01_基本と応用 02_Finder 02_アプリの使い方・活用方法 02_基本の使い方と設定

Finderのツールバーにアプリアイコンを追加すると作業が捗る

MacのFinderのツールバーに、アプリの起動アイコンを設置してみましょう。すると非常に作業が捗るんですよ。

今まで、Finderにあるファイルを特定のアプリから起動する際には、わざわざファイルをDockまでドラッグしたんです。しかし、これって結構な距離なんですよ。

特に、マウスを使わずタッチパッドを愛用している私にとっては、長い距離のドラッグ&ドロップは、なかなかしんどい作業なのです。

そんな時、Finderのツールバーが非常に便利。アプリアイコンを設置することで、ファイルを特定のアプリで開くのがメッチャ楽になりました。

Finderのツールバーにアプリを設置する方法

Finderのツールバーにアプリを登録する方法

まず、Finderのアプリケーションフォルダから、設置したいアプリを選択します。そして、Commandキーを押しながら、ツールバーにドラッグ&ドロップ。これで完了です。

Finderのツールバーにアプリを設置する方法 1

逆に、ツールバーに設置したアプリアイコンを外す場合。これも同じ手順でOKです。

Commandを押しながらツールバーのアプリを選択し、そのまま枠外にドラッグ&ドロップすれば完了です。

Finderのツールバーにアプリを設置する方法 2

ツールバーに登録する際の動きは、以下の画像を参考にしてみてください。

Finderのツールバーにアプリを設置する方法 3

ツールバーに登録しておくと便利なアプリ

ツールバーにアプリを登録しておくと、何が便利なのか。それは冒頭にお話しした通り、ファイルをアプリに投げやすい事にあります。

特に私は画像ファイルを編集することが多い。なので、画像編集関係のアプリを登録しています。例えば「Skitch」や「ToyViewer」を登録しています。

あとは、ExcelファイルやPowerPointファイルを開くためのアプリです。「OpenOffice」で開くか、それとも「Keynote」や「Numbers」で開くか、結構迷うんですよね。その時のために、Office系のアプリも登録しておくと便利ですよ。

Finderのツールバーにアプリを設置する方法 4

あとがき

Finderはカスタマイズする事でドンドン便利になりますね。まだまだ知らないTIPSや、使い切れていない機能がありそうです。

Mavericksになってから少し仕様が変わって、私もまだまだ迷う時があります。まだまだこれから、色んな発見がありそうで楽しみです。

それでは、今日はこのあたりで。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_基本と応用, 02_Finder, 02_アプリの使い方・活用方法, 02_基本の使い方と設定
-, , ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.