iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

iPhoneで緊急地震速報を受け取るための設定!設定済みの人ももう一度要チェック

この記事のURLとタイトルをコピーする

先日、私の iPhone が緊急地震速報を受け取りました。非常に久しぶりでしたね。

久しぶりすぎて、自分が過去に緊急地震速報の受信設定をオンにしていたことにホッと胸をなでおろしながらも、一方で設定していなかったら危なかったと冷や汗をかいたものです。

そこで、今一度自分の受信設定がオンになっているかどうかを調べておきました。まだ設定していない人も、もう設定してある人も、今一度チェックしてみてはいかがでしょう。

何かあってからでは遅いですからね。

iPhoneで緊急地震速報を受信する方法

1設定アプリを開く。
IPhoneで緊急地震速報を受け取るための設定 設定済みの人ももう一度要チェック 1

2「通知」を選択します。
IPhoneで緊急地震速報を受け取るための設定 設定済みの人ももう一度要チェック 2

3ページの一番下にある「緊急速報」をオンにします。
IPhoneで緊急地震速報を受け取るための設定 設定済みの人ももう一度要チェック 3

緑色になっていたらオンの状態です。

気象庁が発表しない場合は鳴らない

「設定をしていたのに鳴らなかった!」という場合は、もしかしたら気象庁が緊急地震速報(警報)を発表しなかったのかもしれません。

例えば、2015年5月30日に小笠原沖で発生した巨大地震では、気象庁は警報を発表しませんでした

こういう場合は、iPhoneをいくら設定していても警報は鳴りません。

疑うべきは、他の人は鳴っているのに自分は鳴らなかった場合。このときは、自分の設定を見なおした方がいいでしょう。

ただ、iPhone 自体が圏外や機内モード、もしくは電源が入っていない場合は鳴りません。警報を受信できないので、アラートされないのでご注意ください。

地震速報の仕組みや対応などは、各キャリアのHPにも掲載せれています。ご自身のキャリアのページは、一度目を通しておくと良いでしょう。

合わせて防災グッズも準備しよう

「防災グッズ、我が家でもちゃんと準備したほうが良いよね」と妻と話をして、用意したのが以下のような防災グッズ。一家に一つ、とりあえずまとめてドーンと置いおくといいかと。

あとがき

たぶんデフォルトではオンになっているんだと思いますけどね自分の目で見て、確かなものにしておかないと安心できないので。

災害繋がりで、過去に当ブログで「Google が提供している災害情報マップ・防災マップ」を紹介しています。こちらも合わせて要チェックです!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。 管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。 各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です