iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPhone 7 Plusを絶対傷つけない私の最強防御装備!おすすめケース・フィルム・グリップ

この記事のURLとタイトルをコピーする

Iphone zettai guard

このたび私のiPhone 7 Plusはようやく、完璧な防御態勢が整いました。

アルミのバンパーケースにガラスフィルム、落下防止用のアクセサリーを装備した我がiPhone。もう二度と傷つくことはないでしょう。

確かに私は「iPhoneは裸で持ちたい派」です。今でもその気持ちは変わっていませんし、素のままのiPhoneが一番キレイだと思っています。

しかし私は、2歳前の娘を持つ親。いつiPhoneを投げつけられ、机の角に叩きつけられ、画面にヒビが入るかわからない毎日です。いまの私にとって、スマートにカッコよくなんて二の次。

大切なのは——そう。最も大切なのは、世界で一番頑丈なiPhoneを手に入れることです。

そこで完成したのが、このiPhone。絶対的な防御を誇る私のカスタマイズをご覧ください。

1. アルミバンパーケースで本体へのダメージ軽減

まずケース。本体を覆うケースではなく、本体の側面だけをカバーしてくれる、いわゆる「バンパー」と呼ばれるタイプのケースを愛用しています。

iPhoneのデザインを極力残しつつ、画面や背面、側面へのキズを防ぐには、このバンパータイプが一番適していると思っています。

素材はマットな質感のブラック。私のiPhone 7 Plusのマットブラックにぴったりです。

Iphone zettai guard 1

側面の電源ボタン。

Iphone zettai guard 1

反対側の音量ボタン。

Iphone zettai guard 1

バンパーの繋ぎ目部分はネジで留めます。

Iphone zettai guard 1Iphone zettai guard 1

良いエッジ。良い滑らかさ。

Iphone zettai guard 1

バンパーの側面の高さが、ほんの少しだけiPhoneの液晶よりも高いので、画面を下に向けてiPhoneを置いても、画面が傷つきにくいです。

Iphone zettai guard 1

スピーカー部分はこんな感じでスペースが開いています。音量の邪魔をしません。

Iphone zettai guard 1

ライトニングケーブルの差し口は比較的大きく開いています。

Iphone zettai guard 1

2. ガラスフィルムで液晶割れを防止

iPhoneの液晶に貼るタイプのフィルムは、本来あまり好きではありません。しかしiPhone 6 Plus時代にヒビ割れを経験した私ですから、これも必須アイテムです。

今回購入したフィルムは、画面全体を覆うタイプ。

iPhone 7 Plusは画面全体が少し湾曲しているので、平らなフィルムでは浮いてしまいます。なので最近のiPhoneのフィルムは、ちょっと曲線を描いているんですよ。

Iphone zettai guard 1Iphone zettai guard 1

また、私が購入したフィルムは、画面に粘着面がないタイプ。液晶の側面だけに粘着面があって、画面への影響はないのです。

通話穴もぴったりです。

Iphone zettai guard 1Iphone zettai guard 1

ホームボタンもバッチリ空いているので、Touch IDもちゃんと使えます。干渉される心配はありません。

Iphone zettai guard 1

3. 落下防止用の背面グリップ

最後に、iPhoneの背面に貼り付けるタイプの、グリップアイテム。

私は昔からリング型のグリップを採用していました。しかし、iPhoneを机に置いたときにガタガタと揺れてしまって、ちょっと使いにくかったんですよね。カッコも悪いですし。

そこで採用したのが革を採用したこのタイプ。

Iphone zettai guard 1

リング型と違って、持ち手は回転しませんので融通は効きません。でも、非常に使いやすいです。固いリングと違って、柔らかく伸びやすい革ですので、持ちやすいんです。

Iphone zettai guard 1

実際に持ってみるとこんな感じ。皮の部分が伸びて、手を包み込んでくれます。

Iphone zettai guard 1

iPhoneとの接地面は接着剤でくっついています。結構強く張り付いてくれるので、安心して持てます。ぶらーんぶらーんってやっても大丈夫。

Iphone zettai guard 1Iphone zettai guard 1

執筆後記

本当なら裸が良いんですけどねぇ。そうもいかないのです。

この前なんて、私のiPhoneを持って得意げに走り回った娘がすってんころりんと転んで、手に持っていたiPhoneが数メートル飛びましたから。

こういう不慮の事故は必ず起こるので、今は我慢してフル装備。手の中の存在感が強すぎるのが玉に瑕ですね。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です