iPhone・Mac・ウェブサービス・文房具について「生活に活かせる実用的な活用術」を提供するメディア

ClipMenu がリメイクされた新クリップボード管理アプリ Clipy は必ず入れとけ

この記事のURLとタイトルをコピーする

私が長年愛用していたMacのクリップボード管理アプリ「ClipMenu」。
コピーしたものの履歴が保存できて、ペーストする際にはその履歴の中から好きなものを選んで使えます。

ですが、この「ClipMenu」は既に開発サポートが終わってしまっているのか、Snow Leopard 対応までで終わっている現状。最近は不具合も目立ってきてしまっていて、少しストレスが溜まりつつありました。

そんなとき、この「ClipMenu」をリメイクした後継アプリ「Clipy」と出会います。非常に使い勝手のいい無料アプリなので、完全に乗り換えました。

ClipMenu がリメイクされた新クリップボード管理アプリ Clipy が超便利 1

クリップボードを管理できる無料アプリ「Clipy」

冒頭でお話しした通り、アプリ「Clipy」では Mac のクリップボードを管理できます。
つまり、Mac でコピーした内容を履歴として保存してくれ、その履歴からペーストしたい内容を選べるアプリです。

ClipMenu がリメイクされた新クリップボード管理アプリ Clipy が超便利 5

使った感じは、非常に「ClipMenu」に似ていますね!

管理画面は以下のとおり。こちらも基本的には「ClipMenu」に似ていて、使い勝手に迷うことはないと思います。

ClipMenu がリメイクされた新クリップボード管理アプリ Clipy が超便利 3

忘れずにチェックしておきたい設定項目は、以下のとおりですかね。

  • 「ログイン時に起動」にチェック
  • 「メニュー項目選択後に “⌘ + V” を入力」にチェック
  • 記憶する履歴の数:30にしています
  • 「メニューの項目の先頭に数字を付与」にチェック
  • 「数字を使ったショートカットを追加」にチェック

ショートカットの設定

当アプリを便利かつスマートに使うには、ショートカットの設定は欠かせません。

ClipMenu がリメイクされた新クリップボード管理アプリ Clipy が超便利 4

何よりも重要なのが「履歴メニュー」を呼び出すためのショートカット。私は「option + command + V」にしています。

それぞれの指が近い位置にあるので使いやすく、かつ普通のペーストコマンド「command + V」とも似ているコマンドなので覚えやすい。かなりハマっているショートカットだと自負しておりますよ。

あとがき

「ClipMenu」を愛用していた人なら、何の迷いもなく使いこなすことができるでしょう。さぁ、今日から乗り換えるんだ!

今回の情報は、私が愛読しているブログ「ITEA 4.0」で紹介されていて知りました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございます!

この記事のURLとタイトルをコピーする
当ブログの管理人
ばんか (bamka)
ばんか (bamka)ウェブディレクター・ブログ運営
iPhone・iPad・Mac。Evernoteなどのウェブサービス。ときどき文房具など。これらを使った『生活に活かせる実用的な活用術』をご提供しています。
管理人は当ブログの運営の他に、ウェブディレクター・ライター・セミナー講師など、いろいろな分野で活動しています。詳細は当ブログのプロフィールページをご覧ください。
各種仕事のご依頼も承っておりますので、ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
執筆著書
    SNSでフォローする
    Comment (1)
    1. つよぽん より:

      ばんかさんはじめまして!
      26歳男子のつよぽんと申します。
      いつも楽しく読ませていただいてます♪

      今回のClipyアプリ、いい感じですね。
      ちょうどClipMenuを使用してたのでばんかさんの記事をきっかけに乗り換えしました。
      分かりやすくて導入するのにすごく助かりました。

      あまりの嬉しさに、ブログに勝手ながらばんかさんの記事を紹介させていただきました。
      (大丈夫ですかね…?(;´∀`)

      これからも楽しみにしています。暑い毎日ですがお体に気をつけて頑張ってください!応援してます(´∀`*)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です