iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

[Mac] どれが最強?コピー履歴を呼び出せるクリップボード管理系アプリ6選

この記事のURLとタイトルをコピーする

Macの中でも欠かすことのできないアプリのジャンルとして、クリップボード管理アプリがあります。

この類のアプリを使えば、コピーしたものの履歴を保存しておけるようになり、その履歴の中からペーストしたいものを選ぶことができるようになります。

私はずっと「Clipy」という無料のアプリを愛用していました。ただ、今現在はちょっとだけ不具合が発生していて、おあずけ状態。

ということで、不具合の改善を首を長くして待っているわけですが、「そういえば他にもクリップボード管理アプリってあるのかな?」と気になったので、各種調べて試してみました。

今日はそんな、Macで使えるクリップボード管理アプリについて。

無料のクリップボード管理アプリ

Clipy

最初に、私がずっと愛用していた無料のクリップボードアプリ「Clipy」について。

現在はちょっと「コピーした内容のキャッシュが上手く削除されない問題」が発生しており、修正対応中。

しかし、この不具合さえ解消されてしまえば、これ以外の選択肢は不要なぐらい必要十分なアプリです。最初にクリップボード管理アプリを試すなら、ぜひここから!

CopyClip

今回初めて試してみたアプリ「CopyClip」。無料で使えるって点に惹かれて、インストールしてみました。

CopyClip - Clipboard History Manager

CopyClip – Clipboard History Manager

FIPLAB Ltdユーティリティ, 仕事効率化無料(掲載時点)詳細・ダウンロード

でも、クリップボードのヒストリーを表示させるためには、Macのメニューバーに表示されたアイコンをタップする必要がある。ショートカットキーで履歴を呼び出せないのは不便なので、あんまり使い勝手はよくありませんでした。

PasteBox

次の候補は、これまた無料のクリップボード管理アプリ「PasteBox」。

PasteBox - Clipboard Manager

PasteBox – Clipboard Manager

Aleksandar Stevic開発ツール, 仕事効率化無料(掲載時点)詳細・ダウンロード

ちょっとだけ試してみたんですが、根本的に使えませんでした。

なんだか良くわからないけど、クリップボードのヒストリーはちゃんと記録されていたのに、それをペーストすることができなかったんです。

うーん。私の環境だけだろうか。


ここまで無料の方法をいろいろと模索してきましたが、どうにも良いアプリが見つかりません。ならばと思い、有料のアプリを調べてみました。

有料のクリップボード管理アプリ

Alfred 2のPowerPack

まず最初は「Alfred 2」のアドオン「Power Pack」を使う方法。

「Alfred 2」は、いわゆる「ランチャーアプリ」と呼ばれる類のアプリ。Macで行うすべてのアクションを集約でき、すべての動作を効率化できるアプリです。

で、このランチャーアプリには有料のアドオン「Power Pack」と呼ばれるものがあります。

これを導入することで、非常に多種多様な機能が追加されます。それはもう把握できないぐらいいっぱい。

その機能のひとつに「クリップボード管理」があり、コピーした内容を遡って使える機能があります。

しかし、上記のリンクから見て頂ければわかるとおり、Power Packのライセンス料は17ユーロ。日本円にしてだいたい2,250円です。

使い慣れたアプリでもあり非常に安心感のあるアプリなのですが、ちょっと高すぎるので、即採用にはできず。候補のひとつとして保留にしておきます。

Paste

クリップボード管理アプリとしては、一部の間で話題となっている「Paste」。

Paste – Clipboard history manager

Paste – Clipboard history manager

Dmitry Obukhov仕事効率化, ユーティリティ¥840(掲載時点)詳細・ダウンロード

アプリの特徴として、「コピーした内容がアプリ別に保存される」という点が挙げられます。また、コピーした履歴をキーワードで検索することも可能。

6 clipboard app 01

ただ、値段がちょっと高い。日本円で840円。

機能的には十分だし、デザインも非常に好みなので、使ってみたい気はします。ちょっと候補として残しておく感じですね。

CopyClip 2

最後の候補に挙がっているのが「CopyClip 2」というアプリ。

CopyClip 2 - Clipboard Manager

CopyClip 2 – Clipboard Manager

FIPLAB Ltd仕事効率化, ユーティリティ¥600(掲載時点)詳細・ダウンロード

「Paste」に比べて、こちらのほうが機能はシンプルでわかりやすい。

テキストの履歴を保存しておいて、それをいつでも使える。キーワードの検索にも対応しているし、起動させるためのショートカットも設定できる。

機能性には過不足はなく、使い心地も悪くありません。

有料アプリで600円ほどしますが、無料トライアル版もありますので、気になった方は試してみても良いと思います。


今は「CopyClip 2」の無料トライアル版を使用中。

使い心地に不満がなければそのまま有料版を購入するかな。でも「Paste」も捨てがたいなぁ。

無料の「Clipy」に何の不満もありませんでしたが、ちょっと有料アプリに浮気してみたい気持ちになりました。

それでは、今日はこのあたりで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です