iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPadから複数SNSへの投稿。「Note & Share」なら一発で超便利

この記事のURLとタイトルをコピーする

同じ内容の投稿を複数のSNSへ送りたい。FacebookやTwitterなど、複数のSNSで活動している人なら一度は感じる欲求でしょう。

できることなら一つのアプリで一気に投稿してしまいたいですよね。iPhoneなら色んなアプリが出ているのですが、iPadだと選択肢が少ないのが現状です。

その中でも、iPhoneアプリとしても信頼と実績のある「Note & Share」は、iPadでも大活躍します。

TwitterやFacebookなどのメジャーSNSはもちろん、Evernoteやメールなどへの送信もできるので、メモアプリとしても役立ちます。

今日はそんなiPadの便利なテキスト投稿アプリ「Note & Share」をご紹介します。

IPadから複数SNSへの投稿 Note  Share

同じテキストを複数のサービスへ

アプリ「Note & Share」は、同じ内容のテキストを複数のサービスに投稿できるアプリ。一回のテキスト入力で複数のSNSに投稿しつつ、そのままEvenroteにメモする。そんな使い方ができるので便利です。

Note & Share - 豊富な連携, 高速起動, 多機能メモアプリ Note & Share – 豊富な連携, 高速起動, 多機能メモアプリ
価格: ¥300
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする

このアプリはユニバーサルアプリ。つまり、一つのアプリでiPhoneでもiPadでも使用可能です。複数回買う必要がないので経済的!

対応しているサービスは以下の通り。普段使わないサービスは選択肢から除外することもできます。

・クリップボードへの保存
・SMS
・Evernote
・Google Drive
・Twitter
・Facebook
・Plurk
・Tumblr
・mixi
・Posterous
・メール

IPadから複数SNSへの投稿 Note  Share 0

アプリを起動すると、すぐにテキストの入力を始められます。送信する先はその度に選択可能で、右上のアイコンで選択したサービスに送られる仕組みです。

IPadから複数SNSへの投稿 Note  Share 1

「これはFacebookだけに送りたい」「Twitterに投稿しつつEvernoteにメモとして残したい」など、細かいニーズに応えてくれるのが嬉しいですね。

テキスト入力をサポートする機能も充実

「Note & Share」がオススメなのは、テキストの入力や編集がしやすいというのも大きな理由の一つです。

例えばデリート機能。入力し終わったテキストは、左下のボタンから一気に全て消すことができます。

あと、地味に嬉しいのが文字数カウントですね。Twitterへの140文字制限はもちろんですが、長い文章を書くにも便利します。

IPadから複数SNSへの投稿 Note  Share 2

長文編集だってOK

また、ノート機能を使えば、テキストの保存が可能。ですので、書き途中のテキストを後から編集したり、複数のテキストを編集したりもできます。

しかも、Dropboxとの連携も可能です。保存したノートを自動的にDropboxに保存・共有できるので、例えばパソコンで編集したテキストファイルを当アプリで改めて加筆することも可能です。

IPadから複数SNSへの投稿 Note  Share 3 1
IPadから複数SNSへの投稿 Note  Share 4

あとがき

iPhone版でもかなり重宝していたアプリなだけに、iPadに対応しているのはとても嬉しかったですね。

私は主にSNSへの投稿を目的として使っていますが、テキストの編集などができる点を考えると、人によって違う使い方ができそうです。

それでは、今日はこのあたりで。

Note & Share - 豊富な連携, 高速起動, 多機能メモアプリ Note & Share – 豊富な連携, 高速起動, 多機能メモアプリ
価格: ¥300
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

アプリをダウンロードする
この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です