結婚

エッセイ ライフハック

2021/2/1

80点で許せるくんと、100点で満足できないちゃん

ぼくと妻は、ベタな言い方をすればコインの裏表のように、正反対な性格をもっているところがある。 たとえば妻は美味しいものを先に食べる派だが、ぼくは美味しいものを取っておいて最後に食べる派だ。 妻は人とのコミュニケーションを大切にしていて、人と接することがストレス発散になるが、ぼくはどちらかというと自分の世界に入り込んで集中している時間が好きなのだ。 そして、ぼくは80点で割と満足できてしまう性格だ。たとえば一日のなかでやりたかったことのうち、8割ができていれば「よしよし。今日はそこそこ良い一日だった」と思え ...

ライフハック

2016/6/12

夫の家事や子育てが一歩物足りないのは、男が点で、女は線で考えるから

「旦那に家事の手伝いお願いすると嫌な顔せずにやってくれるのは嬉しいんだけど、あと一歩が足りないんだよねー。この間もさ、『お風呂掃除お願いできる?』って頼んでおいたら、浴槽の掃除はするくせに排水口の掃除はしてくれないんだよ」 「わかるわかる!自主的に食器を洗ってくれるのは嬉しいんだけどさ、包丁を水切り台に置きっぱなしにしたり、排水のゴミが貯まってるのにそのままにしたり。『なんでそこはやってくれないのよ』ってツッコみたくなるよね」 そんな会話を横目に見ながら、なんだか我が身を責められている気分になった昼下がり ...

99_no-category

2016/2/22

夕食を外で済ますと妻が怒る理由。夫婦喧嘩は時間への認識を改めると回避できる

今日ちょっと残業で遅くなるから、夕食は外で食べて帰るわ! このセリフが原因で夫婦喧嘩に発展したことがありますか?私はたびたびあります。 なぜ妻が怒るのかわかりませんでした。 仕事をしてれば急な依頼で残業を強いられることは珍しくありません。もしくは予定していた仕事量をこなせなくて、やむなく残業するとか。上司からの急な誘いで夕食がいらなくなることもあります。 そういう男の都合をわからず、たった一回の夕食をダメにしたことでそんなに怒るとは、なんて理解のない妻なんだ。 そんなことを考えたことがあるなら、それはちょ ...

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ