01_基本と応用 02_iPhone 02_基本の使い方と設定 12_ホーム画面・壁紙

iPhoneの画面をもっと見やすく!液晶の色味を調整して目に優しいカラーへ

Iphone display color

iPhoneの画面の発色については、あまり気にすることもなかったかと思います。

ですが以下の記事のように、比較してみると画面の色味に気づいてしまうでしょう。「あれ?iPhone 7の画面って、ちょっと赤みがかってる?」と――。

一度気になりだすと止まらなくなってしまいます。ならばいっそ、自分の見やすい色味に調整してあげたらいいんです。

iPhoneの設定アプリから画面の色味の調整ができますので、自分の見やすいカラーバランスを見つけると、今よりもっと使いやすくなりますよ。

iPhoneのディスプレイの色味を調整する方法

何が正しい色合いかなんて判断はできませんが、自分の見やすいディスプレイカラーはあるでしょう。

左がデフォルト、右が私が設定している今のディスプレイカラーです。

Iphone display color 01

デフォルトのカラーがちょっと赤みが強い印象だったので、青みを少し強くしているのが、今の私の設定です。

設定の変更方法

設定アプリを開き「一般 > アクセシビリティ > ディスプレイ調整 > カラーフィルタ」と進みます。

Iphone display color 02

「カラーフィルタ」をオンにします。するとカラー調整のための設定が表示されます。

Iphone display color 03

あとはお好きに。

私の設定は「色合い」にチェックを入れ、強さは最弱。色相が真ん中よりほんの少し右側という感じです。

Iphone display color 04

「色相」の項目は一番下に隠れていますので、スクロールして表示させてください。


好みの問題なので、そこまで重要な設定項目ではありませんね。

でも、覚えておくといつか役に立つかもしれません。友だちに自慢したって良いんですよ♪

それでは今日はこのあたりで。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_基本と応用, 02_iPhone, 02_基本の使い方と設定, 12_ホーム画面・壁紙
-, , , ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.