iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

ブログのプロフィールページを充実させるならラクガキ偏愛マップがオススメ

この記事のURLとタイトルをコピーする

ブログをやっていて軽視されがちなのが「プロフィールページ」です。しかしこのページは意外と重要で、どのブログにおいても必ず一定数の閲覧数があります。

しかし、多くの人がとりあえずの間に合わせで適当に作り、そのまま放置してしまうのではないでしょうか?「何を書いたらいいのか分からないし、まとめるのも面倒だ」と言ってね。

そんなあなたには、ぜひ偏愛マップを書いてみてもらいたいのです。

プロフィールページを新調しました

まず最初に、プロフィールページを更新しましたので、その旨をご報告します。掲載している情報を新しくしつつ、より深く “私自身” について語るようにしました。

冒頭で偉そうに「プロフィールページ大事!超大事!」と言っておきながら、私自身ずっと手付かずで、放置しっぱなしでした。

でも、ページ自体の重要性はずっと前から理解していたんです。

Google のアナリティクスで分析してみると、トップページに来たユーザーの多くがプロフィールページに流れていましたから。特に新規のユーザーにとっては、「どんな人が書いているんだろう?」というのは気になる情報なのでしょう。

それでも筆が進まなかったのは、正直「面倒くさいから」でした。

面倒を楽しくする「偏愛マップ」

そんな「面倒くさい」をどうにか楽しくできないか。考えた末に辿り着いたのが「ラクガキ」でした。

「イラスト」なんて考えると、絵心のない私にはハードルが高過ぎる。なので、「ラクガキ」というニュアンスがピッタリなんです。

上手く魅せるのが目的ではなく、パッと見て判断してもらえる程度の絵が描ければOK。むしろ楽しく絵を書いて、絵に心を通わせることの方が重要なのだと、以下の本を読んで学ばせてもらいました。

じゃあその「ラクガキ」を使って、何をどう表現したらいいのか。その答えが「偏愛マップ」です。

「偏愛マップ」とは、以下の「偏愛マップ – キラいな人がいなくなるコミュニケーション・メソッド」で紹介されている手法。

ものすごくざっくりまとめると、「一枚の紙の中に自分の好きなモノをまとめてぶっ込んで、それをお互いに共有しながら話せれば、簡単に仲良くなれる」というもの。
効果については、「ラクガキノート術」の著者でもある「タムラカイさん(@tamkai )」の記事が非常に参考になります。

そんなこんなで、私なりに “私” を表現してまとめたのが、以下の偏愛マップです。(※クリックで拡大できます)

love-map

分かるようで分からないけど、やんわりとでも “人となり” が伝わったんじゃないでしょうか。伝わったら嬉しいな。

たぶんこういう “絵” っていうのは “表現” だから良いんですよね。

絵は、記号的として象徴しているものを相手に伝えるだけじゃなく、描かれた絵の雰囲気とかテイストを含めて、記号以上の情報を相手に伝えてくれる。

だから「ラクガキ」とか「偏愛マップ」という手法がいいんだと、個人的には思っています。

ぜひあなたも、プロフィールページが文字だけになってつまらない・言葉をまとめるのが苦手だと感じているなら、「偏愛マップ」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

あとがき

ちなみに、今回私が作成した「偏愛マップ」は、すべて iPad で作成しました。最近購入した新しいスタイラスペンと、専用アプリで作ったものです。ご参考までに。

Paper by FiftyThree

Paper by FiftyThree

FiftyThree, Inc.仕事効率化, エンターテインメント無料(掲載時点)詳細・ダウンロード
この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です