iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPhoneの着信をバイブとライトのコラボで静かに知らせる方法

この記事のURLとタイトルをコピーする

iPhoneはもっぱらマナーモードにしています。けたたましく着信音がなるのは、どうも苦手なんですよ。

しかし最近は、バイブレーションの音さえも気になってしまいます。オフィスのデスクの上でブーブー鳴らしてしまうと、他の人への迷惑になるんじゃないかと悩むのです。

なので最近は、バイブレーションをカスタマイズし、通知の際はフラッシュを付けるように設定しています。

他人に迷惑がかからないよう控えめにしつつ、しかし所有者は通知に気がつくように。

IPhone バイブとライトのコラボで静かに着信を知らせる方法

バイブレーションのカスタマイズ

まずはやかましいバイブレーションの設定。普段はデフォルトで用意されているパターンの物を使用していると思います。

ですが、iPhoneではバイブレーションのパターンを自作できるんです。これが結構便利なので、ぜひ覚えておきましょう。

バイブレーションの自作(カスタマイズ)するには、「設定 > サウンド > 着信音 > バイブレーション」と進み、「カスタム」という項目から「新規バイブレーションを作成」を選択します。

IPhone バイブとライトのコラボで静かに着信を知らせる方法 1

設定の方法は、画面のタップにて行います。画面をタップしている間がバイブさせる時間で、指を離した時にバイブが止まる。これの繰り返しで、自分だけのバイブレーションパターンを作成できます。

IPhone バイブとライトのコラボで静かに着信を知らせる方法 2

静かなバイブレーションを作るため、私は「短く2回タップ(バイブ)」させる設定を作りました。音で言うと「ブッ、ブッ」と言う程度のものです。

IPhone バイブとライトのコラボで静かに着信を知らせる方法 3

これをメールやメッセージのバイブレーションに設定しています。

着信音とは差別化をするために、着信音は長めの「ブーーー、ブーーー」というバイブパターンにしていますよ。

通知の際にフラッシュを付ける方法

次にご紹介するのは、バイブレーションさえも使わない方法。メッセージを受信したら、カメラのフラッシュを起動させることができるんです。

設定するには、「設定 > 一般 > アクセシビリティ > 」と進み、「LEDフラッシュ通知」をオンにします。

IPhone バイブとライトのコラボで静かに着信を知らせる方法 4

こうすることで、iPhoneに何かしらの通知があった際に、iPhoneのフラッシュが光るようになります。

これ、結構強い光になるので好き嫌いが分かれるかもしれません。私は視覚的にも通知を把握したいのでフラッシュ設定をオンにしていますが、試してみて自分のライフスタイルに合わないと思ったらオフにしておきましょう。

あとがき

仕事場の環境によって、携帯電話の通知設定はセンシティブな問題です。……と、私なんかは思うのですが、いかがでしょうか。

私の仕事場の場合、長机を複数人で共有しているため、誰かの携帯がバイブすると、同じデスクの人間すべてに振動が伝わるんです。

集中している時に何度も何度もバイブが来ると、非常に集中力をそがれるんですよね。だから私はなるべく気を付けているようにしているんです。

みなさんの仕事場の環境はどうですか?細かいことですが、仕事仲間にはなるべく気を配るようにしましょう。

それでは、今日はこの辺りで。

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です