iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

テレビやYoutube動画は倍速再生で時間を節約してはどうかね

この記事のURLとタイトルをコピーする

ある知人の家にお邪魔した時、録画したテレビ番組を倍速にして再生している光景を目にしました。

最初は違和感を感じていたんですけど、徐々に慣れるんですよね。しかも、倍速程度のスピードだと、日本語の会話は問題なく聞き取れます。

たったこれだけの工夫で、所要時間が半分になるのですから、なかなか良いTIPSだと思うのですよね。

で、これはテレビだけじゃなく、Youtubeの動画再生にも通じているのです。

動画の視聴に要している時間

あなたは日々、動画の視聴にどれだけの時間を費やしているでしょうか。

2014年11月時点でIMJが調査した結果によると、10代〜20代の半数以上の男性は1日に1時間以上ネット動画を視聴しているそうです。

かくいう私も多分に漏れず、Youtubeやニコニコ動画などの動画メディアは大好きです。1日に2時間以上視聴する日だって、なくはないです。

その時間すべてが無駄だとは思いません。ですが、同じ内容でももう少し時間を短縮させられたらいいなぁとは思います。

特に動画の場合は、ブログや本などの読み物と違って、読み飛ばしが難しいコンテンツ。ユーザー側は30秒先の内容さえも先読みできないため、動画時間の分だけ時間を費やしてしまいます。

さて、そんな時に倍速再生が意外と便利。動画のジャンルにもよりますが、対談や会話がメインのコンテンツについては非常に有効です。

例えば私が先日出演した番組「ブロネク」なんかは対談がメイン。こういうものは倍速で再生して見つつ、要所要所気になる所で一時停止してみると、時間の節約ができたりします。

Youtubeを倍速再生する方法

では、Youtubeの動画を倍速再生するにはどうしたらいいでしょう。実は、特別な設定などは全然必要なくて、デフォルトの機能として備わっています。

動画の画面の右下にある「設定アイコン(歯車のマーク)」をクリックし、「速度」を選択。あとは好きな速度に調整すればOKです。倍速の場合は「2」ですね。

Youtubeの動画を倍速で再生する方法 01

たったこれだけの工夫で、今までの所要時間を半分にしつつ同じ内容を閲覧することができますよ。

あとがき

冒頭でお話ししたご家庭では、番組は極力録画して、後から倍速で試聴するようにしているらしいです。

確かにテレビなんて、ずるずる流し見していては時間の無駄ですもんね。目的絞って試聴するのは、非常に良い選択だと思います。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です