01_Mac 02_アプリの使い方・活用方法 08_SNS系

Macから最速でツイートするためだけのTwitterアプリ「TweetShot」

tweetshot

Macを使用している時間が一日の半分以上にもなる、わたしです。

Macで作業をしている最中に、ふとツイートしたくなるときもあります。そんなときに、ショートカットキーから即時ツイートできるようなアプリがないかと探しまして——。

いくつか候補があったのですが、その中でも一番つかいやすかったのが「TweetShot」。

ツイートするためだけに存在するアプリですが、だからこそ重宝しそうなアプリです。

ツイートするためだけのアプリ「TweetShot」

Macからツイートするためだけのアプリ「TweetShot」。Macを使用しているどんな場面からでも、ショートカットキーから一発でツイート画面を開けます。

アプリを起動した状態で、予め設定したショートカットキーを押すと、すべてのウインドウに対して最前面にツイート画面が表示されます。

tweetshot_1

画像の投稿もできます。その場合は、投稿したい画像をツイート画面にドロップすればOK。

tweetshot_2

ショートカットキーは自分で設定可能。Macのツールバーのアイコンをクリックし、「Preference」を選択。

tweetshot_3

表示された画面からショートカットキーの設定が可能です。ちなみに対応させるTwitterのアカウントも、設定画面で登録が可能です。

tweetshot_4

私がショートカットキーに設定しているのは「control + shift + N」です。タイピングをしている手をあまり動かさずに押せるのが特徴。

tweetshot_5

こういう単機能系アプリは持っておくと意外と便利なので重宝します。Twitterユーザーは是非一度使ってみてください。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_Mac, 02_アプリの使い方・活用方法, 08_SNS系
-, , ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.