iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Evernote Scannable で名刺を撮ると電話番号やメールがテキストで保存されて超便利

この記事のURLとタイトルをコピーする

Evernote Scannable で名刺を撮ると電話番号やメールがテキストで保存されて超便利

先日「Evernote専用スキャナーアプリ『Scannable』がとても便利なんですよー」という話をしました。

あれから使い続けているうちに、もうひとつ「Evernote Scannable」の魅力に気がついてしまいました。

それは、名刺の管理。

「Evernote Scannable」で撮影した名刺の、会社名や名前、電話番号やメールアドレスを自動判定して、それをテキスト情報としてEvernoteに保存してくれるんです。

Evernote Scannableで名刺を撮影してみよう!

今回の主役である、Evernote専用スキャナーアプリ「Scannable」。

Evernote Scannable Evernote Scannable
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

アプリをダウンロードする

これで名刺を撮影してみましょう。何も特別な設定とかはいりません。いつも通り、アプリのスキャナー範囲に名刺を入れて、自動撮影させます。

Evernote Scannable で名刺を撮ると電話番号やメールがテキストで保存されて超便利 01

そして、これまたいつも通り、スキャンした名刺をEvernoteに保存します。

Evernote Scannable で名刺を撮ると電話番号やメールがテキストで保存されて超便利 02

ここまで、今までと何も変わりません。これがまぁ一つの良いところでもあって、なんも特別なことをしないでも、アプリ側で「あっ。これは名刺なんですね!」って判断してくれるんです。

で。先ほど保存した名刺をEvernote側で見てみます。すると…

Evernote Scannable で名刺を撮ると電話番号やメールがテキストで保存されて超便利 04

なんと、名刺内の情報をテキスト情報として抜き出してくれるんです。

ちゃんと名刺の写真も残しておいてくれます。Twitterのアカウントなんかもちゃんと認識してくれるんですね。

まちがった認識がされていたら、直接手で入力することも可能です。もう普通に名刺管理ツールとしてできあがってますね。

iPhoneで名刺を見るとこれまたスゴい

これ、iPhoneでEvernoteを使っている人にとっては超便利な機能です。

今までもEvernoteで名刺の管理をしていましたが、名刺の相手に電話やメーするのがちょっと面倒だったんです。をかける際は一々名刺の電話番号を直接入力する必要がありましたからね。

でも、これからは違う。iPhoneで先ほどのノートを見ると、こんな感じでメールや電話を直接選択することができるんです。

Evernote Scannable で名刺を撮ると電話番号やメールがテキストで保存されて超便利 03

これでまた、Evernoteでの名刺管理が捗ります。

あとがき

Evernoteで名刺管理している方なら、これはもう必須のアプリと言っても過言ではありません。名刺管理のためだけに使っても良いでしょう。

これが無料だって言うんだから、スゴいですよね。

Evernote Scannable Evernote Scannable
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

アプリをダウンロードする
この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です