01_基本と応用 02_基本の使い方と設定

DVDドライブが飲み込んだディスクを強制的に排出する方法 [Macのトラブル]

私のDVDドライブがディスクを飲み込んで離さなくなってしまった。ディスクを認識してはいるんですが、半透明で選択できず、排出できないのです。

DVDドライブが飲み込んだDVDを強制的に排出する方法 1

Macでディスクを抜き出す場合、このディスクの右側にエジェクトボタンが出るので、それを選択するのですが……。完全に無反応。

そして、ドライブのエジェクトボタンを押しても、うんともすんとも言わないのです。まぁこれは仕様なので仕方ありません。

さてさて困った。飲み込まれたDVDをどうやって救出したらいいのでしょうか。。

と悩んでいた時、ようやく解決法を見つけたのでシェアいたします。覚えておく必要はありませんが、いざという時のためにEvernoteへクリップしておいてください。

それでは参りましょう。

DVDドライブが飲み込んだDVDを強制的に排出する方法

反応しなくなったドライブからDVDを強制排出する方法

方法は簡単なのですが、きっといくら探しても見つからない操作方法です。それぐらい意外。私もネットで調べてかろうじて得られた情報なのです。

答えは、Finderにあります。Finder内にある「Eject.menu」というファイルを起動すると、Mac上部のメニューバーにエジェクトボタンが追加されます。

ファイル「Eject.menu」は、Finderの以下の場所にあります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

起動ディスク(Macintosh HD)>システム>ライブラリ> CoreService > Menu Extras > Eject.menu
DVDドライブが飲み込んだDVDを強制的に排出する方法 2
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

▼ファイル「Eject.menu」をダブルクリックして起動すると、Macのメニューバーにエジェクトボタンが追加されます。
DVDドライブが飲み込んだDVDを強制的に排出する方法 3

追加されたエジェクトボタンを消す方法

エジェクトボタンは、そんなに頻繁に使用する機能ではありません。ですので、上記のやり方が分かったら、メニューバーから消したいもの。

消し方は簡単。commandボタンを押しながらエジェクトボタンを選択し、ドラッグ。メニューバーの外に出してドロップすれば、ポシュッという音と共に消えてなくなります。

DVDドライブが飲み込んだDVDを強制的に排出する方法 4

あとがき

この方法を知らなければ、あやうく大事なDVDを飲み込まれて、永遠に使い物にならなくなるところでした。いやぁ助かった。

みなさんも冷や汗をかく前に、今日の記事を、記憶の片隅に置いておいて、いざという時「あっ、そんな記事あったなぁ」と思い出せるようにだけしておいてください。

それでは、今日はこのあたりで。


▼私が愛用しているDVDドライブはコチラです。Mac対応で書き込みも可能!

参考▷MacユーザーのためのDVDドライブの選び方とオススメの一品「DVRP-U8V」の紹介 | あなたのスイッチを押すブログ




関連キーワードからさらに見る

\ この情報をシェアしよう! /

-01_基本と応用, 02_基本の使い方と設定
-,

Copyright© あなたのスイッチを押すブログ , 2020 All Rights Reserved.