iPhone Webディレクターの仕事

【iPhoneだけ仕事術】Zipファイルをメールに添付する方法

iphone-zip-send

iPhoneだけで仕事は完結できるのか?!をコンセプトに、普段やってる業務をiPhoneだけでやってみるシリーズ。

今回はZipファイルをメールに添付して送信する方法です。

メールにZipファイルを添付・送信する方法

お客さんにZipファイルを送信するって作業は、仕事をしていれば普通にある起こり得る日常的な業務ですよね。ですがこれをiPhoneだけで完結するとなると、意外と難しく考えてしまう方も少なくありません。

これさえ知っておけば「急ぎで送らなきゃいけないファイルがある!でも今外出先で手元にパソコンがない!」ってときも安心です。

では実際に作業してみましょう。

1まず前提として、送りたいZipファイルはすでに手元にあると仮定します。

iPhoneには「ファイル」というアプリがあり、iPhoneのファイル管理はそのアプリを使うと便利です。

iphone-zip-send_1

iPhoneの「ファイル」アプリでは、「iCloud Drive」や「Dropbox」などのオンラインストレージと連携でき、それらのストレージにファイルを保存したり、保存してあるファイルを編集したり、送付したりできます。

今回は、メールに添付したいファイルを「iCloud Drive」の中に入れておきました。

iphone-zip-send_2

2メール作成画面に行き、本文中のスペースをタップして、メニューを表示させます。

iphone-zip-send_3

3メニューの中の「→」をタップした先にある「添付ファイルを追加」を選択します。

iphone-zip-send_4

4右下の「ブラウズ」を選択し、ファイルが保存してある「ストレージサービス」を選択します。今回の場合は「iCloud Drive」ですね。

iphone-zip-send_5

5ファイルが保存してあるフォルダを選択し、該当するファイルを選択します。

iphone-zip-send_6

6本文中にファイルが添付されていれば無事完了。あとは普通に宛先や件名を入力して、メールを送信すればOKです。

iphone-zip-send_7

執筆後記

bamka

細かい作業は難しくても、これぐらい粒の大きい作業だったら普通に仕事できます!これで安心して外出できますね♪

今度はZipファイルを保存する方法とか紹介しますねー!

iphone-dake-business

\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-iPhone, Webディレクターの仕事
-, , , ,

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ