01_基本と応用 02_基本の使い方と設定

iPhoneで分かりにくい2種類の音量「着信通知音量」と「サウンド音量」の違いと設定方法

iPhoneの側面には音量の調整ボタンがありますね。これを押すことで、iPhoneから発せられる音量を調整できます。

しかし、場合によっては着信・通知音の調整ができたり、タイミングによっては音楽のサウンド音量が調整できたりと、なんだか挙動がよく分からない。

そもそも、iPhoneにおける「音量」って何を指してるの?

なんだか考え出したらよく分からなくなってしまったのですが、調べていくうちにようやく理解できました。

今日は、iPhoneにおける「音量」の種類と設定方法についてご紹介します。

iPhoneには大きく2種類の「音量」がある

iPhoneにおける「音量」には、大きく2種類あります。

1つが、着信や通知などの、iPhoneから突発的に発せられる音に関する音量。つまり「着信通知音量」です。

もう1つが、Youtubeアプリやミュージックアプリなどを使った時に、iPhoneから自発的に発せられる音量。つまり、「サウンド音量」です。

iPhoneの横のボタンで音量調整した際、鐘のマークなら「着信通知音量」の調整であり、メガホンのマークなら「サウンド音量」の調整です。

IPhoneで分かりにくい2種類の音量 着信通知音量 と サウンド音量 の違いと設定方法 1

それぞれの音量調整の仕方1

では、iPhoneの横の音量ボタンを押した時に、どうして「着信通知音量」と「サウンド音量」という2種類の音量調整ができてしまうのでしょうか。

それは、設定の仕方に要因があります。

設定画面アプリを開いて、「サウンド」という項目をタップ。その中にある「着信音と通知音」項目の「ボタンで変更」。ここが関係してるんです。

IPhoneで分かりにくい2種類の音量 着信通知音量 と サウンド音量 の違いと設定方法 2

「ボタンで変更」をオンにしておくと、iPhoneの横の音量ボタンは「着信・通知音の調整」という役割を担います。

IPhoneで分かりにくい2種類の音量 着信通知音量 と サウンド音量 の違いと設定方法 3

「ボタンで変更」をオフにしておくと、iPhoneの横の音量ボタンは「サウンド音量の調整」という役割を担います。

IPhoneで分かりにくい2種類の音量 着信通知音量 と サウンド音量 の違いと設定方法 4

それぞれの音量調整の仕方2

また、iPhone横の音量ボタン以外にも、iPhoneの「着信通知音量」と「サウンド音量」を調整する方法はあります。

着信通知音量の変更

「着信通知音量」の変更は、設定画面から行います。

先ほどと同じく、設定アプリを開き、サウンドをタップ。「着信音と通知音」の項目にあるスライダー。これを調整します。

IPhoneで分かりにくい2種類の音量 着信通知音量 と サウンド音量 の違いと設定方法 5

サウンド音量の変更

サウンド音量の変更は、設定アプリからは行いません。

コントロールセンターを開いた時に表示される音量スライダー。これが「サウンド音量」の調整に使えます。

IPhoneで分かりにくい2種類の音量 着信通知音量 と サウンド音量 の違いと設定方法 6

あとがき

わかっていたつもりで、実は意外とよくわかっていない音量周り。

二種類あるっていうのはなんとなく分かっていたんですけどね。厳密にどういう時にどっちの音量を調整できるとか、あんまりよく知らなくて。

こうやって一度ちゃんと調べておくと忘れないので、非常にいい機会でした!

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_基本と応用, 02_基本の使い方と設定
-,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.