フレームワーク

Webディレクターの仕事 ライフハック

2021/2/1

高額な買い物に悩んでも冷静に判断できるようになるオリジナルフレームワーク

おおきな決断をせまられたとき、焦らずに噛みくだいて考えるのが大切だ。そんなときに役立つフレームワークをひとつ、紹介しよう。 これは、いぜん妻が、おおきな買い物をしようか悩んでいたときに「じゃあ冷静に紙に書きだして考えてみたら?」といって、即興で作ったフレーム。 ちょっと粗があるのも否定できないが、全く使えないってわけでもないので、参考になれば嬉しい。

Webディレクターの仕事

2021/1/31

USJをV字回復させた敏腕アイデアマンが愛した2つのフレームワーク

今、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の経営状況がV字回復を見せているのをご存知だろうか。 私も一度、USJに遊びに行ったことがある。もう4年は前のことだろうか。元々東京で生まれ育ったこともあって、どうしても東京ディズニーランドと比べてしまい、その時は閑散とした園内が妙に印象的だった。 それなり楽しむことはできたのだか、正直「また行きたいなぁ」と思えるほどではなかった。 しかし、今の経営体制をいろいろと知った今では、また違った視点で楽しめるんじゃないかと密かに「行ってみたい」と思っているのだ。 そんな ...

Webディレクターの仕事

2021/1/31

本来的にやりたい事は好きなモノに5回「なぜ?」を繰り返すと見えてくる

生涯をかけて行いたい天職。やりたい事。骨を埋められる職場。自分が好きなものを見つけて、それを生涯続けられる。そうした人は一握りなのかもしれません。 ですが、これは気がつけるかどうかです。きっと誰もがそうした "好きなモノ" を秘めていて、自分自身がそれを見つけられるかどうかがカギだと、そう信じています。 さて、"好きなモノ" と言うのは職業の事ではありません。それらは方法であって、"好きなモノ" を実行するための手段に他なりません。 では、"好きなモノ" は何か。それはどうやって見つけたらいいのか。今日は ...

Webディレクターの仕事

2021/1/31

たった4分で面白い企画のスタートダッシュが切れるアイデア発想術

「ちょっと今は思いつかないから、少し時間をおいてから改めて考えよう」。そう言って先延ばしにした結果、期限ギリギリになって冷や汗かきながら企画を考えている。 こういう失敗は誰しもが経験することなのではないでしょうか? と、あたかも一般的に起こりえる問題だとすることで、過去の自分の失敗を棚の奥の方へ放り上げることを今成功させました。 さて、"アイデアが浮かばない" 時や、"どうやって手をつけ始めたら良いのか分からない" 時には、頭を抱えるよりも先に頭を働かせる必要があります。 発想を寝かせると言うのは、言葉の ...

Webディレクターの仕事

2021/1/31

マンダラチャートのテンプレートを道具を使わず超簡単に作る方法。

このブログでも何度がご紹介しているフレームワーク「マンダラチャート」。 中心に3×3の格子を描き、その周りに更に3×3の格子を描く。中心にテーマを書き込み、その周りマス目に思いついた発想を展開していくものです。 ▼詳しくはコチラのエントリーを参照してください。 マンダラチャートで週の目標をざっくり立てると、次の予定がパッと分かる。 | あなたのスイッチを押すブログ さて、薄々感づいている方もいらっしゃるかもしれません。 このマンダラチャート。3×3の格子を9つ作って、初めて使用が可能になります。ですが、こ ...

Webディレクターの仕事

2021/1/31

マンダラチャートで週の目標をざっくり立てると、次の予定がパッと分かる。

マンダラチャートをご存知ですか? 3×3のマス目を使ってアイデアを連想し、思考を広げていくフレームワークです。マインドマップのような「アイデア発想系」のフレームワークではありますが、ちょっと使い方を変えてみましょう。 そう。これを利用して週の予定を立てると、これが意外と便利なんです。 その前にまず、「マンダラチャートの作り方」と「マンダラチャートの使い方」のご説明をしましょう。その後、スケジュールに関してはお話しするとしましょうか。 それでは参りましょう。 マンダラチャートの作り方 1. 3×3のマス目を ...

Webディレクターの仕事

2021/1/31

アイデア発想に役立つフレームワークの使い分け。どんなときに、何を使うべきか。

日々アウトプットが重要だと話をしていますが、それは何も "自分の考えを他人に伝えること" がアウトプットなのではありません。 対象が自分でなくても、頭の中のことがらを外に吐き出したら、それがアウトプットになります。自分の考えを書きだしたり、アイデアを発想して残すことも、アウトプットの一部なんですよ。 ただ、いきなりノートに向かって物を書こうとしても、なかなか書きにくい。自分の発想を広げていくには、白紙のノートは広すぎるんです。 なので私は、フレームワークと言われる "型" を利用したり、"発想のトリガー" ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ