01_テクニック・ツール 01_新規サイト紹介 04_ウェブサービス 06_ブログ運営

ShareHTMLの新しい形!綺麗な記事リンクHTMLを作れる超便利ウェブツール

new-share-html

ブログを書いていると、他の記事やサイトやウェブサービスの紹介を頻繁に行います。そんなとき、できることなら綺麗にリンクを作りたいところですね。

以前は「ShareHTML」というブックマークレットを活用していたのですが、なかなかクセのあるツールでした。加えて今は公開されていないということで、記事リンクを作る方法には頭を悩ませていたところ——。

そんなときに出会ったのが「ShareHtmlを、もっと綺麗にしたメーカー」というウェブサービス。個人の方が開発されたツールということですが、使い勝手が良くてとても気に入りました。

このツールを使うと、以下のようなリンクパーツが簡単に作れてしまいます。シンプルですが見やすくて良いデザインですよね。

ShareHtmlを、もっと綺麗にしたメーカー

こちらが今回の主役「ShareHtmlを、もっと綺麗にしたメーカー」です。ツールの利用は以下のリンクからどうぞ。

開発者の方のブログがこちら。開発環境やgithubのコードダウンロードも紹介されています。エンジニアの方には嬉しい記事かもしれませんね。

使い方は至ってシンプル

サイトにアクセスしたらやれることは一つなので、使い方は迷わないでしょう。

紹介したいページのURLを入力します。

new-share-html_1

すると、「生成されるリンクのイメージ」「HTML」「CSS」の3つが生成されます。この中の「HTML」を丸っとコピーして、それをブログ記事にペーストすれば完了です。

new-share-html_2

CSSの登録を忘れずに

ただし、HTMLを記事に貼り付けても、そのままではデザインが反映されません。「CSS」の内容を自身のブログに登録する必要がありますので、お気をつけください。

逆に、一度CSSをと登録してしまえば、以降はHTMLを貼り付けるだけでOKですよ。

またもう一つ注意点があって、上記のツールで生成されるCSSの記述が、若干間違っている可能性があります。またベタ書きなのでちょっと読みづらいです。

私のほうで書き直したCSSを以下の通りシェアしますので、こちらも参考にしてみてください。

モブログでも使えるのも嬉しい!

「ShareHTMLをもっと綺麗にしたメーカー」はウェブサービスですので、スマホでも簡単に使えます。

使い方はPC版とまったく同じ。スマホでサイトにアクセスし、シェアしたいサイトのURLを記入します。(※予めURLをコピーしておき、ペーストするのが簡単です)

そして出来上がったHTMLをコピーし、WordPressの記事投稿フィールドや「するぷろ」などの記事作成アプリにペーストすれば完了です。


ウェブツールとして使えるのは非常に便利ですね。

元祖ShareHTMLのようなブックマークレットだと起動できないページなどがあって、思うように動いてくれないことがありました。

その点ウェブツールはサイトにアクセスして使うだけですので、使用環境に依存しないのが嬉しいところ。開発者のかたには感謝感謝です。

関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_テクニック・ツール, 01_新規サイト紹介, 04_ウェブサービス, 06_ブログ運営
-, ,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.