iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPadを買ったら真っ先にインストールするべき33個のアプリ

この記事のURLとタイトルをコピーする

iPadを購入したら、まず真っ先にインストールを検討するべきアプリを集めてみました。どれも私が実際に使ってみて、必要だと感じたものばかりです。

インストールするアプリに検討が付いている人も、「あれあるかな?これはどうしよう?」と一々悩むのは面倒だと思います。ですので、一般的でメジャーな必須アプリも盛り込みました。

iPadを手に入れたらとりあえずこの記事を見て、上から順番にインストールしていけば、結構快適なiPad環境ができあがると思います。

■目次(※ページ内リンクします)

コミュニケーション系
読み物系
データ管理系
手書きアプリ系
テキストエディタ系
エンタメ系
便利系

■コミュニケーション系

Facebook

Facebookの純正アプリ。これが一番無難ですし、なんでもできるので重宝します。

Facebook Facebook
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

アプリをダウンロードする

Facebookページマネージャ

ブロガーの方で、自分のFacebookページを持っている人は、このアプリを使って投稿しましょう。

Facebookページマネージャ Facebookページマネージャ
価格: 無料
カテゴリ: ビジネス, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Janetter

Twitterアプリ。無料で使えるTwitterクライアントの中では高機能です。リストや検索結果をブックマークできるので、多用する人には特にオススメ。

Janetter for Twitter Janetter for Twitter
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

All SNSChecker

複数のSNSに同時投稿できるアプリ。TwitterやFacebook、Google+やFoursquareなど、複数のSNSをアクティブに活動している方にオススメです。

All SNSChecker -SNSへ同時閲覧,同時投稿,同時検索- All SNSChecker -SNSへ同時閲覧,同時投稿,同時検索-
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Google+

Google+の純正アプリ。ぐぐたすをアクティブに使っている方は入れておきましょう。

Google+ Google+
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

ハングアウト

Googleハングアウト専用のアプリ。iPadをスタンドに立てた状態でハングアウトして、Macで他の作業をする。この環境が結構好きです。

ハングアウト ハングアウト
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Skype

Skypeの純正アプリ。イベントや仲間内でのMTGはSkypeが多いので、必須アプリです。

Skype for iPad Skype for iPad
価格: 無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

■読み物系

Reeder2

大人気のRSSリーダー。Feedly対応。非常に使いやすいデザインをしていてお気に入りです。

記事の一覧をスワイプするだけで、既読・Pocketに保存などができるので、サクサク読み進められます。また、Bufferを使って記事をシェアしたり、Evernoteに保存できたりもするので、コレ一本あればRSSリードには困りません。

Reeder 2 Reeder 2
価格: ¥500
カテゴリ: ニュース
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

SmartNews

ホットなニュースを定期配信してくれるニュースリーダー。経済・政治などの国内情報に始まり、テクノロジーや2chまとめ等のエンタメ系まで網羅。情報収集に重宝しています。EvernoteやSNSへのシェアにも対応。

Pocket

後で読むサービス「Pocket」の純正アプリ。RSSリーダーで気になった記事は、一時的にPocketに放り込み、後からゆっくり読むようにしています。

Pocket (Formerly Read It Later) Pocket (Formerly Read It Later)
価格: 無料
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Kindle

Kindle本を読むためのリーダーアプリ。電子書籍はもっぱらKindleで購入しているので、このアプリをよく使います。

Kindle Kindle
価格: 無料
カテゴリ: ブック
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Flipboard

各SNSの更新情報を、雑誌をめくるかのようにパラパラと読めるアプリ。動きが多いアプリなので、効率だけを考えると非常に非効率ですが、雑誌のようにゆったりと楽しみたいときに重宝しています。

Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン
価格: 無料
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

cooliris

画像閲覧特化アプリ。各SNSやウェブサービスと連携することで、そのサービスにある画像だけを閲覧できるんです。

対応しているサービスが豊富で、私が利用しているだけでも「Facebook」「Twitter」「Flickr」「Tumblr」「Instagram」があり、これらのサービスの画像だけを眺めることができます。

Cooliris (クールアイリス) Cooliris (クールアイリス)
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

■データ管理系

Dropbox

Dropboxの純正アプリ。メジャーなファイル形式であれば、ファイルの中身を閲覧できるので、ちょっとしたデータの確認に役立ってます。

Dropbox Dropbox
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Googleドライブ

Googleドライブの純正アプリ。ファイルは閲覧だけでなく、編集も可能です。スプレッドシートを使用した簡単なリスト作成などは、このアプリを利用してパパっとやってしまう事もあります。

Google ドライブ Google ドライブ
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

CloudClip

iPhone←→iPad←→Mac間で、クリップボード(コピーしたテキスト)を共有できるアプリ。つまり、MacでコピーしたテキストをiPadに受け渡すことが可能になります。(※各デバイスにアプリをインストールする必要があります)

CloudClip CloudClip
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

DeskConnect

iPhone←→iPad←→Mac間で、ファイルの受け渡しが可能なアプリ。例えば、Macで見ていたウェブページのURLをiPadに送ることで、そのページをiPadで閲覧できたりします。(※各デバイスにアプリをインストールする必要があります)

DeskConnect DeskConnect
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

GoodReader

ファイル管理アプリ。ZIPファイルを解凍したり、逆に複数のファイルをZIPにすることも可能です。また、色んな形式のファイルをプレビューしたり、ファイル名を編集したりと、なかなか万能なアプリです。

GoodReader for iPad GoodReader for iPad
価格: ¥500
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

■手書きアプリ系

Noteshelf

iPadをノート代わりに使うなら、このアプリがベストだと思っています。他にもいろいろ試しましたが、このアプリが一番 “書くことにストレスがない” です。

ペンの種類が豊富で、色も自分で作れます。スタイラスペンを走らせた時の感度も良好で、ササッと速記をしても追いついてくれます。

Paper by Fifty Three

「Noteshelf」はノート代わりに使えるアプリで、こちらはキャンバス代わりに使えるアプリです。絵を書くならこのアプリがオススメで、書いた時のペンの感じが非常に心地いいんです。

無料でダウンロードできますが、筆の種類や色の種類を増やそうと思うと有料アドオンが必要になります。ただ、使ってみればわかると思いますが、お金を払うだけの価値はある。絵を描く事が楽しくなるアプリです。

Paper by FiftyThree Paper by FiftyThree
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, エンターテインメント
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

■テキストエディタ系

Byword

ブログの下書きや、ちょっと長めの文章を書くときに使います。一発書きのメモよりも、編集を繰り返すような文章の時に特に重宝します。

と言うのも、ファイルをDropboxやiCloudで同期することができるので、iPhoneやMacで同じテキストを閲覧・編集できるんです。これが非常に便利。

Byword Byword
価格: ¥500
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Clever Memo

Evernoteへのテキスト送信特化型アプリ。カーソルの移動や全選択、Undo・Redoがワンタッチでできるので、パッと思いついたメモを取るときに重宝しています。

■エンタメ系

Youtube

Youtubeの純正アプリ。iPadの大画面で見る動画はやっぱり楽しいです。時間泥棒アプリ。

YouTube YouTube
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

niconico

ニコニコ動画の純正アプリ。作業用BGMなんかはニコ動の方がYoutubeより充実している時が多いので、こちらも重宝しています。

niconico niconico
価格: 無料
カテゴリ: エンターテインメント, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

■便利系

Air Display 2

iPadをMacのサブディスプレイとして使いたいなら、このアプリがオススメです。iPadをサブディスプレイ化するアプリはありますが、その中でも動きがスムーズで使いやすいので気に入っています。

Air Display 2 Air Display 2
価格: ¥1,000
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Seeq

iPhone版でも人気のランチャーアプリ。テキストを入力し、その内容を他のアプリに受け渡せます。

このアプリの強みは「何か探したい時は、とりあえずこのアプリを開けばOK」という状態が作れる事にあります。普通、何かを調べたい時は、該当するアプリを開いてから検索しますよね。「Safariを開いて検索」とか。

でも、このアプリがあれば、テキストを入力した後に、何で探すかを決められます。その対象は、もしかしたら辞書かもしれませんし、Chromeかもしれません。

入り口を一つに絞ることで、iPadでの作業を効率化してくれます。

Seeq - 次世代検索ランチャー Seeq – 次世代検索ランチャー
価格: ¥200
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

MyShortcuts+Viewer

URLスキームを利用して、通知センターから特定のアプリを起動させられるようにしてくれるアプリ。

通知センターは、iPadを使っているどんな状況からもアクセスできる数少ない機能であり、そこからアプリを起動させられると作業の効率化に繋がります。

私は通知センターからメモリ解放アプリ「SySight」を起動したり、Evernoteにテキストを送るためだけのアプリ「CleverMemo」を起動させたりしています。

MyShortcuts+Viewer MyShortcuts+Viewer
価格: ¥100
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

SySight

メモリー解放アプリ「SySight」。このアプリ単体ではメモリ解放できないのですが、URLスキームを使えばメモリー解放が可能になります。

上記の「MyShortcuts」と併用することで、通知センターからメモリー解放ができるようになります。しかも、開放し終わると自動的にアプリを終了してくれる便利機能付き。

SySight SySight
価格: ¥100
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Chrome

パソコンでお馴染みのChromeです。Googleアカウントを登録することで履歴やブックマークなどを同期でき、パソコンと同じ環境でネットが使えます。

Chrome Chrome
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Evernote

Evernote純正アプリ。UI・デザインはiPhoneのそれと同じ感じです。可もなく不可もなくですが、ないと困るアプリです。

Evernote Evernote
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

電卓 HD+

計算機アプリ。計算式の履歴を残してくれるのが一番の特徴で、過去の計算式や結果を見ながら、新しい計算ができる優れもの。

電卓 HD+ 電卓 HD+
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ, ファイナンス
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Google Maps

Google Mapsの純正アプリ。特に言うこともない必須アプリです。

Google Maps Google Maps
価格: 無料
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

乗換NAVITIME

電車でのルート検索に使っています。路線図が見られるのが地味に嬉しくて、しかも路線図から出発駅や到着駅を設定できます。

乗換NAVITIME 乗換NAVITIME
価格: 無料
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

あとがき

いかがだったでしょうか。なるべく無料のアプリを多く入れたつもりなのですが、少し高額アプリも含んでしまいました。

それは個人的に「高い値段を出しても使う価値のあるアプリ」だと思ったからに他なりません。

ただ、そうは言ってもその価格を払うのに躊躇う事もあるでしょう。そんな時は、私の方までご一報ください!無料の代替アプリをご提案しますよ!

それでは、今日はこのあたりで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です