアルタイムに複数人が同時に編集可能

無料

アカウントの新規作成が不要

編集画面とプレビュー画面が同時に見られる

アカウント作成は不要!既存SNSから参加OK

hackmd-browser-textedit_2

こうした新しいウェブサービスを使うにあたって、アカウント登録はひとつのハードルです。とくに「他の人と共同で編集したい!」って場合は、その人にもアカウントを作ってもらうってなると、とたんに使うのが面倒になったりします。

その点「HackMD」はとてもうれしくて、自分がもっている以下のサービス、どれでもサインインできます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google
  • Dropbox
  • GitHub

マークダウンに対応!プレビューしながら執筆できる

HTMLがわからない人でも、カンタンな記号の組み合わせで、キレイな文字装飾ができる「マークダウン記法」。これも完全にサポートしています。

しかも「編集画面」で執筆しながら、「プレビュー」も同時に確認できます。

hackmd-browser-textedit_3

その他、対応している機能や、記述のルールなんかは、とてもとても幅が広いので、ここでは割愛します。くわしくは以下の「使い方ページ」で詳しく説明されているので、興味のある方はあわせて確認してみてください。

URLだけで他人と共有!リアルタイムでの共同編集が便利

hackmd-browser-textedit_4

「HackMD」の基本コンセプトは、

①ノートを作って、
②みんなで共同作業して、
③保存したり共有したりする。

です。そのコンセプトの通り、非常に手軽で、カンタンで、そしてチームで利用するのにも適したツールとなっています。

さっきお話ししたとおり、このサービスを利用するのに、面倒なアカウント作成は必要ありません。他のウェブサービスと連携するだけです。

同じノートを共同で編集したいときは、そのノートのURLを相手に教えるだけ。本当にこれだけ。めちゃくちゃラクです。

ノートにはそれぞれユニークなURLが発行されるようになっているためです。なのでぼくのように、「Notion」や「Evernote」を使って自身のファイル整理をしている人は、そこURLを貼り付けるだけで管理ができます。

hackmd-browser-textedit_5

共同編集では、リアルタイムで、つまりみんなで同時に作業が行なえます。それぞれのユーザーに色が割り当てられるので、「この文章はだれが書いたの?」というのもわかります。

hackmd-browser-textedit_6

保存先も自由!他サービスとの連携も

作成したノートは「HackMD」のなかにも保存されます。タグを作ったり、日付でソートしたりと、簡易的な整理や管理は可能です。

hackmd-browser-textedit_7

ただ、ノートの管理運用はそこまで得意な分野ではない、というのがぼくの所感です。

その弱点は、「Dropbox」や「GoogleDrive」への保存や、ローカルへの保存で補完できるため、あまり気になりません。むしろ「いつも自分が行っている管理方法」を通せるので、ぼくにとってはありがたいのです。

hackmd-browser-textedit_8

弱点はスマホ!今後に期待しちゃう

唯一にして最大の弱点は、スマートフォンで使いづらいってところです。

共有されたURLでノートを見ることは問題ないのですが、編集がむずかしい。不具合なのかもしれませんが、日本語入力がうまくできなかったりと、実用的なレベルでは使えません。

なのでこれは今後の対応に期待しています。スマートフォンでも使えるようになったら、いよいよぼくは、テキストエディタアプリを使わなくなるかもしれません。

今日も来てくれて、ありがとうございます!

記事への感想や質問Twitterでいただけると喜びます。返信します。フォローはしなくてもいいけど、してくれたらもっと嬉しいです!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする