02_iPhone 02_アプリの使い方・活用方法 03_ウェブブラウザ系

iPhoneのSafariで前の前の前のページに一発で戻る方法

Safari back first page

iPhoneのSafariにて。ページを次に次に進んでみたものの、目的を達成できなかったので、最初の検索結果ページに戻りたい。そう思ったことはありませんか?

戻るボタンで一ページずつ戻っているのでは時間も掛かるし面倒です。そんなことはオススメしません。

もっと簡単に一発で戻る方法があるので、今日はその方法をご紹介します。

戻るボタンを長押しすると過去のページに一発ジャンプ

iPhoneのSafariで、前の前の前のページに一発で戻る方法。それは「戻るボタンを長押し」することです。

例えば、検索結果でダイヤモンドオンラインの記事を見たとします。

記事が何ページかに分割されており、1→2→3ページと進んだけれど目的が達成できなかった。そこで、一番最初の「Google検索の結果一覧ページ」に戻りたい。

そこで、Safariの左下にある「戻るボタン」を長押しします。

Safari back first page 2

すると、閲覧したページの履歴一覧が表示されます。この一覧は、Safariで見たページの一覧ではなく、そのタブで開いたページの一覧です。そこが便利なんですね。

Safari back first page 3

この一覧ページからGoogle検索結果ページを選択すれば、一番最初のページに一発で戻れるのです。

Safari back first page 4

意外と知られてないけど、とてつもなく便利なテクニック。ぜひ覚えておきましょう!

それでは、今日はこのあたりで。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-02_iPhone, 02_アプリの使い方・活用方法, 03_ウェブブラウザ系
-, , , ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.