ITツール

家族との旅行やお出かけの計画はGoogleマップのリストでまとめるが良し

googlemap-list-de-travel

「つぎの休日、自由が丘のほうにいこうか」
「今度の三連休、ちょっと遠くに。山梨のほうで富士山とかみたいね」

休みの日にでかける。長期休みで旅行にいく。はじめての場所にいくなら、周辺スポットのリサーチは欠かせないですよね。

じゃあピックアップしたポイントを、どうやってまとめておくべきか。ぼくは、いつも、Googleマップのお世話になっています。

やることはシンプルで、気になった観光名所や、ランチによさそうなレストランを、お気に入りにいれていく。みんながやっていることとおなじです。

でもそうすると、むかしお気に入りにいれたスポットなどと一緒になっちゃって、もうなにがなにやらって感じになってしまいます。こんなふうに。

googlemap-list-de-travel_1

だからぼくは、「リスト」をつかう。旅の日付を名前にした「リスト」をつくり、そこにまとめて保存するのです。

こうすれば、その日に必要なスポットだけを、すぐに呼び出すことができるし、そのリストを妻に共有することもできますから。便利なのですよ。

まずは「新しいリスト」をつくる

まず、Googleマップアプリを開いたら、メニューの「保存」をタップ。「自分のリスト」から「+新しいリスト」を選択します。

リストの名前は「 {日付} : {目的地} 」ってしておくと、あとからわかりやすいですよ。「2022/02/04:自由が丘」みたいに。

自分だけでみるなら「非公開」。家族といっしょにリストを見たり、いっしょに編集するなら「共有済み」を選択します。

googlemap-list-de-travel_2

「共有済み」にすると、「表示用リンク」が発行されます。このURLを渡せば、リストをみてもらうことができます。

「編集オプション」から「他のユーザーにリストの編集を許可する」をオンにすれば、リストをいっしょにつくりあげていくことができます。

気になったスポットをお互いに登録しあったり、そのスポットにコメントを残したりすれば、旅行の計画もたてやすいでしょう。

googlemap-list-de-travel_3

 

【ほぼ日刊】ガジェットへの想いを語るだけ

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムにて、ぼくの持っているガジェットについてあれこれ語る記事を公開中!いわゆる "レビュー記事" とは違った、ぼくの道具にかける想いをただただ自分勝手に語ります。ほぼ日刊更新中。

リストに「スポットを登録」する

リストができたら、スポットを登録していきます。

気になるスポットをみつけたら、「保存」をタップ。リストが一覧でならびますので、さきほどつくったリストにチェックをいれて、「完了」をタップします。

googlemap-list-de-travel_4

これで完了です。この作業を繰りかえして、リストの中身を充実させていきましょう。

つくったリストを「参照」する

それではさいごに、つくったリストの使い方をお話しします。

画面下のナビから「保存」を選択して、つくったリストをタップします。すると、登録したスポットが一覧になって表示されます。

googlemap-list-de-travel_5

画面を下にスワイプすると、登録したスポットを地図から確認することができます。

googlemap-list-de-travel_6

リストに登録したスポットにはメモを残すこともできます。家族でリストを共有するなら、メモを残してコミュニケーションをとるといいですね。

googlemap-list-de-travel_7

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-ITツール
-,

© 2022 あなたのスイッチを押すブログ