02_アプリの使い方・活用方法 05_ウェブブラウザ系

ブックマークバーはアイコンだけを表示させるといっぱい登録できて便利

ウェブブラウザのブックマーク管理は、フォルダが多すぎると管理が大変です。ですので私は、ブックマークバーを上手く使います。

「上手く使う」と言うのは、少ないスペースを広く使うこと。そのために、ちょっとしたコツがあります。

実は、ブックマークをしたページのタイトルを無くすと、アイコンだけが残ります。これを利用して、少ないスペースでより多くのブックマークを登録しておけます。

ブックマークに無記名で登録する

ページをブックマークすると、そのページのタイトルが表示されます。これをそのままにしておくと、ただでさえ少ないブックマークバーの領域を大幅にとってしまいます。

ブックマークバーの活用術

そこで、ページのタイトルを無記名にしておきましょう。すると、そのページのファビコンだけが表示されます。

ブックマークバーの活用術 2

例えばGoogle系のアイコンなどは、そのサービスによって非常に特徴的なアイコンが表示されるので、ひと目で判別できます。ですから、わざわざタイトルを残しておく必要がないんです。

ブックマークバーの活用術 3

意外とアイコンで分かる

結構、アイコンだけでも分かるものです。Googleだけでなく、その他の有名ウェブサービスなら、馴染みのあるアイコンが表示されると思います。

例えば、FlickrとかHootsuiteとかはよく使うので、私がアイコン表示させているブックマークです。

ちょっとしたブックマークバー活用TIPSでした。単純なことですが、非常に重要な事です。ぜひ活用下さいませ。




関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-02_アプリの使い方・活用方法, 05_ウェブブラウザ系
-, , , ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.