iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

すでに消えた過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい

この記事のURLとタイトルをコピーする

既に更新されていたり、すでに閉鎖されているウェブサイト。そういった過去のウェブページを閲覧したい時に役立つウェブサービスがあります。

ウェイバックマシーン(Wayback Machine)。インターネットアーカイブという団体が運営している、保存されたウェブサイトを閲覧できるサービスです。

これがまぁ面白い。

最初は業務の一環として、過去に制作したサイトのデザインを振り返りに使っていただけなのです。それが気づいたら「あのサイトってリリース当初はどんなだったんだろう?」「自分のブログ……あー昔こんな感じにしてたわ!」とか遊び始めてしまって……。

ホント止まんなくなって楽しかったんです。もしあなたに時間があるなら、ちょっと触ってみてくださいな。

Wayback Machine の使い方

Payback Machine の使い方について簡単に説明しておきましょう。

1まず最初に、以下のウェブサイトにアクセスします。

2入力フォームに、閲覧したいサイトのURLを入力します。
閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 1

3年表から「年」を、カレンダーから「日付」を選択します。
閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 2

4選んだ年月日に表示されていたウェブサイトが閲覧できます。
閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 3

ページ内のリンクをクリックすると、その当時のままにページ遷移できます。タイムスリップした気分になれて、メッチャ楽しいですよ。

過去のサイトを見るのは楽しい!

ギズモード・ジャパン

閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 4

世界を代表する、最新ハイテク情報を配信し続ける「ギズモード・ジャパン」。2007年時点では、一般的なブログメディアとそう大きな違いのないデザインをしていたんですね。

LIG

閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 5

今でこそ情報メディアとしての体裁が色濃い LIG ですが、当時はいわゆる制作会社って感じのサイトだったみたいです。うーん、新鮮だ。

Apple

閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 7

2001年時点の Apple 公式サイト。このフォルム!これですよ!やっぱりこのデザイン好きだなぁ。

閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 6

2004年時点の Apple 公式サイト。この時は iMac と iPod がメイン。カラーが出たってだけで、結構な話題になりましたよね。

閉鎖や更新された過去のウェブサイトを閲覧徘徊するのは時間を忘れるほど楽しい 8

2007年。iPhone 3G のリリースですね。私が最初に手に入れた iPhone で、今での家のタンスの中に保管してあります。このフォルム、好きだったなぁ……。

あとがき

気になりだすと止まらない時間泥棒なウェブサービス。ただ、過去のデザインを見返せるというのは、非常に実用的。意外な場面で役立ちますので、ぜひ記憶の隅にとどめておいてください。

それでは、今日はこのあたりで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です