Mac

iMovieなら「mov」を「mp4」に簡単変換できる!怪しいアプリのDLは不要って話

mov-to-mp4-imovie

この記事では、「.mov」形式の動画ファイルを「.mp4」に変換する方法をご紹介する。

「mov 変換 mp4」といったキーワードでGoogle検索をすると、なにやらよくわからない動画編集ソフトが紹介されるケースが少なくない。しかも高額だったりして、手を出しづらいものばかりだ。

しかし、.mov を .mp4 に変換するだけであれば、新しくアプリをインストールする必要はない。Apple が提供している無料の動画編集アプリ「iMovie」を使えば、目的は簡単に達成できる。

iMovie を使って mov を mp4 にする方法

1プロジェクトの 「新規作成」をクリックし、出てきたメニューから「ムービー」を選択する。

mov-to-mp4-imovie_1

2画面下の編集スペースに「.mov」形式の動画ファイルをドロップ。

mov-to-mp4-imovie_2

3右上の共有アイコンをクリックして、表示されたメニューから「ファイルを書き出す」を選択。

mov-to-mp4-imovie_3

4書き出し設定を行い、次へをクリック。

mov-to-mp4-imovie_4

5保存形式が「.mp4」になっていることが確認できたら、保存場所を選択し、保存をクリック。

mov-to-mp4-imovie_5

6右上にプログレスバーが表示される。円が一周したら書き出し完了。動画の長さによって、待ち時間が異なるので、気長に待とう。

mov-to-mp4-imovie_6

書き出しが終われば完了。
確かに、必要な手間は多くてちょっと面倒な気はするが、一度やってみれば簡単に覚えられるほど簡単だ。困ったときにぜひ試してみて。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-Mac
-, ,

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ