iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

Chromeのタブを自動スリープさせてメモリを節約できるオススメ拡張機能

この記事のURLとタイトルをコピーする

Google Chrome のメモリ消費量は、いつもいつも大きいと話題です。

そんな Chrome に少しでも楽をさせてあげるべく、「開いてるけど使っていないタブは、自動的にスリープ状態にしてくれる」っていう便利なプラグイン(拡張機能)を導入してみました。

その名も「The Great Suspender」。

使用感として、非常に扱いやすかったので、これは良いとばかりにご紹介しようと思った次第です。

なにはともあれ、インストール

今回ご紹介する「The Great Suspender」は、Google Chrome 専用の拡張機能。以下の Chrome ストアから無料でダウンロードできます。

サイトにアクセスしたら、右上の「Chrome に追加」ボタンを押して完了です。

The Great Suspender の使い方 1

インストールが完了すると、右上に人の顔のようなアイコンが追加されます。

The Great Suspender の使い方 2

実際に使ってみよう

使ってみようと言っても、基本的には自動的にスリープするので、あまり能動的なアクションは必要ありません。

一定時間使われなかったタブは、こんな感じでスリープします。クリックをすると再読み込みされるような仕組み。

The Great Suspender の使い方 3

右上のアイコンをクリックすると、「このタブを一時的にスリープさせない」「このタブ以外のすべてをスリープさせる」などの設定が可能です。

The Great Suspender の使い方 6

使いやすいように設定をしよう

右上のアイコンをクリックして「setting」を選択すると、各種設定の変更ができます。

The Great Suspender の使い方 4

設定画面はこんな感じ。

The Great Suspender の使い方 5

大事なのは「Automatically suspend tabs after」の項目。ここで、タブを自動スリープさせるまでの時間を設定します。「15 mins」にした場合は「15分使われなかったらスリープさせる」という意味。

チェックボックスの設定については、特に設定を変更していません。

「Whitelist」は、スリープさせないページを設定する項目。重要な設定項目ですが、設定方法は後述します。

「Screen capture settings」をオンにすると、スリープしたタブでも画面のキャプチャを残しておいてくれます。ただ、メモリ消費が大きいようなので、私はオフにしています。

Whitelistを使いこなそう

こういうスリープ系の拡張機能は他にもありますが、便利に使いこなすコツは「除外リスト」にあります。つまり、「スリープさせないページ・サイト」の設定です。

例えば、WordPress で記事作成画面を開いたまま、うっかり席を外してしまった。戻ってきたらスリープしていて作成中の記事が消えた。……なんてことになったら目も当てられません。

Whitelist(除外リスト)」の設定方法は簡単です。

除外したいサイトにアクセスしたら、プラグインのアイコンをクリック。その中から「Never suspend this site」を選択すればOK。

The Great Suspender の使い方 7

または、スリープしてしまっているタブからでも、そのサイトを Whitelist に追加することができます。

The Great Suspender の使い方 8

この設定を行った場合は、そのサイト全体が除外リストの対象になります。

例えば、今読んでいるこのページを「Never suspend this site」で設定したとします。すると、当ブログのどこのページにおいても機能は適応され、スリープされないようになります。

自分が編集する可能性のあるサイトや、動画配信サイト(youtubeやニコニコ動画など)、Gmail などの継続して作業をするサイトは、積極的に除外しておくことをオススメします。

あとがき

今回の拡張機能は、以下のサイトで知りました!非常に便利なプラグインで、当方非常に助かっています。

使い方も非常に簡単な、良いプラグインでした!ぜひ一度使ってみてください!

それでは、今日はこのあたりで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です