ITツール Webディレクターの仕事

マークダウン記法だけでスライドが作れてしまうウェブサービス「Biggie」が面白い

簡易テキスト装飾記法「マークダウン」。これを利用して、プレゼン用のスライドが作れてしまうウェブサービスがちょと面白いのでご紹介します。

本当にマークダウン記法だけでスライドが作れてしまう。今回の記事にあたって、ひとつスライドを作成したので、ぜひ見てみて下さい。

※画面クリックで次に進みます!

▼画面の左側にマークダウンで記述し、そのスライドが右側にプレビューされます。
マークダウンで作るスライド「Biggie」

もちろん、マークダウンで作るのでゴテゴテとした装飾は付けられません。しかし、マークダウンで使える装飾は概ね使うことができます。

例えば、

・リスト表示
・引用文
・テキストにリンク貼り付け
・スライドに画像を貼り付ける

上記のような表現は可能です。

また、出来上がったスライドはURLによるシェアができ、他の方にシェアすることができます。今回作ったスライドは、上記でご紹介した通りです。

逆にこれぐらいシンプルに作っていけると、余計な事を考えずにスライドの構成案を練れますね。できることが多いと、作業の脱線を招きがち。構成案だけに没頭できるので、意外と用途は広がるかもしれません。

ぜひプレゼンの構成案にお役立て下さい。それでは、今日はこのあたりで。


今回の記事は、以下の記事を参考にさせて頂きました!ありがとうございます!

マークダウン記法でオンラインスライドショーが作れる『Biggie』 | IDEA*IDEA




\ この情報をシェアしよう! /

  • この記事を書いた人

ばんか

Webディレクターとしてサラリーマンをやりつつ、個人でブログや執筆活動をするパラレルキャリアを実施中。 ITツールを日常で活かす方法を広く伝え歩くことをミッションとした「ITツールエバンジェリスト」です。AllAboutやYahooクリエイターズプログラムでも活動中。

-ITツール, Webディレクターの仕事
-, , , ,

© 2021 あなたのスイッチを押すブログ