iPad

【iPad mini 6】Touch ID (指紋認証) の解除確率を上げる方法!同じ指で何度も登録しよう

touchid-kaijo-kakuritsuup

iPad mini 6 の Touch ID(指紋認証)がうまく通らず、何度も失敗。挙げ句、パスコードを入力しなくちゃあいけなくなる。——なんてことが何度も起こってしまう。

私がまさにそういう状態で、非常にストレスを感じていました。

そんな悩みに有効な対策が「同じ指の指紋を何度も登録する」という方法です。

これは過去、まだ iPhone にホームボタンがあった頃、 Touch ID(指紋認証)での認証解除で効果があった方法です。当時もかなり有効でしたので、おすすめの対策法です。

Touch ID(指紋認証)をパスする確率を上げる方法

iPad mini 6 の Touch ID(指紋認証)に登録できる指紋の数は、最大で5つ。

touchid-kaijo-kakuritsuup_1

「左手:人差し指」「左手:中指」「右手:人差し指」「右手:親指」など、よく使う指を複数登録しておくと非常に便利です。

くわえて、同じ指のものを何度登録してもOKなのです。

したがって、使用頻度の高い指については2回・3回と重ねて登録しておくと、指紋認証を解除できる確率が上がります。

重ねて登録するときのコツは、最初に登録したときと、すこし角度や向きを変えてあげると良いです。たとえば、最初に横向きで登録したなら、次は縦向きで登録するなど、工夫しましょう。

ちなみに「どの指を登録したかわからなくなった!」という場合は、指紋登録画面で電源ボタンに触ってみよう。登録してある指紋なら、該当する項目がハイライトされますよ。

touchid-kaijo-kakuritsuup_2

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-iPad
-, , ,

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ