01_基本と応用 02_基本の使い方と設定

Macのスクリーンキャプチャでタイマー(時限設定)をする方法

Macのスクリーンキャプチャでタイマー 時限設定 をする方法

Macのスクリーンキャプチャは非常に簡単に使えて便利ですよね。改めてですが、ショートカットは以下の通り。

・画面全体をキャプチャ = shift + command + 3
・選択部分をキャプチャ = shift + command + 4

しかし、タイマー機能はありませんので、何かを操作している瞬間をキャプチャすることができません。

タイマー機能が使いたい場合は「グラブ」というアプリを利用しましょう。

スクリーンキャプチャをタイマーで撮る

タイマーを利用したスクリーンキャプチャは、「グラブ」というアプリを使います。Macにデフォルトで入ってますよ。

場所は「アプリケーション > ユーティリティ > グラブ」です。

Macのスクリーンキャプチャでタイマー 時限設定 をする方法 01

アプリ「グラブ」を起動しても、得にウインドウは表示されません。ですがメニューは起動していますので、その中の「取り込み」から「タイマー」を選択します。

Macのスクリーンキャプチャでタイマー 時限設定 をする方法 02

すると、10秒の時限設定でスクリーンキャプチャが取れます。「タイマーを開始」を押してから10秒後に、今表示されている画面全体のキャプチャが撮れます

まとめ

アプリ「グラブ」を使用すると10秒の時限キャプチャが可能
場所は「アプリケーション > ユーティリティ」

あとがき

5年以上Macを使ってて、初めて「グラブ」なんてアプリ使ったなぁ。。。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_基本と応用, 02_基本の使い方と設定
-, ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.